[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (6) 餘部駅



旧鉄橋を避けるようにして建てられた
新しい鉄橋(S字カーブ)と、
旧鉄橋の一部














餘部駅の駅名標
















餘部駅、さよ~なら~













 :
↓浜坂
 :


浜坂駅着 12:59着~13:20発
浜坂では20分の、結構長い待ち時間…








大阪発 キハ189系特急はまかぜ1号 到着!


2012/3/17 のダイヤ改正で
スピードアップと所要時間短縮を図るらしい。







 :
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田




スポンサーサイト



[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (5) 城崎温泉駅~餘部駅


○城崎温泉
|  11:53発
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]1時間6分

 :

鎧駅

さて、
ここからは心の準備が必要です!!!








新餘部鉄橋キタァー!!!!














見てのとおり、防風壁がしっかりあります。

透明な板ですが…











































































餘部駅寄りの3本の旧橋脚・桁を残し、
鉄橋展望台「空の駅」として
保存活用するらしい。

鉄橋の一部は、国分寺にある
鉄道総合技術研究所にも移設されています。
(ぶらタモリ情報)






















 :
↓浜坂
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田

[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (4) 福知山駅







同じ方向に向かう 183系 「こうのとり10号」












クロハ183-804 ってことで、
この編成は、B64編成つーこと。












こうのとり10号、さようなら~

○福知山
|  10:10発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]1時間7分
|  11:17着
↓豊岡(兵庫)
|  11:19発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]10分
|  11:29着
○城崎温泉


というわけで、クモハ113-5302(S2編成)に乗車したのですが、なぜか、写真なし(^^;




無事に城崎温泉に到着…。












城崎温泉からは、電車ではなくて、

ディーゼルカーで移動です。。。

写真は、キハ47-7。(乗車しました)

2両編成で、もうひとつは、キハ47-6 でした。









○城崎温泉
|  11:53発
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]1時間6分
↓浜坂
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田

パソコンの嫁入り! (リニューアル)

ちょうど、3年ほど前に嫁にいったPCが死んだ、との連絡がありました。


予算1万円で、と言われて部品を買ってきて組み立ててみました。


死んでしまったPCの中。

スペックは、こんな感じ。

PCケース : ミドルATX
マザーボード :M2NPV-VM (ASUS製)
CPU : AMD Athlon 64 X2 4000+
MEMORY : 2GB(1GB*2)
HDD : 80GB
液晶 : 15" 液晶ディスプレイ
DVD-R : ND-4550A







マザーボード:
ASRock H61M-HVS         \3,980
CPU:
Intel Celeron G530 BOX  \3,280
メモリ(4GBx2):
Kingmax KMLD313338GD    \2,680









組み立てたところ。

ちっちゃっ!(笑)
































































やっぱり、グラフィックスが一番低い。

それでも、4.9。1万でも侮(あなど)りがたし・・・!

[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (3) 東舞鶴駅~福知山駅

この記事の続きは ここ から。



福知山駅に着く直前に見える福知山城

チラッと見えただけで、撮影の限界(^_^;



|  9:39着
○福知山

福知山駅では約30分の待ち時間。




1988年、北近畿タンゴ鉄道の前身である宮福鉄道が宮福線を開業させた際に、富士重工業で製造した車両。

写真は MF101 。











183系(元485系) 特急 きのさき10号














287系 特急 こうのとり 10号
















こうのとり の愛称&行き先表示。













4文字で珍しい、ク・モ・ロ・ハ 286-1

うわ。トップナンバーやんけ!

というわけで、FA01編成っぽい。











1990年より北近畿タンゴ鉄道向けに製造されたKTR001形特急形気動車で第三セクター鉄道では初の本格的リゾート特急用気動車。

もともと「タンゴエクスプローラー」用だったが連絡特急「たんごリレー」に転用されている。









○福知山
|  10:10発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]1時間7分
|  11:17着
↓豊岡(兵庫)
|  11:19発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]10分
|  11:29着
○城崎温泉
|  11:53発
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]1時間6分
↓浜坂
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田


この記事の続きは、ここ から。

[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (2) 東舞鶴駅



|  8:24着
○東舞鶴

東舞鶴駅に無事到着。。。

朝飯をホテルで食い損ねたので、
ここのローソンでおにぎりを買う…。








まいづる 4号
287系FC 04編成。

























115系R1編成クモハ114-6123に乗って
福知山に向かいます。

○東舞鶴
|  8:58発
|  JR舞鶴線(リレー号)[福知山行]28分
↓綾部
|  JR山陰本線(リレー号)[福知山行]12分
 :

こちらの顔は普通ですが………



逆側は・・・

出た。。。切妻形の顔。。。

JR西さん、手、抜きすぎです(^_^;
空力特性とか関係ないのかなぁ~?










駅のホームから、
情熱ホルモンの看板発見。

結構、すきなのよね。ここ。


いや、だから、何?ってほどでも
ないんだけど(笑)







 :
|  9:39着
○福知山
|  10:10発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]1時間7分
|  11:17着
↓豊岡(兵庫)
|  11:19発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]10分
|  11:29着
○城崎温泉
|  11:53発
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]1時間6分
↓浜坂
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田

[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (2) 敦賀駅~小浜駅





さっぱり読み取れませんが(苦笑)、
敦賀駅で押してもらいました・・・。








敦賀から東舞鶴までは125系です。
F14編成の クモハ125-18 に
乗車です。

あ、あれ?
1両完結なのに「編成」とは
これいかに?

小浜線125系は、地元自治体からの補助により新車を投入したもの。






●敦賀
| 6:35発
| JR小浜線(普通)
|  [東舞鶴行]1時間49分


この 125系、見た目が、
ちょっと変。
2ドア車両なのだが
真ん中部分にこんなものが。


どうやら、223系2000番台中間車の車体側面部材を
そのまま流用ことによるらしい。




一時期、オバマさんもびっくり、ってCM流れてましたねぇ・・・。

そういえば、今年はアメリカ
大統領選だぁ・・・












加斗駅周辺にて、撮影。。。

朝、早すぎて、影が長い…













|  8:24着
○東舞鶴
|  8:58発
|    JR舞鶴線(リレー号)[福知山行]28分
↓綾部
|    JR山陰本線(リレー号)[福知山行]12分
|  9:39着
○福知山
|  10:10発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]1時間7分
|  11:17着
↓豊岡(兵庫)
|  11:19発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]10分
|  11:29着
○城崎温泉
|  11:53発
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]1時間6分
↓浜坂
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田

[3回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/14 (1) 石動駅、敦賀駅

やっと、3日連続の横断の旅、2日目です(笑)

そういえば、この日くらいに、快速さん が 約半日~1日くらいの時間差で
私よりも先行して移動していることがわかるのです。
リアルタイムに、何度か、快速さんのブログにコメントしました~。

快速さんは、ちゃんと適切なタイミングで記事にアップしておられます(^_^)
見習いたいところです(爆)

ホテルが用意する無料の朝食(といっても、おにぎりと味噌汁だけですが) は 6:30~ なのですが、
あいにく敦賀駅を早朝 6:35 発ので出発なので、残念ながら利用できませんでした。
始発の電車に合わせた朝食の準備をしてくれてもいいじゃないか!と思ったものです。。。

さて、早朝、ちょっと早めに起きて散策をかねて駅周辺をチョット歩いてみました。

敦賀、といえば、今話題の原発があるところで有名ですが、まあ、なんというか、
正直、そのお金がしっかり落ちてるなぁ、と実感しました。

そんな中、駅前にはちょっとしたものがありました…。まずは、それを。。。




いまいちな写真・・・(汗

敦賀駅・・・。

朝 6:10ごろです。










銀河鉄道999 星野鉄郎モニュメント
「WANTEDなポスターを見ている様子」

※WANTEDなのは キャプテンハーロック







なぜ、敦賀駅に "銀河鉄道999" なのか?
それがここに書いてあります。



------
銀河鉄道999
かつては東京とパリを結ぶ「欧亜国際連絡列車」が敦賀港駅を経由して走り敦賀は「日本でも有数の鉄道と港の町」でした。
1999年に敦賀港開港100周年を記念して、死のイメージである「科学都市」「港」「駅」と敦賀市の将来像を重ね合わせて、「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」のモニュメントを敦賀駅から氣比神宮までのシンボルロードに設置しました。
------






前の記事の答え・・・

石が動く、と書いて、
いするぎ
と読みます。







●敦賀
|  6:35発
|    JR小浜線(普通)[東舞鶴行]1時間49分
|  8:24着
○東舞鶴
|  8:58発
|    JR舞鶴線(リレー号)[福知山行]28分
↓綾部
|    JR山陰本線(リレー号)[福知山行]12分
|  9:39着
○福知山
|  10:10発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]1時間7分
|  11:17着
↓豊岡(兵庫)
|  11:19発
|    JR山陰本線(リレー号)[城崎温泉行]10分
|  11:29着
○城崎温泉
|  11:53発
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]1時間6分
↓浜坂
|    JR山陰本線(普通)[鳥取行]57分
|  14:17着
○鳥取
|  14:42発
|    JR山陰本線(普通)[米子行]2時間52分
|  17:34着
○米子
|  17:45発
|    JR山陰本線(とっとりライナー)[出雲市行]1時間10分
|  18:55着
○出雲市
|  19:05発
|    JR山陰本線(普通)[浜田行]2時間12分
|  21:17着
○浜田
|  21:20発
|    JR山陰本線(普通)[益田行]46分
|  22:06着
■益田



[2回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/13 (6) 富山駅~敦賀駅


富山駅を無事出発。
475系A15編成のモハ474-42に乗車しました。

うーん。413系と違いがわからんw
(見分けるのはアンテナ?)




○富山
|  17:14発


途中の駅には・・・



こんな駅があったりします。

福岡駅・・・
福岡駅(ふくおかえき)は、富山県高岡市福岡町下蓑にあるところから名づけられたもの。

「福岡市」に住んでいたことがある身としてはなんとも不思議な感じがする(笑)
(西鉄の福岡駅とも縁が薄かったし…)






めずらしい駅としては、
福岡駅の西隣にある石動駅もそう。

さて、なんと読むのでしょう?

答えは次の記事で。


|    JR北陸本線(普通)[金沢行]58分
|  18:12着
○金沢

無事に金沢駅に到着。



金沢駅にて、はくたか25号(681系)を撮影。

急いでホーム移動なので、ピント甘甘。

つーか、貫通側顔で681か683か
判断できる人、見分け方を教えて!

※はくたか運用の 683系がない、
というところから、この写真は681系と断定!






金沢駅からは、521系G12/G14編成
クモハ521-17 に乗車。

○金沢
|  18:24発
|  JR北陸本線(普通)[敦賀行]2時間37分
|  21:01着
■敦賀

そして、PM9時過ぎに無事、敦賀駅に
無事到着。

飲食店が居酒屋以外閉まっててチョー悲しい。


iPhoneでファミマが近くにあることが分かり(スマホのGPSは便利~w)、
小物の飲食物を買ってホテルへ向かう。
翌日に備え、就寝~。

ちなみに、ホテルの出来事は こちら

[2回] 青春18きっぷ 日本海横断の旅~ 8/13 (5) 糸魚川駅~富山駅

2011年に5日分の写真が残っているので、再開っと・・・(^_^;

この記事の前は、ここ

実況中継の記事は、ここ





○南小谷
|  14:21発
|    JR大糸線(普通)[糸魚川行]58分
|  15:19着
○糸魚川

糸魚川に無事到着。






北陸線413系B2編成で富山に向かう。
乗車したのは、クハ412-2。

413系は1986年に登場した交直両用急行形電車。老朽化・陳腐化した451系・453系・471系・473系・475系・457系電車の電装品・冷房装置・台車などを再用して車体を新造した近郊形電車。
これの兄弟機が 717系(1) (2)。

○糸魚川
|  15:29発
|    JR北陸本線(普通)[富山行]1時間25分
|  16:54着
○富山



富山では、停留中のキハ120系。

1991年に製造開始されたキハ120系はJR西日本の地方交通線向け標準型気動車。


写真は、車体幅 2,800 mm、セミクロスシートの300番台。








L特急(ワイドビュー)ひだ20号。

キハ80系の置き換え用に1989年から製造開始。写真の貫通型1100番台の顔ほかに、非貫通型の顔(0番台)もある。











夕方 PM5 時ごろだったので、ホームの立ち食いそばで夕食。













おいしくいただきました・・・!














○富山
|  17:14発
|    JR北陸本線(普通)[金沢行]58分
|  18:12着
○金沢
|  18:24発
|    JR北陸本線(普通)[敦賀行]2時間37分
|  21:01着
■敦賀

鉄道模型(書籍)



左は、KATO 1982年のNゲージカタログ。
右は、TOMIX 1983年のNゲージカタログ。


KATOの 1982年版、レイアウトプランガイド。















TOMIXの (たぶん)1982年の
レイアウトプラン集1、2














おまけ。。。

扇型機関庫。

あ~、梅小路蒸気機関車館が懐かしい。

鉄道模型(車両4)


TOMIX J.N.R キハ25/58。

下から2番目は、キロです。キロですよ?w

一番下のキハ58は、Nゲージのモータ車です。

今なら、室内灯を照らすのに、窓からダイキャストが見える、ってことはありえないわけですが、この時代は、まだまだモータが大きい…。

ここから数年後に、このダイキャストが小さくなっていくのでした。

うちには、室内灯を照らすモータ車はありません。
というか、室内灯や、前照灯、尾灯はありません(爆)

あー、もしかしたら、電気機関車は光ったかもしれない…。。。




KATO の キハ20。














出た!TOMIXのパワーパック。

箱に、SLの絵があるのが時代ですかねぇ~。













緑のパワーパック。

結構状態はいい(笑)













でも、電源ケーブルには、発泡スチロールが癒着してる。。。さすが、30年もの(笑)

古酒か、このパワーパックは(w

鉄道模型(車両3)


SLがあると、TOMIXのセム8000形石炭車もw

今も、売ってるんでしょうか???














TOMIXの コム1形。

もちろん、コンテナには、JNRマークの入った
「戸口から戸口へ」の緑のコンテナですね。












2軸最後の KATO ヨ8000形。
(トリミング済み)














ここからはボギー車。

KATO ワキ5000形。













いわゆる白コキフ10000(冷凍車)

J.N.R マーク入り。












ちなみに、まあ、ご存知と思いますが、この時代(買った時代)、まだ、J.N.Rの時代です。

JRなんて、この後、10年後くらいの話です(爆)

鉄道模型(車両2)


TOMIX J.N.R EF81(ノーマル)。
















TOMIX J.N.R 300番台。















C62 + スハ系客車。

実は、これ、友達が、銀河鉄道999 のファンでして、アニメ用に買ったものを最終的にもらいうけたものです…。

※ちなみに、アニメの C62 は 48号機です。










レールに乗せてみました…


SLいいよなぁ・・やっぱり。

鉄道模型(車両1)




たしか、最初に買ったのが、この TOMIX の DD51 だった気がする。

J.N.R って書いてあるのが、当たり前のような
当たり前じゃないような・・・(笑)










KATO の EF65。















レールにのせると、いまにも動きそう。

実際に動くかは不明です。

何しろ、30年くらい前のものですから(自爆)












EF66。














顔。

いまのEF66って、スカート動かない…?

こいつは、台車とスカートが一体型です。

鉄道模型について

最近はREALな鉄活ばかりですが、その昔は、Nゲージもやってまして…。

この年末年始、実家に帰ったときに、納戸から掘り出してきましたので紹介してみます。

以下に紹介するのは、すべて、私が、中学2年くらいのときのものです。。



さしづめ、いまなら仮想鉄道会社ゴッコなるものの、鉄道模型版ですね。














1/5縮尺で方眼紙でいろいろ作戦を練っていますね(^o^)

見えるかどうかわかりませんが、280mm が基本です。

つまり、TOMIXなレールがベース、というわけです…。








当時の、TOMIXレールセット。

よく見ると、”TOMY” って単語もあるなぁ・・

なつかしい…。











車・・・

ニッサンセドリック

というのが、なんとも年代を感じる(爆)。










つぎからは、早速、車両関係。。。

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR