KATO スハ32系中央本線普通列車




マヌ34

暖房車は、かつて国鉄などで活躍した車両の一つで、蒸気暖房用の蒸気を発生させるためのボイラーを積んだ車両のことです。
中でもマヌ34は、老朽化したタンク機関車(2120形)のボイラーや余剰となっていた無蓋車トキ900形の台枠等を使用して製造されました。


蒸気発生装置による暖房は、蒸気機関車時代は機関車自体の機能で、電気機関車等では蒸気発生装置(SG)を積んで、客車に提供していました。
マヌ34は、蒸気機関車からSG付機関車に移るまでの間、SG無し機関車を補完する専用の客車として製造されました。


このマヌ34、KATOは、単品では売らないようです。
ワールド工芸だと \8,000/輌ほどします。





マヌ34を含む「スハ32系中央本線普通列車(特別企画品)」は、
5月発売で、\14,500(税別)だそうです。

税込で 1万ちょいで買えそうなので、予約しようかな、と…。
マヌ34だけのために・・・(汗


EF13は、どうするかな・・・

.

スポンサーサイト



KATO 10-1519 ななつ星 in 九州 8両セット!


とうとう出ました!


[特別企画品] クルーズトレイン ななつ星 in 九州




Information

平成25年(2013)10月15日から運行を開始した、日本初の本格的クルーズトレイン「ななつ星in九州」は、九州各地の観光地を周遊して運行されている列車です。
77系7000番台客車7両と専用牽引機のDF200-7000からなる8両編成で、艶やかな光沢をまとった、落ち着きのある上品な美しさを漂わせています。
特徴的な外観の造形はもちろん、スイートの客室や車端部の展望窓から見えるこだわりの室内の表現も追求、車両ごとに異なる室内の色調やステンドグラスの模様、ラウンジに置かれたピアノも再現し、上質な作り込みでお届けいたします。




Features

輝くエンブレムや機関車のグリル、車体全体に配された金色のラインや
レタリング類、磨き上げられたボディの光沢を実車さながらに再現。
 
DF200-7000
 ・ヘッドライト点灯。ライトユニットは電球色LEDを採用。
・KATOナックルカプラー標準装備。
 ・重厚な台車まわりや屋根上を的確に模型化。
・運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー)。
 ・フライホイール搭載動力ユニットで安定した走りを実現。
 
77系7000番台クルーズトレイン「ななつ星in 九州」客車
 ・スイートの客室や車端部の展望窓から見えるこだわりの室内を的確に再現。
 ・ラウンジ、ダイニングのテーブルライトは点灯。
 ・車両ごとに異なる室内の色調を再現。
 ・車端部はテールライトのほか、推進運転時に使用する前照灯も
 点灯(消灯スイッチ付)。
 ・スナップオン台車採用。
 ・DCCフレンドリー。
 ・カプラーは客車間がボディマウント密連、機関車連結側は
 ナックルカプラーを装備。
 
クルーズトレインの風格をイメージさせる専用のブックケースと
特製のスリーブを用意。



瑞風では琴線を触れませんでしたが、
ななつ星in九州はDL牽引でもありますし、ちょっと気になるところです!

\36,500かぁ~




急行かいもん (電車編成)K12-0

.

Nゲージ 急行かいもん 製造計画 vol.P20-0bで、電車編成が分からない、と
書いたのですが、ぐぐったら出てきました。

既に、KATO製品で車輛は確保済みだったりしますが、その紹介はまた今度。。。



とりあえず、編成を。。

1975年
号車 車種  方向 
クハ455 西鹿児島
モハ474     
クモハ475    
サロ455     
サハシ455    
モハ474     
クモハ475博多  

1978年
号車 車種  方向 
クハ455 西鹿児島
モハ474     
クモハ475    
サロ455     
サハシ455    
モハ474     
クモハ475博多  
クハ455 熊本  
モハ474   増結
10クモハ475博多  


サハシがつながってるけど、時刻表に食堂車マークがなさげ・・・。

KATO 富士(24系25形)K6-2

.

富士の編成表は、こちら

最低、必要な車輛数は下記の通り

1輛:カニ24
1輛:オロネ25
7輛:オハネ25
1輛:オシ24
3輛:オハネフ25-1xx
1輛:オハネフ25-2xx

きっと、オハネフ25-2xx は安く手に入らないので、1xxで代用かな、と。


KATO カニ24-104

100番台は「あさかぜ」「瀬戸」「安芸」の24系25形化により増備されたグループ。



ん~・・・。本当なら、0番台のカニ24がほしいところですが…
ググってみると100番台と富士の組み合わせ、全くなかったわけではないようです。



KATO オロネ25-6

A寝台:1人用個室を14室備えた個室寝台車です。





KATO オハネ25-135

2段式B寝台:これまで上段寝台は可動させていたが上段寝台を固定化したものです。





KATO オシ24-5

食堂車:24形グループから本形式を転用したため、白帯のままで使用された。
    1985年から順次帯色が銀色に変更された。



従って、本模型のオシ24は白帯のため、「1985年前後以前」の設定となる。



KATO オハネフ25-117

2段式B寝台:車掌室を電源車と反対方向に向けて編成を組むように設計されている。
  従って7号車の位置(カニ24と同じ向き)に100番台が来ることはあり得ない。



7号車に100番台はありえないんだけど、手に入らないんだからしょうがない~~



.

KATO 富士(24系25形)K6-1

.

某アキバの中古店で、KATOの 24系25形客車を集めています。。。


JRになる前の「富士」を狙っているので、至ってシンプルな編成です。


号車
  カニ24
オロネ25
オハネ25
オハネ25
オハネ25
オハネ25
オハネフ25-1xx
オハネフ25-2xx
オシ24-1xx
オハネ25-1xx
10オハネ25-1xx
11オハネフ25-1xx
12オハネ25   
13オハネフ25-1xx


オハネフ25-2xx だけが手に入らないんですよねぇ~。。。



.

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR