WANDAと超強力マグネットde駅ホーム S2-3


WANDA(Asahi飲料)




アサヒ飲料の WANDA です。

滅多に缶飲料は買わないのですが。。。




欲しかったのは「スチール」










超強力マグネット


そして、「スチール」の相棒は
CanDo製の超強力マグネット


今どきの100均のお店には、
どこでも売っているようです。



で、これで何をするか、ですが。。。





駅ホームの固定に!




実は、このホーム、単に置いてるだけです。

今、板が歪んでいるので、
微妙に浮いて、動いてしまうのです。

で、これが走行時に車輛とぶつかることが
多々あり…、車輛限界が守られてないし、
動くので守れない。













スチールが切れる万能ハサミを用意!











ホームの形に合わせてカット!










土台の板に張り付けます。
















ホームのほうに
超強力マグネットを
貼り付けます!













反対側のホーム端も・・・

あとは、ホーム中間部分も
やらないと…














.

スポンサーサイト



TOMIX 島式ホームにLEDを!S2-2

.


前回は計画をぶち上げただけでしたが。。。

ホーム真ん中に柱があり、
灯火させるには困った作りのTOMIXホーム。

どうやってLEDテープを付けるか・・・

ホーム中央に取り付けるのは
とりあえず、あきらめる、っと。




2輛長(28cm)で両側ホーム
に1か所、計2か所ある時計。

こんな間隔で時計はないので、
これは切り離す、っと。








ポチッと、ね→





ホームナンバーの看板。
ホームを2個並べると、
2個並ぶエラーですねぇ、
TOMIXさん!

というわけで、これも、
重なる片側1つはポイッ!と
ゴミ箱へ!



某駅のホームナンバー。
実際の駅でも、結構、短い距離で設置してあるので、
ダブり以外の数量減は致しません!



中華な部材・・・。


基盤を切り刻み・・・














お金がもったいないので(ぉぃ
とりあえず、簡易コネクタ作成。













ホームの接合部分は、
ケーブル通し用に
プラを切り取る・・・










LEDテープに
ポリウレタン線を付ける。























こんな感じで配線。28cmのホーム1つで完結。




ホーム中央ではなく片側ホームに
LEDを寄せています。

基本は写真を撮影している側から
の眺め優先ということで
やむを得ないところですかね。

ようはLEDが付いている側の
視点は想定外、ということです。




これを8個つないで出来上がり。

こんな↑↑↑感じや

こんな↓↓↓感じ








部屋を暗くしての撮影・・・







資材置場になってる現状は無視しましょう(^^;
あの地は、最終的にヤードになる予定です。ちなみに。


さて、これから本格的にレールを敷かないとダメですね!



.


TOMIX 島式ホームにLEDを S1-4

.

島式ホームにLEDを3」は完じゃなった…。


テープLEDの接着剤に期待すると、こんなことに…



というわけで、ちゃんと固定するのに、Gクリアを使う。

人の言うことはちゃんと聞きましょう!、ということで(^^;




.

TOMIX 島式ホームにLEDを!S2-1

.

前回、TOMIX島式ホームのレストアを行ったのですが、
また、TOMIXの島式ホームの工作の始まりです。




TOMIXの島式ホームは、
大きく分けて2種類あって、
前回のは、柱がホーム端側に
2本ある”近代型”と呼ばれる
ものでした。

LED照明は、この柱の中に
隠しました。(前回記事参照

LEDテープを、屋根の真ん中に
配置する至って簡単な構造です。







一方、もう1つの島式ホームは
柱が中央に1本あるタイプです。

LEDテープを配置する場所が
ありません(汗

また、LEDの電源線を隠す場所も
ありません(汗






とりあえず、これを8個→
準備しなければなりません(汗











さて、どうしますかねぇ~???



.


TOMIX 島式ホームにLEDを S1-3完

.

テープLEDの記事を書いて、そして、島式ホームのレストアに続く、っと。





ポテチでも食べながら
進めましょう(笑)













前回は、エバグリーンの
3.2mm丸棒を使って、
でした。








さて、今回は、この島式ホームにLEDで明かりをつけ夜間照明を設置する、と
いうところに進めたいと思っています。



昨日記事にした、
LEDを1個だけにしたやつ、
これをまず使います。











何に使うかというと、
ずばり!
地下階段の明かりです。


これを点灯させれば、
地下階段への存在が増すかな、
という魂胆です。

最低面部に穴を開けて
ここでLEDを光らせる算段です。


試しに光らせてみました。

アワワワワ・・・

光が強すぎて漏れが…

一応、これでも、抵抗は
元々テープで使っているのよりも
暗くなるようにセッティングしたのですがね(^^;

失敗です(^^;




そこで、ポテチ(の袋)登場です。


そう、最初のポテチの写真は、
伏線だったわけです(笑)


ポテチの袋は、安価な遮光シートとして
利用します。

もちろん、洗浄済みです。







テープLEDも、
ポテチの袋も準備OK!!!












試しに暗がりの中で
光らせてみます。


バッチリ、遮光してます。









組み込んで光らせてみます。

底面の遮光はバッチリ!


むむ。

でも、壁が透過して明るい!
まずい!!!






屋根裏にテープLEDを貼り付け、
ポリウレタン線は、
柱の中を通してホーム下に。












電源ON!!!


おやまあ、
なんということでしょう!

屋根の光が強すぎて、
階段の光は
吹き飛んでしまいました(爆)





PWMで調光して光度を落としてみました。


ホーム奥の車輛が写るようになりました。




うーむ。階段の光は、やる必要なかった、ってことで結論でましたかね(^^;





七転び八起き・・・(笑)

.


プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR