ポイントコントロールシステム (A4-2)


Can Do !


100均の Can Do で名刺入れ ケースを購入!
もちろん、\108 なり~

















穴あけ! 雑だ(^_^;





LCD と スイッチをセッティング!














スケッチを チャッチャと書いて、動作確認。。。

ポートの ON、OFF をそのまま表現。
OPEN(押してない)で "1"、CLOSE(押す)で "0" 。







惜しむらくは、閉まらないこと(爆)


アカンやん・・・(汗




別の箱にしよう…



ポイントセレクト風~

もちろん、リピート機能もソフト制御ですよ~!





.

スポンサーサイト



ポイントコントロールシステム (A4-1)


ポイントコントロールシステム



レールだらけ・・・

約50個ほどのポイントがあります。


これを、メーカのポイントスイッチを使うと
トンデモナイことになるので、代用システムを
作ることにします。

写真手前にある留置線部分には、
こんな感じで、スイッチを作ったりしていました。










せっかくなので、Arduinoを使って、
スマートなコントローラを作ってみようと
思います。









Arduino のピンアサイン

74LS138 (74LS138 3 to 8 Line Decoder IC)を
使って、Arduino 1個で扱えるポイントの数を
増やします。

Pin 16:G : 74LS138-2 の G1 に接続。
Pin 19:Y : 74LS138-1 の G2B に接続。
Pin 18:5 : 74LS138-1 の G2A に接続。
Pin 4~2 : 74LS138 の C,B,A に接続。 



























黄色のセル部分のポイントは、排他制御できないので74LS138 ではなく、
Arduino の I/Oビットに直接割り当てます。












.

ポイントシステム(XAエリア)2


ポイントシステム



気の利いたアイデア?が続かず・・・、ボツ。

素直に、Arduino の I/O端子1つを、ポイント1つに割り当てる
原始的なほうほうで制御することにしましょう(^^;


Arduino 1個で、40個近いポイントを稼働させるのは断念(^^;


Arduino 1個で 15~16個程度の稼働で妥協。。。



.

Nゲージ パワーコントローラセレクタ A3-2


前回Arduino と 74HC139 と リレーモジュールがあれば・・・と書いたわけで。






ユニバーサル基板に
適当に部品を
配置して…、っと。





















これを4つ作れば、
とりあえず、
一生ものの個数が
賄えます(爆)

1個当たり、
4線x4電源 or 
3線x4電源+1線x8電源
選択できます。







Arduino pro miniの
A4,A5,A6,A7端子が別なので
チョー面倒…












大量生産…(^^;



もうこれで一生もの・・・


2個ほど部品載せてませんが…




(固定用のハンダ付けしてるだけで、実際には、配線等はマダマダです)






.

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR