Nゲージ 車輌製造には彫刻刀!?

.




車両製造は、人それぞれのお作法があるかと思います。

プラ板を削るのに、彫刻刀なんぞを買ってみました。

うーん。彫刻刀なんて、小学校の図工の時間以来かも~(笑)



どんな結果になるかはお楽しみ・・・


.

スポンサーサイト



Nゲージ ダブルスリップポイント 完結編 !?

.

さて、12Vの動画・・・(動画時間が短いです)
トングレールの部分が動いてない、それも2か所も(汗


そこで、24V電源の登場です!



Amazonで、ポチッとした電源が来ました。\1,070 で翌日配送です。

なお、2週間程度かかってもよいのであれば、
こちらをポチッとすると ¥766のようです。

\300の差は、翌日には届くという快楽の代償(笑)

ちなみに、久しぶりのハンダゴテ の利用でした・・・(^^;


ポイントコントロールの電源を24Vにしてテストです。

おやまあ、なんということでしょう!!!(脳内はサザエさんの声)
キッチリ、切り替わるじゃありませんか!!!


結論。。。「TCS ハイパワーポイント電源N」は正しかった(笑)




でも、私は買いませんでしたがね…(爆)

.

Nゲージ ダブルスリップポイント 2

.




昨日、記載した
ダブルスリップポイントの問題点。
(トングレールが動かない件)

どうやら、そもそも
構造的な欠陥っぽいようで(汗
TOMIXは、それの解消に
別な手を使って解消している模様。


というのは・・・


http://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/images/5529.jpgTOMIXさん、
「TCS ハイパワーポイント電源N」
なるものを発売さなさっていらっしゃる。






これ、TOMIXのWebの説明
 ポイント電源に通常の12Vの倍の24Vを採用することで
 延長コードで離れたポイントやダブルスリップポイントの2台同時切り替え等、
 パワフルな切り替えが可能。
などと、しれっと、仕様を変更していらっしゃる(苦笑)




というわけで、amazon で、
24V 1A の電源をポチッと注文、
っと(^^;

ちなみに、TCS ハイパワー
ポイント電源Nは、
定価 \4800(税抜)のようです。
もちろん、amazonなら、
そんな高い価格でなくても
大丈夫です!(笑


さて、24Vでちゃんと効果が出るか
楽しみですね~!


.



Nゲージ ダブルスリップポイント

.

やっぱり、なんとなく使ってみたいよね(笑)ダブルスリップポイント。






入手したのは、
1245     電動ダブルスリップポイント N-PXR140-15(F)

TOMIXのダブルスリップポイントは、PXR と PXL の2種類があります。


ヤフオクで購入したので、必要だからRを購入、ではなく、
購入したのがたままた PXRでした(爆)




ただ、この TOMIX のダブルスリップポイント すこぶる評判が悪い(汗
そういうこのポイントも、調子が悪いです。

4つあるトングレールのうち1つが、ちゃんと切り替わらないんですよね。
手動で動かせば動くのですが、コイル(磁力)の力では力不足のようです。

さてさてどうしたものやら。。。



.


Nゲージ 動力ユニット(TOMIX)の床板

.

ヤフオクで旧式の動力ユニットを落札。

写真上のやつは、旧タイプっぽいですが、まあ、よく見かけるやつ。

下のほうは・・・、床+集電板がない!やつ。当然、動きません(汗)


というわけで、近くのホームセンターで銅板を買ってきました。
これとプラ板を細工して、床板&集電板を作ろうじゃないか!ということです。




銅、対処しますかねぇ・・・

TOMIX純正は爪をひっかける構造ですが、
自作床板だと爪は作れないので、どう似たような構造にするか悩みますね。。。


.


Nゲージ 入線 185系/485系

.



相変わらず、ヤフオクで大人買い中(^^;


JR九州Do32は新品の購入でしたが、
これは、485系300番台 11両編成。

元のオーナが、ばら売りのものを
集めたものらしい。



落札価格:約6,500円(送料込み)







イイ感じですね~(^o^)






こちらは、185系 ストライプ踊り子

こいつも、ばら売り収集品。








落札価格:約6,100円(送料込み)







イイっすね~!




どっちも、室内灯無しなので、自作室内灯を入れたいですね~!


.

Nゲージ 旧客 製造計画 vol.P2-3

.


No.P2
  車番 車体  
オハフ61-**ヤフオク製造完了品ぶどう2号
オハフ61-**ヤフオク製造完了品ぶどう2号
オハフ61-**キット素組みぶどう2号
オハフ61-**キット素組みぶどう2号
オハ35-** TOMIX再塗装 ぶどう2号
オハ35-** TOMIX再塗装 ぶどう2号
スロ62-** ヤフオク製造完了品青15号
        グリーン帯 淡緑6号
スロ62-** キット素組み青15号
        グリーン帯 淡緑6号


オハ61をやめてオハフ61で、全オハフで統一に変更、っと。

.

Nゲージ 旧客 製造計画 vol.P2-2

.



昨日の記事で、旧客(ぶどう2号)で8輌、と書いたものの
よくよく考えると、2両は、青15号+淡緑6号(グリーン帯)でした。

No.P2
  車番 車体  
オハフ61-**ヤフオク製造完了品ぶどう2号
オハフ61-**ヤフオク製造完了品ぶどう2号
オハフ61-**キット素組みぶどう2号
オハ61-** キット素組みぶどう2号
オハ35-** TOMIX再塗装 ぶどう2号
オハ35-** TOMIX再塗装 ぶどう2号
スロ62-** ヤフオク製造完了品青15号
        グリーン帯 淡緑6号
スロ62-** キット素組み青15号
        グリーン帯 淡緑6号


帯の表現、難易度高し・・・(汗
ちなみに、ヤフオク出品元の製造オーナーは、グリーン帯はシールでの表現でした。
もしかすると、7,8は止めて、ほかの "ぶどう2号車両" を素組みするかも・・・!?

.

Nゲージ 国鉄72系 製造計画 vol.E2-1

.


最近、グリーンマックスが旧国電の板キットの再販を開始しました。

というか、これらは6月ごろの販売予定なはずだったのですが、
伸びに伸びて今の時期に。。。(苦笑

まあ、TOMIXが完成品を出していたりしますがね。。。
顔、側面窓の形状が異なりますね。
もともと、72系のバリエーション豊富なところが魅力なわけですけれど。


下の写真は、最近、購入した国鉄72系!の板キット(他多数w




103系とともに、旧客(ぶどう2号)も並行作業で作成中です。
とはいえ、まだまだ構想段階から進んでいませんが(笑)



で、本題。

旧客のぶどう2号を使うのなら、この国鉄72系も一緒に作れば、
同じ塗料だし、効率いいんじゃね?と思って、これも並行で作ろうかと思案中。

さらにさらに、103系は「黄緑6号」を使う予定とくれば・・・
103系高運転台の顔をした72系(のちの103-3000番台)も
一緒に作っちゃえ~、と。

つまり、

ぶどう2号で、旧客8輌(P2)+旧国電72系8輌(E2) の計16輌
黄緑6号で、103系10輌(E1)+4輌(E3)の計14輌

の30輌を一気に製造!?




素人にできるのか?!?!?(笑)



というか、色第一主義で製造するのはありなのか?w




記事タイトルで書き分ける予定。

P1:旧客 ナハフ11製造終了
P2:旧客 スロ62/オハフ61/オハ61/オハ35(TOMIX塗替)製造計画中
E1:103系横浜線ベース製造計画
E2:旧国電72系8輌(Mc+T+M+Tc+Mc+T+M+Tc)製造計画
E3:103系高運転台の顔をした72系の製造計画
.

Nゲージ おゆまる と 部品のコピー!6

.


旅行から帰ってきて
モリモリ40のコピーを
取り出してみる。。。













TAMIYAパテよりも
変形の度合いが小さい模様。

とはいえ、
モリモリ40も気泡が
ゼロになるわけではないので、
このあたりの後処理が難しい。








EF64-1001用のダクトのコピー。

右上が気泡で欠けてます (>_<

これを気にして
毎回コピーするのも
非生産的なので、
この「欠け」は、
TAMIYAパテで復元ですかねぇ~








.

北海道遠征! 帰宅編

9/20(火)

●千歳(北海道)
|  7:47発
|    エアポート72号[新千歳空港行]8分
|  7:55着
○新千歳空港
|  9:00発
|    ADO14便[羽田空港第2ビル行]1時間35分
|  10:35着
○羽田空港第2ビル
|  11:00発
|    徒歩5分
|  11:05着
○羽田空港国内線ターミナル
|  11:13発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[新逗子行]8分
|  11:21着
■大鳥居

北海道遠征! 千歳戻り編

9/19(月)


●南稚内
|  7:03発
|    スーパー宗谷2号(自由席)[札幌行]3時間36分
|  10:39着
■旭川


●旭川
|  13:46発
|    JR富良野線(普通)[富良野行]32分
|  14:18着
○美瑛
|  15:10発
|    富良野・美瑛ノロッコ5号[富良野行]51分
|  16:01着
○富良野
|  16:49発
|    フラノラベンダーエクスプレス2号(自由席)[札幌行]2時間13分
|  19:02着
■札幌(JR)

●札幌(JR)
|  21:10発
|    JR函館本線(普通)[新千歳空港行]6分
↓白石(JR北海道)
|    JR千歳線(普通)[新千歳空港行]34分
|  21:51着
■千歳(北海道)


.

北海道遠征! 稚内編

9/18(日)

●比羅夫
|  6:47発
|    JR函館本線(ニセコライナー)[札幌行]2時間14分
|  9:01着
○札幌(JR)
|  9:10発
|    JR函館本線(普通)[岩見沢行]41分
|  9:51着
○岩見沢
|  9:55発
|    スーパーカムイ9号(自由席)[旭川行]1時間0分
|  10:55着
○旭川

:  旭川動物園!

○旭川
|  14:11発
|    サロベツ(自由席)[稚内行]4時間11分
|  18:22着
■稚内




北海道遠征! 五稜郭&函館編

9/17(土)


●苫小牧
|  6:44発
|    スーパー北斗2号(自由席)[函館行]2時間39分
|  9:23着
■五稜郭

:  撮影会

●五稜郭
|  10:42発
|    JR函館本線(はこだてライナー)[函館行]4分
|  10:46着
■函館

:  観光
:   唯一の目的は、ハッピーピエロ訪問(笑)

●函館
|  17:51発
|    北斗19号(自由席)[札幌行]1時間32分
|  19:23着
○長万部
|  20:00発
|    JR函館本線(普通)[小樽行]1時間29分
|  21:29着
■比羅夫



.

北海道遠征! 移動編

.

●大鳥居
|  18:10発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]7分
|  18:17着
○羽田空港国内線ターミナル
|  18:17発
|    徒歩5分
|  18:22着
○羽田空港第2ビル
|  18:50発
|    ADO35便[新千歳空港行]1時間30分
|  20:20着
○新千歳空港
|  21:04発
|    エアポート211号[札幌行]7分
|  21:11着
■千歳(北海道)

: 打ち合わせ

●千歳(北海道)
|  22:07発
|    JR千歳線(普通)[苫小牧行]17分
↓沼ノ端
|    JR室蘭本線(普通)[苫小牧行]7分
|  22:32着
■苫小牧


.

Nゲージ おゆまる と 部品のコピー!5

.




昨日分のTAMIYAパテの
出来上がりです。

乾燥するに従い、
揮発した分の変形(反り)が
厳しいですねぇ~。

右上は完全に変形。
下2つは、なんとか・・・






こちらは、モリモリパテです。
ちゃんと硬化剤を混ぜてますw













型は昨日の使いまわしで…。

出来上がりは、
週明けに発表です。














.

Nゲージ おゆまる と 部品のコピー!4

.

おゆまるコピーの 再チャレンジ!(by TAMIYA) です。




部品だけのコピーを諦め、
丸ごとコピーをしてみる(笑)













こちらも、改めて
コピーを生成。

熱湯につけて再生成できるのが
おゆまるの強み!












出来上がりがこれ。



左下のがEF64の屋根ダクト部分。

※一応、INE氏から本物を
 いただく予定ですが(^o^)/ これは意地です(笑)





モリモリではなく、
タミヤパテでお試し!

モリモリのお試しは
事情により来週の予定です。










.

Nゲージ おゆまる と 部品のコピー!3

.

さて、1日経過して固まったところで取り出しました。

全般的に、テストと割り切ってしまったので、
かなりの手抜き作業がモロばれです(^^;





これは、モリモリ40 パテです。

量が少なかったので、
まじめに混ぜずにおゆまる上で
簡易的に混ぜたのですが、
白い主剤と黄色の硬化剤が
完全に混ぜ切れてませんでした
(^^;

なので、おゆまる側にも
主剤が残ってしまっています。

早い話、作業の失敗。


次回はちゃんと混ぜます。








こちらはグルーガンを
流し込んだもの。。。

ちょっとわかりづらいですが
流し込んだ棒がそのまま
「シワ」となって
見えてしまっています

















こちらは、TAMIYAのパテ
(BASIC TYPE)

粘度の高い原液をそのまま注入。

気泡が残ってます。

ラッカーシンナーで薄める
という手を使わずにやったのが
失敗。

だって、Mrうすめ液とか
買ってなかったんですもの。










こちらは、EF64の屋根部品用。


形がいびつです(^^;

元々の おゆまる 成形に
失敗してます(苦笑)

















それぞれを並べてみました。

左上のがモリモリ40、中央がグルーガン、右上と下がTAMIYAパテ

この写真だと、グルーガンがシワのようになっているのが見えるでしょう。
粘度が高いとこのあたりの自己修復力がないのが欠点ですかね。


<まとめ>

モリモリ系
... 主剤と硬化剤を混ぜる関係で、大量生産向きですね。
  (少量の硬化剤、というのが難しい)

グルーガン
... 鉄道模型の車両の部品コピーとして使うには難しいところですね~
  もう少し、おおざっぱなところで使うのがいいのかも。

TAMIYAパテ系
... 少量生産には、モリモリ系よりもこちらのほうがいいのかも。
  あとは、もう少し利用者側の腕を上げる必要があり(笑)



.


Nゲージ おゆまる と 部品のコピー!2

.

30分後は、「明日」になってました(笑



というわけで、次の段階です。


左から、モリモリ40、グルーガン、TAMIYAのパテ(BASIC)

左からAU712x3、EF64ダクト

さて、一日放置して、明日どうなってますかね!?
グルーガンは失敗気味です(^^;


.

Nゲージ おゆまる と 部品のコピー!

.

ヤフオクで購入した、TOMIX の EF64 1001 ですが、欠品あり!です。





上は正常

下はダクトのところが
欠品です。

ここだけを入手するのが
困難なので、
噂のおゆまるで
再生できないか実験です。






用意したものは、
おゆまる 2個分。

← 1/2にしたものが4つ。












茶碗に沸騰させたお湯を入れる。













そこに おゆまる を投入!

浮くんですね。。。





くっついちゃいますが
気にせず…





正常なEF64から取り出した
ダクト部分を型取り。













ついでに、某氏から
AU712が大量にあるといいなぁ、
という話があり試作してみる。

ちなみに、これ、
GREENMAX ECOシリーズ
103系低運転台のもの。
1つの箱(4両分)に
1つしか入っていない。
写真は、3箱分。
4両あるのに1個しかない謎…




100℃で柔らかくなったところで
型取り開始!













裏面。














おゆまるが冷めて
固まったら取り外す。












明日はココに、パテやグルーガンを流し込んでみようと思ってます。

.


Nゲージ? 今日のお買い物!

.

どこが、Nゲージなんだ?とツッコミ覚悟で・・・(^^;




素人アクセサリーの世界では、
「おゆまる」で型取りをして
そこからアクセサリーを作るのが
流行っているのだとか。

で、以前「おゆまる」の説明を
避雷器のコピー」記事で
したので、その続き。

この記事では、それに使う
パテも何気に写っていますが、
パテの代用にグルーガンを
使おうという作戦。

うまくいくといいなぁ~。

ちなみに、避雷器のコピーは
あまりに小さすぎるので、
おゆまるでのコピーは
諦めたのでした(^^;




プラスティックの
車体を削ったりするのに、
手でシコシコやるのもいいけど、
まあ、自動化したいよね、
ということで、
安いハンディールータなるものを
買ってみた。。。

ようは、ドリルドライバー
模型版ですな。














以前、IPAを使って
気分が悪くなったので、
防毒マスクを購入(^^;

毒というか、溶剤フィルターの
マスク・・・高い高い(汗








というわけで、来週から本格的に模型作成に入ります!(たぶん


.

18旅 烏山線でEVを!


この夏 最後の 18きっぷ!!!

結構、計画ゆるめ(^^;



●大鳥居
|  9:00発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[印旛日本医大行]4分
↓京急蒲田
|    京浜急行本線(エアポート急行)[印旛日本医大行]11分
|  9:16着
○品川
|  9:27発
|    JR東海道本線(普通)[熱海行]17分
|  9:44着
■横浜

:  IMON横浜/ぽち

●横浜
|  11:03発
|    JR湘南新宿ライン(普通)[宇都宮行]1時間7分
↓大宮(埼玉)
|    JR東北本線(普通)[宇都宮行]1時間17分
|  13:28着
○宇都宮
|  13:40発
|    1333M
|    JR東北本線(普通)[烏山行]14分
↓宝積寺
|    JR烏山線(普通)[烏山行]36分
|  14:32着
■烏山

●烏山
|  15:29発
|    1336M
|    JR烏山線(普通)[宝積寺行]42分
|  16:11着
○宝積寺
|  16:19発
|    JR東北本線(普通)[宇都宮行]11分
|  16:30着
○宇都宮
|  16:36発
|    JR東北本線(快速ラビット)[上野行]1時間37分
|  18:13着
○上野
|  18:20発
|    JR山手線(外回り)[東京方面行]4分
|  18:24着
■秋葉原

:  ちよだ19:30/GMstore20:00/IMON/ぽち1/ポポンデッタ/TAMTAM/FMODELS

●秋葉原
|  20:53発
|    JR京浜東北線(普通)[磯子行]15分
|  21:08着
○品川
|  21:12発
|    京浜急行本線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]10分
↓京急蒲田
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]3分
|  21:26着
■大鳥居




Nゲージ 電車 入線!




TOMIX 415-1500系
92032(4両編成)
送料込みで約\5,000

211系からフィードバック
された機構をベースに
製造された1500グループ。
色は濃青(青20号)
であり、JR東日本系
横須賀色である。

※JR九州色は青24号





TOMIX 415系国鉄色
92209(4両編成)
送料込みで約\5,000




青白の電線が
キチャない(>_<






屋根上のベンチレーターが変色 (>_<

グレーでキッチリ塗ろうと
思ってます…、はい。









TOMIX 115系1000番台
湘南色
92646(6両編成)
送料込みで約\4,300

上越線・信越本線などの
寒冷地ならびに冬期降雪の
多い地域での運用を
考慮した耐寒耐雪強化構造
が特徴。






TOMIX 211系
92626(7両編成)
送料込みで約\6,000

この92626セット、
何がすごいって、
2M+5T構成なこと(笑

Tc-T-M1-M2-T-T-Tc
って鬼だな。。






パンタ車1両に
2階建てサロと平屋のサロの
なんともいえない構成(^^;











こちらは、バラの
113系湘南色。

Tc-Tc で約\600、
M1-M2(M) で約\4,300
計\5,000相当。










KATO 西武101系

10-459(2両編成)
+中間車2両
送料込みで約\4,500

中間車1両のみ
床下/台車無し。









.


Nゲージ 貨車 入線!


蒸気/電気機関車気動車ときて、次は貨車の紹介です。
貨車は、機関車のおまけ的存在なため、価格設定があるようなないような…。




KATO ヨ5000

いわゆる車掌車。

これは、テールライトが
光るすぐれもの (^_^)/











TOMIX タキ3000


ガソリン専用のタンク車

日本石油。。。って
今は、なんだっけ?
JX。。。

うーん。ENEOSですね。






KATO トキ15000(3両)

無蓋車。












.

Nゲージ 気動車 入線!


蒸気/電気機関車につづいて、気動車の入線です!



KATO キハ181系
10-836(7両編成)
送料込みで約\8,500

「やくも」のHMが
取り付けられていました。
非常に状態はいいです(^o^)

キハ80系の大出力版で、
主に山岳線用として
運用されていました。
屋根上の黒い
ラジエータが特徴的。






KATO キハ82系
10-131(10両)
送料込みで約\4,600

←写真右

元々6両セットなのに、
なぜか10両セット(謎

キハ80系の派生版。
日本のあらゆるところで
走っていた車両・・・。





KATO キハ25(M)
送料込みで約\1,700


KATO キハ40(M)
送料無しで約\1,900

言わずと知れた首都圏色











.

Nゲージ 蒸気/電気機関車 入線!

.

GREENMAXの板キットに続いて、ここ最近、ヤフオクにハマってまして。。。


最近、オークションで落としたものを紹介しまぁ~す!




KATO製 EF57
送料込みで 約\2,500

すでに 2号機のプレートが
取り付けられていた。

古い時代のものらしく、
モーターはウルサいが
運用に支障はない模様…。

よーく見ると埃まみれなので、
一度分解清掃したいところ。


マイクロエースの ED72-3
送料込みで 約\7,000

鹿児島本線門司港~久留米間
交流電化の際に投入された
九州地区向けの交流電気機関車。
九州内電化区間の特急、急行を
非電化区間DF50、DD51と
ともに牽引していた。

GM10系客車を製造したら
その牽引用に…


KATO EF15
54のナンバープレートをつける。
送料込みで 約\3,800

主に貨物の牽引を担当。
のちに EF60/65に譲る。









KATO EF58
ナンバープレートは 66。
送料込みで 約\3,300

上記のEF15は貨物牽引用、
このEF58は旅客牽引用と、
フォルムが全然違いますが、
台車や電気機器など主要部品が
共通化されています。




KATO EF81 300番台。
プレートは未設置状態。
送料込みで約\4,800。

関門トンネル用の特殊仕様車で、
海水を含む高湿度環境の
海底トンネルを走行するため、
腐食防止対策として車体外板を
ステンレス化しています。






KATO EF65
1111のプレートが付いています。
送料込みで約\2,000

1000番台は、PF形と呼ばれ
Passenger/Freight
(旅客/貨物)両用です。

寝台特急の花形機関車です!





KATO C11
車番プレートは未設置。
送料込 約\4,000

30系の旧客をたくさん
買ってしまい(笑)
これらを牽引するのに、
買ってしまったもの。

SLは C62を持っているが、
やっぱり、小さいのが1両
ほしかったので。。。






車両撮影用のジオラマが欲しいわぁ~(笑)


表示価格について…
落札価格ではありません。落札価格+送料の実質価格であり推定価格です。
推定なのは、実際には複数落札での抱き合わせ送付などで送料が割安!だったり、
複数機関車+複数客車、といったものを推定で費用分割していたりするので
この記載金額通りとは限りません。

.

Nゲージ 103系 製造計画 vol.5

.

今日(正しくは昨日)は、18きっぷで吾妻線の川原湯温泉
に行ってきました。
18きっぷ毎度の恒例行事で、そのことはまた、別の機会に…。


川原湯温泉の帰りに、IMON池袋店で103系のインレタをゲットしてきました。




レボリューションファクトリー製 No.4282

クハ103-19、モハ102-5
モハ103-19、サハ103-20
モハ102-19、モハ103-20
サハ103-19、モハ102-20
モハ103-5、クハ103-20

妻面表記
南**(ヒナか?)
①、➁
□B 







レボリューションファクトリー製 No.4283

クハ103-485、モハ102-856
モハ103-614、サハ103-438
モハ102-770、モハ103-615
サハ103-437、モハ102-771
モハ103-700、クハ103-486

妻面表記
北**(?)
①、➁
□B□C






レボリューションファクトリー製 No.4284

クハ103-715、モハ102-867
モハ103-697、サハ103-446
モハ102-853、モハ103-698
サハ103-445、モハ102-854
モハ103-711、クハ103-714

妻面表記
東**(ウラ?)
①、➁
□B□C







レボリューションファクトリー製 No.4285

クモハ103-41、サハ103-143
モハ102-135、サハ103-759
クハ103-507、モハ103-93
クモハ103-46、モハ102-132
モハ102-142、クハ103-510

妻面表記
西モツ(?)
①、➁
□B

このシートのみ、クモハが存在。




クハ103 → クモハ103 改造用の避雷管。

KATOのいくつかある避雷器パーツから
適当に選んでみた(爆)
















※「八トタ」「東マト」は買い忘れ(^^;



.






18旅 吾妻線で川原湯温泉

●大鳥居
|  7:44発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[新逗子行]4分
|  7:48着
○京急蒲田
|  7:53発
|    京浜急行本線(特急)[成田空港行]9分
|  8:02着
○品川
|  8:09発
|    JR山手線(内回り)[東京方面行]17分
|  8:26着
■御徒町
:    集合
●御徒町
|  8:40発
|    JR山手線(内回り)[上野方面行]1分
|  8:41着
○上野
|  8:45発
|    JR高崎線(普通)[前橋行]1時間47分
|  10:32着
○高崎(JR)
|  10:49発
|    JR上越線(普通)[大前行]26分
↓渋川
|    JR吾妻線(普通)[大前行]1時間36分
|  12:52着
■大前

●大前
|  13:37発
|    JR吾妻線(普通)[高崎行]41分
|  14:18着
■川原湯温泉

:    
王湯


●川原湯温泉
|  15:56発
|    JR吾妻線(普通)[高崎行]54分
↓渋川
|    JR上越線(普通)[高崎行]26分
|  17:17着
○高崎(JR)
|  17:33発
|    JR高崎線(快速アーバン)[上野行]1時間40分
|  19:13着
○上野
|  19:20発
|    JR山手線(外回り)[東京方面行]1分
|  19:21着
■御徒町
:    解散
●御徒町
|  19:31発
|    JR山手線(外回り)[東京方面 大崎行]18分
|  19:49着
○品川
|  19:52発
|    京浜急行本線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]10分
↓京急蒲田
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]3分
|  20:06着
■大鳥居

Nゲージ 103系 製造計画 vol.4

.


電車製造第一弾として、vol.3で発表してみたが、よーく見るとオカシイところ発見。

No.1
横浜線ベース。。。黄緑6号 編成番号 3(所属:誤:南カマ→正:南ヒナ)
号車車番 memo set
クハ103-69 低運転台/八王子L-1
モハ103-69 L-1◇
モハ102-69 (M) L-1
サハ103-69 L-3
モハ103-48 L-2◇
モハ102-48 L-2
クハ103-125低運転台/大船L-1

No.2
横浜線ベース 黄緑6号/青22号。。。編成番号 55(所属:南カマ)
号車車番 memo 塗装 set
クハ103-125 低運転台/八王子青22号 L-2
モハ103-61       黄緑6号増-1◇
モハ102-61   黄緑6号増-1
サハ102-51 青22号 増-2
クモハ103-49 低運転台 青22号 L-3◇
モハ102-146 (M) 青22号 増-2
クハ103-96 低運転台/磯子 黄緑6号L-2

クハ103-125がNo.1とNo.2の両方に存在することが判明(^^;
No.1の編成番号 3 の想定年が誤りで、1980年が正しい。
ちなみに、クハ103-125は、1979年に方向転換されており、これで辻褄が合う。

クハ103-125が2両あるのを訂正すべく、No.2 の設定を変更し、
・55編成ベースを56編成ベースに変更
・56編成ベースの八王子方は本来クハ103-57(黄緑6号)が編成として組まれている。
 どうしても青22号にしたかったので(笑)、当時予備車両として定義されていた
 クハ103-87(青22号)を組み込む。
 実際にこのような編成が組成された実績があるかは不明(^_^;

No.2改
横浜線ベース 黄緑6号/青22号。。。編成番号 56(所属:南カマ)
号車車番 memo 塗装 set
クハ103-87 低運転台/八王子青22号 L-2
モハ103-57       黄緑6号増-1◇
モハ102-57   黄緑6号増-1
サハ102-52 青22号 増-2
クモハ103-62 低運転台 青22号 L-3◇
モハ102-165 (M) 青22号 増-2
クハ103-58 低運転台/磯子 黄緑6号L-2


.

18旅 御殿場線&身延線

●大鳥居
|  8:10発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[京成佐倉行]4分
↓京急蒲田
|    京浜急行本線(エアポート急行)[京成佐倉行]11分
|  8:26着
○品川
|  8:36発
|    JR東海道本線(普通)[小田原行]1時間3分
|  9:39着
○国府津
|  9:50発
|    JR御殿場線(普通)[沼津行]1時間41分
|  11:31着
○沼津
|  11:36発
|    JR東海道本線(普通)[静岡行]18分
|  11:54着
○富士
|  12:14発
|    JR身延線(普通)[甲府行]3時間2分
|  15:16着
○甲府
|  15:38発
|    JR中央本線(普通)[高尾行]54分
|  16:32着
○大月
|  16:49発
|    ホリデー快速富士山2号[新宿行]1時間15分
|  18:04着
○新宿
|  18:09発
|    JR中央線(快速)[東京行]13分
|  18:22着
■東京


●甲府
|  15:38発
|    JR中央本線(普通)[高尾行]1時間30分
|  17:08着
○高尾(東京)
|  17:30発
|    JR中央線(中央特快)[東京行]59分
|  18:29着
■東京

●甲府
|  16:03発
|    JR中央本線(普通)[高尾行]1時間39分
|  17:42着
○高尾(東京)
|  17:45発
|    JR中央線(快速)[東京行]1時間5分
|  18:50着
■東京

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR