鉄道模型、再スタート!

TOPに、鉄道模型はしない、と宣言してましたが、やることにしました(笑)

というわけで、鉄道模型の書庫追加! ^o^

しかし、知識が、んー十年前で止まっていて、
かつ、忘れているので、今からまた勉強!!!


・坂は3%(100cmで3cm)
 カーブだと・・半径 280mmだと約半周で 3cmの高低差、
 1周で 6cmだなぁ~。ふむふむ。

・電源はDCCじゃなくて、PWM制御か。ふむふむ。

・ポイントは・・・、昔と違うのか(浦島太郎状態)




スポンサーサイト



熊本電鉄! 東京メトロ篇(3)+桜




01系が1往復で戻ってきたので、
上熊本方面に戻ります。


しかし、正面、汚っ・・・









5000系と違い、
運転室は、かなり広い!












LCD画面で料金表示。

7 seg が懐かしい。。。











運賃箱。
交通系ICは、調整中でした。












韓々坂駅で下車。

ちなみに、この駅ホームは
1両分の長さしかない。

5000系のときはよかったけどね。








上熊本駅に行ってしまいました。











熊本電鉄の上熊本駅は、JR九州の上熊本駅寄りに移設される、という話を
聞いたけれど、どうなることやら?



おまけ




JR九州
新・上熊本駅

あの水戸岡氏がデザイン、
とのこと。









上熊本駅の天井! なかなかしゃれてる。。。



熊本城も、桜満開でした。。。3/28(もう1か月も前の話だけれど…)








熊本電鉄! 北熊本篇





元都営三田線 6000形

2014年、「くまモン」の
ラッピング電車の 元6221A。











台車を川崎重工業が開発した
CFRP製台車「efWING」に
交換し、
6221A→6221ef に変更。









モハ71形
元国鉄モハ90形(初代)。
元モハ90005。
1928年日本車輛製造製。
車籍はないが工場入換用として
利用されている。



熊本電鉄! 東京メトロ篇(2)

では、営団01系の内装を。。。



1号車の車番は、そのまま。

01-136

です。









2両編成なので2号車のはず
ですが、メトロそのまま。

「6号車」の 01-636










10th METRO


2014/4/1 に
10周年の東京メトロ。

つまり、4/1の時点で、
この車両はまだ、
東京メトロだった、ということ。





車内を見渡すと、
いろんなところに、
東京メトロの名残が…。

そして、あえてそのままの
熊本電鉄。。。








この車両は、日本車両製。
平成4年=1992年

営団01系は、日本車両以外に
川崎重工、東急車両、
近畿車両が製造。

もう1編成を購入予定らしいが
これも日本車両製になるのカナ?





メトロ時代は、LED?の矢印表示
によって、どの駅付近を
走行中しているか
わかりましたが、
熊本電鉄では、シンプルに。








東京メトロ時代は、
車いすスペースは、
2号車と5号車にありました。

当然、1号車と6号車には
ありません。

座席を撤去して、
車いすスペースが
できていました。

今回は、チャリスペースに!


























熊本電鉄! 東京メトロ篇(1)

3/27~3/30にかけて、とある事情で熊本に帰省してきました。

青ガエルとともに、青ガエルの後釜である東京メトロを撮影です。




上熊本駅にて。

01-636 銀座線浅草側。

1992年日本車両製
(from wikipedia)








扉のところに
ステップがあるっぽいぞ!












炭素繊維強化プラスチック
(CFRP)フレームを
使用した台車「efWING」は
川崎重工業製。










青ガエル(東急初代5000系)
には無かったステップ。

東急5000系:全幅 2,700mm
メトロ01系:全幅 2,550mm

こういうことか・・・。







転落防止幌も
もちろんそのまま。












熊本電鉄でも、とうとう
交通系ICカードのひとつ、
熊本地域振興ICカード
(愛称:くまモンのIC CARD)
が 4/1 スタート!

「レモンジーナ」売れすぎで一時販売休止へ

 サントリー食品インターナショナルは1日、果汁入り炭酸飲料「レモンジーナ」の販売を一時休止すると発表した。3月31日に発売したが、予想を超える販売量で、安定供給ができないため、生産体制が整うまで、出荷を休止する。
 同社によると、今年12月末までの販売計画を100万ケースとしていたが、1日までに出荷が125万ケースと、2日間で、年間目標を超える異常事態となった。このため、420ミリリットル入りペットボトルと1.2リットル入りペットボトルともに休止した。自社の国内3工場と協力会社で生産する計画だが、生産体制を早急に確保したいとしている。

だそうだ。。。




今年12月末までの販売計画を100万ケースとしていたが、1日までに出荷が125万ケースと、2日間で、年間目標を超える異常事態」ってホント???


<算数>

1ケース24本とすると100万ケース=2400万本となる。

酒屋の数(平成21年度)=161,249店舗

日本中の酒屋だけでレモンジーナが店頭に並ぶという前提にすると、
2400万本/161,249店舗≒150本(
1店舗あたり

150本/1年(12か月)≒12.5本(1店舗当たりの1か月の売上本数)
12.5本/1か月(30日)≒0.5本(1店舗当たりの1日の売上本数)

「売れすぎで」ではなく、売れない前提の予想だったような気がする(笑)



熊本電鉄! 青ガエル篇

3/27~3/30にかけて、とある事情で熊本に帰省してきました。

3/28は、青ガエルこと 5101A が運用に入っておりました。
残念ながら、この日は、青ガエルの動く姿は、見るだけでした。

3/30に改めて、撮影のために、上熊本~北熊本に乗車。



北熊本駅 駅舎。


イイ天気!!!










まだ運用中の 5101A 。有名な 東京急行電鉄の初代5000系。
なお、左は 6211A-6218A。東京都交通局三田線で使用していた6000形。



別な角度から。。。
5101A の奥の車庫の中に見えるのが、5102A。
2015年3月8日に定期運用から離脱。



Zoooooooom!

どうやら、今日から解体が始まったようです >_<

かなすぃ~情報は、・・・こちら





プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR