「こうのとり」 燃え尽きる

日本の宇宙輸送機「こうのとり」が大気圏突入 

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は30日、国際宇宙ステーション(ISS)への無人補給機「こうのとり(HTV)」2号機が予定通り大気圏に再突入したと発表した。こうのとりはほぼ燃え尽きて破片が南太平洋上に落下し、約67日間の任務を終えた。
こうのとりは1月22日に宇宙航空研究開発機構種子島宇宙センターから打ち上げられ、28日にステーションに結http://sankei.jp.msn.com/images/news/110330/scn11033013460000-p1.jpg合した。実験装置や食料など約5・3トンの物資をISSに輸送。2月下旬には米スペースシャトルやロシアのソユーズ宇宙船、欧州やロシアの無人補給機とともにISS参加国の宇宙船が初めて勢ぞろいした。

 今月11日の東日本大震災では、宇宙機構筑波宇宙センター(茨城県)にあるこうのとりの運用管制施設のある建物の一部が被災し機能停止。米航空宇宙局(NASA)に管制業務を一時移行する事態になった。

米航空宇宙局の助けで運用を継続し、非常用電源の燃料を確保するなどした上で22日に復旧した。

 こうのとりは打ち上げ時に物資を積んでいたスペースに使用済みの実験用品や飛行士の排せつ物など約2.4トンのごみを詰め込み、予定通り今月29日未明にISSから離脱していた。その後、エンジンを噴射して徐々に高度を下げ、南太平洋上空の高度約120キロでの大気圏突入、燃え尽きて通信が途絶えた。

 計画責任者の虎野吉彦プロジェクトマネージャは「完璧に成功した。(小惑星探査機)はやぶさの件もそうだが、宇宙開発全般が良い方向に行っていると思う」と笑った。



JR西日本の「こうのとり」とは関係ありません

スポンサーサイト



サッカー2題(川島選手とU-22)

まぁ、他人の明るい話がお嫌いな方もおられるようですが、暗い話ばっかりなのは、個人的に気持ちが暗くなってイヤなので、明るい話を2つ。いや、1個は明るくないな…(爆)



川島、プレミア移籍へ!正式オファー届く

サッカー・日本代表合宿(26日、大阪・キンチョウスタジアム)サッカー日本代表は26日、Jリーグ選抜との慈善試合「がんばろうニッポン!」(29日、長居)に向けて大阪市のキンチョウスタジアムで練習を開始した。欧州組を含む全26選手が集結する中、GK川島永嗣(28)=リールス=にイングランドプレミアリーグ・ウェストブロミッジから正式オファーが届いていることが判明。
(続き)

移籍するよね・・・きっと。
アーセナルやマンUなんかと、やっちゃうのかな??すげーぜ!川島っ!




ウズベキスタン観客からも「ニッポン」コール

来年のロンドン五輪出場を目指すサッカー男子のU-22(22歳以下)日本代表は26日、タシケントのパフタコル競技場でU-22ウズベキスタン代表と強化試合を行い、0-1で敗れた。
(略)
地元ウズベキスタンの観衆も数多くの日の丸を掲げ、「ニッポン」コール。震災で苦しむ日本に対し、場内は温かい雰囲気に包まれた。
(続き)

0-1で負けちゃいましたが、あったかい気持ちになる記事でしたっ!

でも、先はやっぱり暗くなる・・・ような。。。(汗
ちなみに、29日に、もう1回試合をするそうなので、ぜひ、リベンジで勝って欲しいです。もちろん2点差で。



「「JR東日本にお金を落としましょう!」って落とせるわけないやん」について

あるブログの記事にこんなコメントが「経済活動の一環で、JR東日本に、お金を落としましょう!

縮小経済は、日本にとってよくありませんよ…。。」ふ~ん、東京近郊の方々は随分金持ってるものなん

やな~。撮影できない事情があるのに良く言えるものですな~。その方から被災者の方々に多額の金を寄

付してしてもらいたいと憤っています。私は生活できる程度のお金しかありませんので被災者に少し募金

はしました。

ちなみに私は昨年だけでJR東日本に約百万円ほど運賃などで支払いました。(ほとんどが入場券)



上の記事は、T・O・A鉄道ブログ(マオ氏)のブログです。

一応、反論を下記に記載しておきます。
もちろん、コメントとしても反論しましたが、2011/03/27 06:25 時点で、彼のブログ記事から私のコメントが消去されたのを確認しました。
2011/03/29 23:40 時点で、彼の
ブログ記事から記事自体が消去されたのを確認しました。


これは、SL大好きさんのブログの、私のコメントのことですね。
→ http://blogs.yahoo.co.jp/kyuzyo1/2500361.html


誰がみんな(ここでいうみんなとは、貴方が勝手に思っている「無条件に」、という意味です)、JR東日本に落としましょう、って書いていますか?

貴方のお住まいの環境は存じませんが、「撮影できない事情」がある人が無理にJR東日本にお金を落とす必要はないですよ。それくらい当たり前でしょう。

→私のコメントの最後には、
. 直接の被災者は、日常生活に不自由してますが、そうでない人たちのやることは、じっとしていることではなく経済活動をすることです ^_^
と書いています。


まったく、意地の悪い記事をお書きになりますね。
都合の良い解釈はやめてください。


私のコメントの本質は、「落とせる人」が「不謹慎」だの「顰蹙」だのという括りで経済活動をしないのが問題でしょう、といっているだけです。

そして、貴方はまた、別の方のブログで、「経済活動が出来る(であろう)人」に対して、不謹慎だからするな(書き方としては、考えて、でしたが「ようはする」なってプレッシャーを掛けましたよね?)、って書き込みをされたわけです。
(いまは、このコメントは貴方の手で消されているようですが…。謝罪コメントのみが残されています→これ

で、そのブログを書いた人に、謝りのコメントを書かせるに至ってるわけです。


貴方は、「経済活動が出来る人」に対して、貴方は不謹慎だから慎め、といわれるのすか?
被害の少ない西日本の地域の人にも、自分は不幸なんだから祝い事を慎め、といわれているのですか?
そして、そういう発言した人から謝りの一言が欲しいのですか?


ちなみに、貴方に、私の寄付金額を指定される言われはありません。

どこの世界に寄付金の金額(「多額の金」とか)を要求する人がいるのでしょうか?

自分の品性を貶めるだけですよ、少なくとも、これだけは撤回されることをお奨めします。


私の「経済活動」の真意は、不謹慎厨!や、すべての日本人へ「倒れた人の分まで走るのが、サッカーだ」 です。

これを読めば分かると思うのですが、被災者や、それに準じる人たち、大震災の影響に関係なく経済活動が困難な人たちに対して、無理に経済活動を強要するものではありません。←これくらい自明だと思うのですが、こんなことも、いちいち言わなきゃ分からないっていうなら、めんどくさい人ですね。



2011/03/27 06:25 時点で、彼のブログ記事から私のコメント(上に記載と全く同じもの)が消去されたのを確認しました。

未成年者に謝罪の記事を記載しろ、なんだのって説教じみたことを子供相手にしつこく付きまとう割りに、自分が同じようなことに会うと、その事実を抹消するなんて信じられない行動を起こす人みたいですね。

自分の発言が正しいと思うなら、正々堂々と反論すればいいのに…。呆れてモノも言えません。

[朝日新聞] 海水から基準濃度の1250倍放射性物質 福島第一原発


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 東京電力は26日、福島第一原子力発電所近くで25日朝に採取した海水から、最大で安全基準の1250.8倍にあたる濃度の放射性物質が検出された、と発表した。

(略)
経済産業省原子力安全・保安院によると、仮にこの濃度の水を500ミリリットル飲むと、一般人の年間限度にあたる1ミリシーベルト程度を被曝(ひばく)するが、ヨウ素131は放射線量が半分になる半減期が8日と短い。30キロ離れた場所での数値に変化は確認されていないという。
(略)


なんで、絶対値じゃなくて~倍、という相対値で発表するんだろ?
安全基準、っていうのは、安全を保障するのに、マージンを乗っけてるわけだし。
相対値にするのは、単に情報をあいまいにしてるだけ…。

ここでも、出た。
「仮にこの濃度の水を500ミリリットル飲むと」
って表現。海水の濃度の話なのに、なんで、水を飲む、と仮定するのか理解できない。
読売新聞といい、朝日新聞といい、新聞記者って人たちは、海水を平気で500ML飲めるのか・・・?
(びっくり人間!的なTV番組に出てほしいものである)

たぶん、これを食物連鎖の魚などに置き換えると、数字が小さくなるので、ショッキングな記事が書けないのであえてありえない仮定を持ち出しているとしか思えない。だから最近のマスコミは信用できないんだよな・・・

たとえ話をするなら、もう少し、現実味のある仮定をしてほしいですね。


放射能(まとめ)

500mSv:国際放射線防護委員会による人命救助を例外とする上限。
250mSv:福島第一原子力発電所事故での緊急作業従事者に限って適用されている被曝線量上限。
13~60mSv:1日1.5箱のタバコを吸う喫煙者の年間の線量
10mSv:日本国原子力安全委員会の指針では一般人の「屋内退避」。ブラジル・ガラパリの1年間の自然放射線。
7~20mSv:X線CTによる撮像。
4mSV:1回の胃のX線撮影
2.4mSV:1年間に自然環境から1人が受ける放射線の世界平均
1.5mSV:1年間に自然環境から1人が受ける放射線の日本平均
1.2mSV:1日1.5箱のタバコを吸う喫煙者と同居する人が、副流煙から受ける年間の線量
1mSV:一般公衆が1年間にさらされてよい人工放射線の限度
0.2mSV:東京とニューヨーク間を航空機で1往復

Wikipedia書いてあります。で、これをベクレル(Bq)(1日1回あたりの摂取/1Kg)に書き換えると・・・

23,000,000Bq:国際放射線防護委員会による人命救助を例外とする上限。
11,500,000Bq:福島第一原子力発電所事故での緊急作業従事者に限って適用されている被曝線量上限。
590,000~2,750,000Bq:1日1.5箱のタバコを吸う喫煙者の年間の線量
460,000Bq:日本国原子力安全委員会の指針では一般人の「屋内退避」。ブラジル・ガラパリの1年間の自然放射線。
320,000~910,000Bq:X線CTによる撮像。
180,000Bq:1回の胃のX線撮影
110,000Bq:1年間に自然環境から1人が受ける放射線の世界平均
68,000Bq:1年間に自然環境から1人が受ける放射線の日本平均
55,000Bq:1日1.5箱のタバコを吸う喫煙者と同居する人が、副流煙から受ける年間の線量
49,000Bq:一般公衆が1年間にさらされてよい人工放射線の限度
9,000Bq:東京とニューヨーク間を航空機で1往復

さらに、これを365日で割ると、

63013Bq:国際放射線防護委員会による人命救助を例外とする上限。
31506Bq:福島第一原子力発電所事故での緊急作業従事者に限って適用されている被曝線量上限。
1616~7534Bq:1日1.5箱のタバコを吸う喫煙者の年間の線量
1260Bq:日本国原子力安全委員会の指針では一般人の「屋内退避」。ブラジル・ガラパリの1年間の自然放射線。
876~2493Bq:X線CTによる撮像。
493Bq:1回の胃のX線撮影
301Bq:1年間に自然環境から1人が受ける放射線の世界平均
186Bq:1年間に自然環境から1人が受ける放射線の日本平均
150Bq:1日1.5箱のタバコを吸う喫煙者と同居する人が、副流煙から受ける年間の線量
134Bq:一般公衆が1年間にさらされてよい人工放射線の限度
24Bq:東京とニューヨーク間を航空機で1往復

となります。(たぶん)

タバコって福島原発並みに危険(苦笑)なんだけど、テレビでは一切触れませんね(^_^;


ちなみに、ここでの計算でのキモ①は、「これをベクレル(Bq/1日あたりの摂取/1Kg)に書き換えると」です。

まず、「一人当たりの摂取量が1Kg」の妥当性。
特定の放射能を持つ食べ物、飲み物を経口摂取した場合です。
つまり、ほうれん草を1kg食うのはいいんですが(笑)、逆に言えば、それ以外は、水も含めて一切口にしない、という前提です。かなり無理があるような…。

キモ②は半減期です。
今話題のヨウ素131と呼ばれるものは、半減期が約8.1日です。これは、約1週間たてば、半分に弱まります。2週間では、1/4、24日では 1/8で、同じ強さの放射線を摂取するほうが困難です。
つまり、365日で割っていますが、これは、あくまでも、等容量の放射能物質が供給され続けなければ計算として成り立ちません。


もうひとつ、放射性物質。

原発の放射性物質には、大きく分けて「ヨウ素131」「セシウム137」があります。

ちなみに、その昔、原爆、水爆の実験が行われていた時期があるが(つーか、最近でも、日本の近隣で実験やってたな…)、頻繁におこなわれた大気圏内核実験の影響が大きかった1960年代半ばの降雨中の濃度は100ベクレル/kgだったそうな…。


さて、「ヨウ素131」
そもそも、ヨウ素とは何か?というと、体内で甲状腺ホルモンを合成するのに必要な元素であるため、ヨウ素は人にとって必須元素です。つまり、体内に経口摂取すると、ヨウ素は血液中から甲状腺に集まり、蓄積され、「取り込まれる」ことを意味します。通常、食生活の中で海藻などから自然にヨウ素の摂取が行われるが、この場合のヨウ素とは、ヨウ素127のことです。
なお、大量にヨウ素を摂取した場合、甲状腺にヨウ素が蓄積されますが、それ以後にさらにヨウ素を摂取しても、その大半が尿に排出され、甲状腺に「蓄積されない」ことが知られています。
なので、ヨウ素131をブロックする方法は、「取り込まない」という方法は取れず、安全なヨウ素127を事前に体内に取り込んで、体内をヨウ素127で飽和させ、ヨウ素131の取り込みをあふれるヨウ素127で取り込まないようにする方法です。(安定ヨウ素剤)

ちなみに、ヨウ素を含んでいる「うがい薬」や「消毒剤」でも効果がある、というのは有名なデマです。


セシウム137」
セシウムはアルカリ金属で、水素やリチウム、ナトリウム、カリウムと同じ第1族です。
頻繁に核兵器実験が実施された1960年代前半には、日本人は1日に1ベクレル以上を摂取していたと推定されています。
セシウム137の半減期は、約30年です。経口摂取により、カリウムと置き換わって筋肉に蓄積したのち、腎臓を経て体外に排出されます。セシウム137は、体内に取り込まれてから体外に排出されるまでの100日から200日にわたってガンマ線を放射します。
ただし、チェルノブイリ事故による、「セシウムが原因」による問題はなかった、という見解もあるようです。

というわけで、セシウムについては・・・ちょっとまだ分からん・・・です。

[読売新聞] 南放水口付近、海水から高濃度のヨウ素131

 経済産業省原子力安全・保安院は26日、東京電力福島第一原子力発電所の南放水口付近の海水から、原子炉等規制法で定める安全基準の1250・8倍の放射性ヨウ素131が検出されたと発表した。
 採取したのは25日午前8時30分。このれを人体への影響を表す数値に換算すると、海水を500ミリ・リットルを飲むと一般人の年間許容量である1ミリ・シーベルトに達するという。
 この測定点では21日の午後に行った採水で、安全基準の126・7倍にあたる、1ミリ・リットルあたり5・066ベクレルの放射性ヨウ素131が検出された。その後、ヨウ素濃度は上昇を続けており、24日午前の採水では、基準の103・9倍に達していた。
 文部科学省の船による沖合30キロ・メートルの海洋調査では、観測値では大きな変化は出ていないとしたうえで、経産省の西山英彦・大臣官房審議官は「海では潮流に流されて拡散して薄まるため、周辺住民に直ちに影響はないと考えている」と述べた。
 原因については「空気中の放射性物質が海に入り込んだか、汚染された水が海に流れ込んだ可能性があるが、特定できない」としている。
(2011年3月26日10時51分  読売新聞)



だそうである。。。

「海水を500ミリ・リットルを飲むと一般人の年間許容量である1ミリ・シーベルトに達するという。」
というのには、かなりの無理がある文章だと思うのだが・・・・。

読売新聞の記者は、海水を 500ML 飲むことが出来るのであろうか・・・・。

全くもって意味不明な、そして、単に不安を煽るだけの煽り記事と思う。

 採取したのは25日午前8時30分。このれを人体への影響を表す数値に換算すると、海水を500ミリ・リットルを飲むと一般人の年間許容量である1ミリ・シーベルトに達するという。

という文章が、

同地点で21日調査した時の10倍高い濃度で、500ミリ・リットルを飲んだ場合、一般人の年間許容量である1ミリ・シーベルトに達するが、保安院は「汚染水は海で拡散し、薄まる。20キロ以内では漁業が行われておらず、健康への影響は小さい」としている。一方、東京電力は、作業員が 被曝 ( ひばく )した同原発3号機以外に、1、2号機でも、高濃度の放射性物質を含んだ水がたまっていることを確認したと発表した。

と、煽りを抑えた記事に書き換わっている。

(2011年3月26日12時09分  読売新聞)

農産物の暫定基準値は、体に影響する数値の0・00005%


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 政府は福島や茨城など4県に対し、食品衛生法の暫定基準値を超える放射性物質が検出された一部の農産物について出荷制限を指示した。心配になっている人も多いと思うが、今回の暫定基準値は国際的にも極めて厳格な基準であり、現状では健康に影響しない状態であることも、ぜひ理解してもらいたい。


 例えば、体内に体内に入ると、のど仏の下にある甲状腺に集まり、甲状腺がんの原因となる恐れがある放射性ヨウ素。この暫定基準値は1キロあたり2千ベクレルだが、この暫定基準値と同じ放射性物質が付着したホウレンソウを食べても、実は1日分100グラムを食べても約0・005ミリシーベルトにしかならない。

 私たちは普通に生活していても年間約2・4ミリシーベルトの自然放射線を受けているが、暫定基準値レベルのヨウ素なら、その0・21%。さらに、一般に人体に影響する線量は、一度に約100ミリシーベルトとされているが、それに比べると、わずか0・00005%にすぎない。


 21日までにホウレンソウから検出されたヨウ素で、最も測定値が高かったのは1キロあたり5万4100ベクレルという数値だが、これにしても1日100グラムを食で約0・13ミリシーベルト。年間に自然界から受ける放射線量の約5%、人体に影響のある線量の0・0013%だ。健康に影響する線量ではない。

運転停止の火力発電所、再開に向け点検

東日本巨大地震の影響で電力供給不足となっている東北電力は22日、計画的に運転を停止していた東新潟火力発電所(新潟県聖籠町)港1号機の運転を再開するため、点検を始めたと発表した。
 電力需要が増す夏場に備え、6月上旬の運転再開を目指す。港1号機の最大出力は35万キロ・ワット。
 点検期間は、前回の運転再開の際は、昼間のみの作業で6か月を要したが、今回は交代制で24時間行い約3か月に短縮する。
 港1号機は1972年に運転を始め、熱効率が劣ることなどから昨年4月、停止していた。

(2011年3月24日16時56分  読売新聞)


港1号機の最大出力は35万キロ・ワット。
東京ドームの消費電力は6万キロ・ワット。
火力発電所1機の 1/6 を消費するなんて…(汗

このニュースを流しているのが読売新聞っていうのがなんとも皮肉・・・

今日、一応、4月はナイターしない、と発表があったようですが、逆に言うと 5月からはナイターをする意向のようです・・・。
大丈夫なのでしょうか・・・?

P.S.
そーいや、この記事、/h の単位(時間当たりの消費電力)がないので、もしかすると比較が間違えてるかもしれません(爆)

おかしい論理な気がする・・・


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

なんだか、説明がおかしな気がする今日この頃・・・

-----
東京都の水道水から1歳未満の乳児の飲用基準を超える放射性ヨウ素が検出されたことを受け、日本産科婦人科学会(日産婦)は24日、妊娠中や授乳中の女性が1リットル当たり約200ベクレルの水道水を毎日飲んでも母親や赤ちゃんに健康被害は起こらないとする見解を公表した。
-----

とあるんだけど、そもそも、放射性ヨウ素131 というのは、半減期が8.1日。
つまり、約1週間で半分に減るので、都の水道水から検出された放射性ヨウ素は210ベクレル/Lは、1週間後は105ベクレル/Lとなり、さらに16日後は52.5ベクレル/Lとなる。

よって、約200ベクレルの水道水を毎日飲む、というのはやろうと思っても不可能なのでは・・・?
(また、水素爆発でもして、あるいは、現状放射能がダダ漏れで、漏れ続けていれば話は別ですが)

と、理系な私は思うのでした・・・。
やっぱり、みんなして、話を大きくしてる気がする。。。。



鉄活 3/19 (3)

川崎駅構内にて…




普段見かける看板…



よーく見ると、色が鮮やかで薄い…



黄色が鮮やか~



よく見ると、「環境にやさしい LEDを使用しています」と。
蛍光灯から、LEDのバックライトに変わったんですね。

いつのまに~・・・

いつも(というかほぼ毎日)何気なく駅を使っているので気にもしていなかったのですが、今日改めて確認してみると、以外にいろいろな駅で採用されてるのですね…。気づくの遅い・・・・(^_^;
品川駅にもありました…

いつから導入されているのかご存知の方、おられたらおしえてください^_^

鉄活 3/19 (2)

南武線に移動して…



待望の南武209が来た… 54編成(元ウラ46)
来るのが分かってたのにあわてて撮ったので、編成まるごと撮りきれず(爆)



動いているところを撮影したので、ぶれぶれ・・・
ちなみに、6分の短縮。
追い抜きがないから、この6分、だからなんだんだ?というツッコミは無しで (^_^;



しょうがないので、ケツから編成を撮影・・・でお茶を濁す、っと(^_^;



なんだか、仙石線に飛ばされそうな予感の47編成205系1200番台
205系の顔が違うのは、サハからの転用クハのため。
(サハ205-11・12からクハ204/205-1202を生成)



地震が起きたのが 3/11。
快速開始が 3/12。
結局、南武線には、快速はまだ1本も走ってないのかな???

鉄活 3/19 (1)

今日は、YWさんと、にょさんとで鉄活してきました。
とりあえず、大打撃の JR-E さんにお金を落としてきました :-)
立派な経済活動ですね(爆)



ほとんどの駅のエスカレータはSTOPしています。

.     お知らせ

3月11日に発生した、東北地方
太平洋沖地震の影響により、電力会社に
よる計画停電の実施に伴い、当社におき
ましても、節電のため、エスカレーターの
使用を停止させていただいております。
 ご利用のお客様に大変ご迷惑をおかけ
いたしますが、ご理解とご協力をお願い
申し上げます。




27編成(田の字窓の量産先行編成)
こいつは、クハ204-4



24編成(田の字窓の量産先行編成)



24編成は、205系のトップを飾ります。
クハ204-1

すべての日本人へ「倒れた人の分まで走るのが、サッカーだ」

(略)

サッカー界も大きな被害を受けた。鹿島アントラーズは無期限での活動休止を決め、
Jリーグ再開の目処は立たず、3月に予定されていた代表戦2試合も中止となった。
サッカー協会は29日に日本代表とJリーグ選抜によるチャリティマッチを行うことを発表した。

僕はこのチャリティマッチ開催に賛成だ。「こんなときにサッカーなんて不謹慎だ」
「サッカーをすることが被災者のためになるのか」という声も聞かれるけれど、
サッカー人として、そして一人の社会人としての僕の考えをちょっと聞いてほしい。

今、日本に何が必要か。被災地への義援金、節電、物資の救援。
やらなければならないことは山ほどある。一方で、この国の経済活動をきちんと
回すこともしなければならない。

経済活動、つまり血の流れを止めてしまうと、本当に日本が沈没してしまうかもしれない。
だから、元気な人は、行動するべきだ。それぞれの立場で、どんどん働くべきだ。
停電で3時間しか働けないなら、3時間だけでも働けばいいじゃないか。働けない人たちの
分まで仕事を増やすのだ。使えない人の分までお金を使うのだ。 いっぱい仕事をして、
いっぱいお金を生んで、飲みに行って、お金を落として、税金を納めて、どんどん経済を
回すべきだと思う。

自粛とは、休むことと同意だよ。元気な人が休んだところで、被災者にとって何の役にも
立たない。ニュースを見て心を痛めるのは理解できる。でも、ニュースを見て
心を痛めることが復興につながるのかな。

残念ながら、(被災者でない)君がいくら涙を流したところで被災者は救えない。
社会活動に貢献すること
こそが、被災地を助けることになるのだと思う。

(略)

1人負傷者が出たからといって、勝負を諦めるのか? 10人でも勝利を目指して
戦い続ける、倒れた人の分まで走るのが、サッカーだ。

悲しみを超えて、みんなで立ち上がろう。(了)

元ネタ

-----
全くその通りだと思う・・・不謹慎!といって、自制してしても始まらない・・・

不謹慎厨!

スポーツライターの乙武洋匡氏が「お酒を飲みに行きたい」という内容の書き込みをしたことろ、他のTwitterユーザーが「不謹慎すぎます」とチクリ。それに対して乙武氏が「不謹慎厨!」と返答し、インターネット上で話題となっている。

・乙武さんのTwitterコメント(時系列順に引用掲載)
乙武洋匡氏  友人たちとは、「落ち着いたら、飲みに行こうね!」とメールしあってるけど、いったい何をもって「落ち着いた」と判断すればいいのか…。しばらくこの状況は変わりそうにないし、「もう、いいんじゃない?」って気もするけど。>友人のみなさま

他ユーザー  被災地の惨状を考えたら、とても飲みに行ける気分じゃない。自分だけ落ち着けばいいんですか?こんな発言するなんて不謹慎すぎます
乙武洋匡氏  でた、不謹慎厨!
他ユーザー  言葉が出ません。もう、フォローする価値ないので外させて頂きます
乙武洋匡氏  「不謹慎」と口にする人のほとんどが、被災地以外の方。むしろ、被災地の方々からは、「私たちのぶんまで飲んで、食べて、経済を回してほしい」とのリプ多数。東北の酒を飲むとか、酒代に千円足して、それを募金に充てるとか。「不謹慎」と家にこもるより、僕らにできることを!『五体不謹慎』著者より twtter

元ネタ

---------------
過剰な自制は、経済活動を停滞させる、ということだそうです。
「家にこもるより、僕らにできることを!」には、賛成します。
お金を使わないと、さらなるデフレになってしまいますね。


セ・リーグが、予定通り今月25日に開幕


プロ野球:ドーム1試合で6000世帯の1日分電力消費

http://mainichi.jp/enta/sports/news/images/20110318k0000m040081000p_size5.jpg  セ・リーグが、予定通り今月25日に開幕することが決まった。東日本大震災の影響による東京電力の計画停電で、関東地方では電力供給への不安が続いているが、プロ野球の試合開催で消費される電力は、どれほどか。

 横浜の本拠地、横浜スタジアムによれば、昨年の試合開催日の電力使用量は1日当たり平均2万1000キロワット。東京電力によれば、一般家庭の1カ月の消費電力は平均290キロワットで、単純に30日で割った1日当たり換算は9.7キロワット弱。同スタジアムで1試合開催した場合、約2000世帯を1日賄えるだけの電力を使用する。横浜の球団事務所には、電力使用への懸念から、市民から数十件の苦情がメールなどで寄せられているという。

 ナイターで必須の照明灯の電力消費量は、ヤクルトの本拠地・神宮球場(東京都新宿区)の場合、1時間当たり770キロワット。約2.5世帯の1カ月分の電力使用量を、わずか1時間で使う計算だ。

 巨人の本拠地・東京ドーム(東京都文京区)は、屋内のためデーゲームでも照明を使用する。また、空気圧で膨らませている屋根を支えるための送風ファンにも電力を使う。巨人戦開催時の消費電力は、付随施設が使う分も含め1日平均5万~6万キロワット。横浜スタジアムの3倍弱で、5000~6000世帯を1日賄える。

 3球場とも自家発電装置があるが、災害時などの緊急避難用で「試合に使うことは想定していない」としており、試合開催時は東京電力の供給に頼ることになる。

http://mainichi.jp/enta/sports/news/20110318k0000m050050000c.html

特に、個人のコメントは書きません。。。

「イエローカード」を物ともせず、ポルトガルから日本に応援メッセージ

元Jリーガーのフッキ選手の最新動画です。



数年前に東京ヴェルディに在籍し、脅威の得点力を発揮したブラジル出身のFWフッキ選手。
今は、ポルトガルリーグの名門FCポルトへ移籍し、ブラジル代表にも選ばれるなど華々しい活躍です。
そんなフッキ選手が、14日の試合でゴールを決めた際に、震災に苦しむ日本へのメッセージをおくってくれました。

ユニフォームの下のメッセージにはこう書かれています。


「私の心は泣いています。私たちは日本の皆さんと共にあります。一緒に戦いましょう」



なお、試合中にユニフォームを脱げば、イエローカードをもらうことになります。
(また、政治的なメッセージだとさらに、後日、追加の罰則もある)

イエローカードをものともせず、海外の日本人選手だけでなく、欧州で活躍する元Jリーガーが、被災に苦しむ日本のことを今でも気にかけてメッセージをくれるのは、とても嬉しいですね!
(冷静に考えると、彼にとっては、メッセージを伝える手段はコレしかないかもしれませんね)

「心は一つ」 被災者へメッセージ送る長友


「心は一つ」 被災者へメッセージ送る長友

「心は一つ」と記した日の丸を掲げ、被災者へメッセージを送った長友。(AP)  サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は15日(日本時間16日未明)、決勝トーナメント1回戦の第2戦2試合を行い、日本代表DF長友佑都(24)が所属するインテル・ミラノ(イタリア)は、敵地でバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)と対戦。3-2で逆転勝ちし、2戦トータル3-3、アウェーゴールの差でベスト8に進出した。

http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2011/03/16/nagatomo/

恥じない生き方・・・

海外の皆様からのお言葉です・・・。
この言葉に恥じない生き方をしたいものです。

http://labaq.com/archives/51636071.html
http://labaq.com/archives/51636163.html
http://labaq.com/archives/51636331.html

・こんなひどい災害の渦中にあっても礼儀正しさを失わないなんて。いろんな状況で感謝したり丁寧に対応している。日本の人々はすごい。

・信じられないよ、考えられないことだ。日本以外ではパニックや興奮した群衆によって暴力や略奪行為が起きるに違いない。

・「スーパーやガソリンスタンドでは物資が少なくなって行列ができている」
すばらしいね。暴れ回る人がいないってことだ。

・この壊滅具合や人命の失われ方は、とっくに理解の範疇を超えているけど、日本の国民は芯を持っている。きっと復興のために組織的に、素早く立ち上がるだろう。

・準備しておくことの大切さがみてとれる。そして日本は準備している一番の国だ。建物はずっと強い。きっと救われた命も何千とあるはず。食品を貯蔵したり水や災害に備えることは大事だ。日本人を心より尊敬するよ。政府が助けにきてくれないと騒いだりしない。今が一番大変なときだ。

・ニュースで入ってこない内容に気づいているかい?組織的活動ができてないとか、レイプや暴れ回る市民だとか、そういった問題が出てこない。日本人の高貴な哲学がこの結果を生んでいる。西欧の自分たちが最も学ぶべきところである。

・日本人はこういった災害の準備していたにもかかわらず、大変な思いをしている。だがこれと同じ大災害が起こったら、このレベルの冷静さを保っていたとは到底思えない。

・心から悲しく思う。だが日本のエンジニアを誇りに思うよ。それらの投資がなければもっともっと死んでいただろう。

・日本がこんなことになってるなんて…。本当にすばらしい国民で働きもので、世界の経済に貢献してきた。きっと再興には時間がかかるだろうが、僕達にわかるのはきっとさらに強くなって復活するだろうってことだ。命を失った人々が安らかに眠りますように。

・日本は今まで世界各地の災害が起こると、寛大に助けをくれた。小さなお返しをする機会が出来た。

防災「後」訓練…

そこのあなた・・・。あなたですよ・・・この文章を読んでる、ア・ナ・タ。


貴方は防災訓練毎年やってますよね?

では、防災「後」訓練やってますか?

ほとんどの人は、やってないですよね?

きっと、電力会社の人も、交通機関の人も、みーんな、初めての経験をしながら、
「今」を対処しています。最善だ、と思って・・・。

そんな貴方は、初めての経験を100%完璧にこなせる自信がありますか?

ない人は・・・
もう少し、寛大な目で、暖かく見守りませんか?

文句言ってもしょうがないでしょう・・・・

多少の不便は しょうがない、って、そうは思えませんか?


皆様、もう少し、余裕を持った考えですごしましょうよ・・・
気持ちだけでも。。。

輪番停電の区域!


東京電力のWebサイトがダウン気味のようなので、
報道ステーションで報道されていたFAXが見れません。

ここで見れるようです。
http://eeg.jp/KJ1n

ちなみに、都心(区)は対象外!
ただし、東京都区内は荒川区だけが対象となる。

これが詳細です。[★追加情報★]
http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf 東京
http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf 神奈川
http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf 千葉
http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf 埼玉
http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf 群馬
http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf 栃木
http://www.tepco.co.jp/images/yamanashi.pdf 山梨
なぜか、茨城だけが不明・・・

そして九州新幹線・・・

さびしい船出・・・

いわずもがなの九州新幹線・・・
少なくとも関東では、ほとんどニュースに流れてません・・・

なので、新聞社系のWebページを拾ってみました。



九州新幹線14編成、熊本の車両基地に集合

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110311-OYS1T00583.htm
 九州新幹線鹿児島ルートの全線開業を前に、熊本総合車両所(熊本市富合町)に11日、同ルートを走る14編成の新幹線が集められ、報道陣に公開された。(以下、略)



つながる九州:九州新幹線 静かな歓迎うけ、待望の全線開通

http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20110313ddlk40040186000c.html
 九州新幹線が全面開業した12日、東日本大震災で記念式典が中止となる静かな船出となった。しかし、心待ちにした乗客や鉄道ファンがJR博多駅に詰めかけた。・・・・(以下、略)



九州新幹線が全線開業、博多―鹿児島1時間19分

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110312-OYS1T00438.htm
 九州新幹線鹿児島ルートは12日、博多―新八代駅間が開通し、博多―鹿児島中央駅間(257キロ)の全線が開業した。昨年12月に全線開業した東北新幹線の新青森駅から鹿児島中央駅まで約2000キロが新幹線でつながった。(以下、略)
でも、よく考えると、時系列的には、、つながる前に、東北新幹線側が壊滅・・・・(号泣



新幹線全線開業 待ちに待った一番列車

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20110312-OYT8T00789.htm
 九州新幹線鹿児島ルートの全線開業を迎えた12日、東日本巨大地震を受け、鹿児島中央駅などでも出発式典や記念イベントは行われず、静かな走り初めとなった。



一番列車見送る元博多駅長の井手さん~九州新幹線全線開業

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukuoka/news/20110312-OYT8T00837.htm
一日駅長を務める予定だった元博多駅長の井手干樹(たてき)さん(101)らが、一番列車となる午前6時10分発の鹿児島中央行き「つばめ327号」を静かに見送った。(略)


「みずほ」鉄ちゃん感激 岡山駅

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/news/20110312-OYT8T00819.htm
JR岡山駅では、東日本巨大地震のため出発式が中止されたものの、山陽新幹線との相互乗り入れが始まった新型列車「みずほ」の一番列車を見ようと、多くの鉄道ファンらが詰めかけた。(略)
写真では多くいるようには見えないが(^^;、たくさんのファンが詰め掛けたそうです^^



新幹線「さくら」を一目

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamaguchi/news/20110312-OYT8T00769.htm
徳山駅では午後2時52分、鹿児島中央行き「さくら557号」が、同駅発着の一番列車としてホームに滑り込むと、歓声が上がった。熊本県の親戚宅へ向かうという光市の江口尋美さん(70)は「1か月前から予約して楽しみにしていました。九州にたくさん家族がいるので、便利になります」と喜んでいた。(略)

ソニーがんばれ!?

 

PS3の仮差し止め命令が解除、LGがソニーに法廷費用を支払いへ

Blu-rayのプレイバック技術の特許侵害を巡ってLG電子がソニーを訴訟、オランダ国内でPS3本体に仮差止め命令が発せられていた事件に続報です。

今日オランダの複数メディアが伝えた内容によれば、新たに行われた裁判で仮差止め命令が解除され、ロッテルダムやスキポールの港で押収されていた30万台ものPS3本体が、再びヨーロッパ各国の小売店に向けて出荷再開されたそうです。

また、LG電子はソニーに対して13万ユーロ(3月11日現在日本円で約1,488万円)の法廷費用支払いを命じられた他、この支払が遅れた場合1日当たり20万ユーロの罰金が科せられるとのこと。

但しこれで事態が全て収まったわけではなく、著作権侵害の有無を巡ってこれから本格的な訴訟手続きが行われていくということです。

http://www.inside-games.jp/article/2011/03/11/47864.html

ニッポンがんばれ!


http://jp.wsj.com/extension/jwsj/design/jwsj/images/jwsj-sub.gif

【社説】不屈の日本

11日に日本を直撃したような規模の地震からは、どの国も無傷ではいられない。地震では少なくとも1000人が死亡した。その被害にもかかわらず、1億2600万人の人口を抱えるこの島国が、1900年以降で5番目の規模の大地震にいかに適切に対応しているかは、注目すべきことである。
(略)
この巨大地震にもかかわらず、日本人が母なる大地からのこの猛威を切り抜けるために比較的よく準備ができていたことについて言及せざるを得ない。日本は文字通り、立ち上がっている。いかにすれば、人間の計画と産業社会が自然災害に対処できるかの証として。
(略)
年間数百回の地下振動を経験する国である日本は、1891年のM8.4の地震以来、耐震に配慮した建物を作ってきた。
(略)

 1993年に完成した横浜ランドマークタワーの高さは約300メートル。地震国日本では驚異的な高さだ。最先端の建築工学を駆使できる技術と富を投入できて初めて、このような高層ビルの建設が可能になった。


 07年10月には緊急地震速報が導入された。この世界最先端の地震早期警戒システムは11日の地震の際にも、テレビ、ラジオ、携帯電話などで都民に警報を出したことで評価を高めた。

(略)
日本は最近、マスコミなどでは評判が悪い。経済成長は低迷し、政治家の失政に、大部分が生産的な国民は当惑している。しかし、間違いなく日本は依然として産業大国だ。11日の地震の壊滅的な影響にもかかわらず、近代国家としての日本の業績がもたらす自国を守るという恩恵は指摘せずにはいられない。

【社説】不屈の日本

あたたかいお話!

広瀬が決勝進出=女子で日本勢32年ぶり-全英バドミントン

バドミントンの全英オープンは12日、英国のバーミンガムで行われ、女子シングルス準決勝で広瀬栄理子(三洋電機)がペトラ・ネデルチェバ(ブルガリア)を2-0で破り、決勝に進んだ。この種目で日本選手の決勝進出は1979年以来32年ぶり。
日本勢同士が争った女子ダブルス準決勝では藤井瑞希、垣岩令佳(ルネサスSKY)組が松尾静香、内藤真実(三洋電機)組を2-0で下し、決勝に進出した。 (時事)

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011031300116

心温まるお話!


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

シャルケ内田が日・独語でメッセージ

(うっちーから)
日本の皆へ
すこしでも多くの命が救われますように
共に生きよう!


試合後、この姿がスタジアム内の大型スクリーンで映されると
スタンドは、サポーターや観客からの大きな歓声と拍手に包まれた、とのこと。

大地震 と 情報リテラシー

「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」で、現地は当事者なのでしょうがないにしても、部外者は、もうある意味お祭り騒ぎになってますね・・・

ブログで、現地の人に注意してください、ってわざわざ記事にしたり・・・
(現地の人たちには、ネット環境がなくなって見る環境が失われてるのに…)
ネットでブログが見れる人は、少なくともブログで言われなくたって、「一次情報」を見れる環境にあるのに…
いずれにしても、いちいち記事にすることに大きな意味がない・・・


意味がないだけなら、自己満足、自慰のレベルでいいんだけれど、ここにきて、「噂話」をまことしやかに「拡散希望」の名の下に駄々漏れのご様子 → デマの例(1) とか、これ(2) とか。


さて、「情報リテラシー」という言葉があります。
言葉の意味は、ここを読んでもらうとして。。。



さて、あなたは、いろいろなところから流れてくる情報、ちゃんと正確に取捨選択出来ていますか?

そして、その情報、ちゃんと発信できていますか?
特に情報発信については、情報源の確認できない情報については、怪しい目でみる必要はありますよね?


噂話で笑い話で済めばいいですが、結果的に人に迷惑を掛けたり、悪い結果を引き起こさないようにしてほしいものです・・・。

久しぶりの 大阪 (新大阪)

久しぶりに、大阪にお仕事に行きました。

んで、本当なら、某あかまっちに会う予定だったのですが、
残念ながら会えませんでした。

というわけで、某あかまっちから得た情報で、
ほしかった 225系を新大阪駅で撮影しました~



逆光で、ケツ撮影なのがイタイ・・・(汗




新大阪駅の新ホーム拡張工事の様子・・・。
3/12の九州新幹線の開通と同時に供用開始かと思ったけど、違うみたいですね・・
いつ、供用開始なんだろう???

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR