GREENMAX 8、9月の再生産(購入)

.

8月の再生産品
303  \1,500 東急旧3000系 2両編成セット 1,500円+税
307  \1,500 名鉄5500系 2輛編成セット
309  \1,500 東急旧5000系 2輛編成セット 1,500円+税
404  \2,200 小田急5000形 4両編成セット 2,200円+税
406  \2,800 JR205系(後期型) 4両編成セット 2,800円+税
406-1 \1,600 JR205系(後期型) 増結用中間車3両セット
409  \2,400 京成3500形 4両編成セット 2,400円+税
411  \2,800 近鉄8810系 4輛編成セット
424  \2,800 東急7000系 4輛編成セット
427  \2,800 近鉄2600(2430)系 4両編成セット 2,800円+税
428  \3,000 近鉄2410(1810)系 4両編成セット 3,000円+税
439  \3,000 西武新2000系 4輛編成セット
439-1 \1,500 西武新2000系 増結用中間車2輛セット
いずれもエコノミーキットで仕様変更版(ステッカーが別売に分離)。




No.404 小田急5000形














No.406 JR205系

(及び増結用中間車













No.409 京成3500形










以上、3種類4点を購入~
他はすでに在庫在り(^^;)



9月の再生産品

402  \2,000 JR201系 4輛編成セット
402-1 \1,000 JR201系 増結用中間車2輛セット
408  \2,400 京浜急行(旧)600形 4輛編成セット
425  \3,000 東急8090(8590)系 5輛編成セット
425-1 \1,800 東急8090(8590)系 増結用中間車3輛セット



No.408 京急旧600形



No.425 東急8090系







以上、3種類を購入~
JR201系すでに在庫在りなので未購入。






.


スポンサーサイト



KATO 651系 モハ650 K10-1

.

10-164 651系「スーパーひたち」7両基本セット を某オークションで
送料込みで \6,400 とお安く購入したのですが、7輛のうち1輛が
「窓ガラスが割れている」状態のものが混ざっておりまして…。

この車輛そのものは、秋葉原の某中古ショップで追加購入して
置換して事足りたわけですが。。


でも、この弾き飛ばした1輛を持ってるとなんだか悔しくなります(笑)

そんな中、たまたまアキバの中古ショップで、これを見かけたわけです。



\540なのですが、なんと動力車!!!

きっと不動品なのかな、と思いましたが、窓ガラスが使えればそれでいいや、と
割り切って、家に帰って動かしてみると、動いた!
さらに、室内灯までちゃんと点灯する!!! ラッキー!!!




じゃあ、何が \540なのか?

そう、色が・・・黄ばんでいます・・・。並べてみると一目瞭然。

どうやら、初期ロットで、黄ばむ問題があったモノらしいです。
(本来なら、無償?で交換処理されるはずなのですが・・・)

でも、車体が黄ばんでるだけで、
動力部だけでなく屋根(パンタ周り)も問題なく。。。



・・・というわけで、チェンジです!



車体、床(動力車、T車)、窓、屋根(パンタ部)を
良いヤツを悪いヤツに分けて再組立て!

というわけで、白い車体(笑)+きれいな窓+室内灯+動力車、と
黄ばんだ車体+割れた窓+室内灯(無)+T車に。

黄ばんだ車体で割れた窓&パンタ部破損、って、サスガに利用価値無し・・・(汗


しかし、白い車体も下部端がかなりヤバい・・・

.


Nゲージ 急行日南/桜島/高千穂/霧島 vol.P6-0e

.

急行日南 "風" の編成を変更する、っと…

急行日南(風)製造計画 の企画ですが、レストア品を回す、ということから、
ちょっと計画修正です。


日南 上り1号/下り3号(1968年ごろ)
号車車番 運用区間 模型化  
荷物マニ60 or マニ37京都~都城葡萄2号
1n オロネ10 京都~大分×
2n スハネ16 京都~大分×
3n スハネ16 京都~大分×
4n オハネ12    京都~都城青15号
5n オロ11     京都~都城青15号
6n オロ11(中古レストア)京都~都城青15号
7n ナハ10     京都~都城青15号
8n ナハ10     京都~都城青15号
9n ナハフ11    京都~都城青15号
10n ナハ10     京都~宮崎×
11n ナハ10     京都~宮崎×
12n ナハフ11    京都~宮崎×
・荷物車は、マニ60を製造。
・6号車は中古レストア品を使用。
・9号車は試作した ナハフ11(P1) を組み込む。


牽引機関車:ED72、DF50






1972年 桜島(1~7号車)、高千穂(8~14号車)
号車車番 運用区間 日南   
1s ナハフ11東京~西鹿児島12n 青15号
2s オロ11 東京~西鹿児島5n 青15号
3s ナハ10 東京~西鹿児島7n 青15号
4s ナハ10 東京~西鹿児島8n 青15号
5s ナハ10 東京~西鹿児島10n 青15号
6s ナハ10 東京~西鹿児島11n 青15号
7s ナハフ11東京~西鹿児島9n 青15号
8t ナハフ11東京~西鹿児島8t 青15号
9t オロ11(レストア品)東京~西鹿児島6n 青15号
10t ナハ10 東京~西鹿児島10t 青15号
11t ナハ10 東京~西鹿児島11t 青15号
12t ナハ10 東京~西鹿児島12t 青15号
13t ナハ10 東京~西鹿児島13t  青15号
14t ナハフ11東京~西鹿児島14t  青15号
マニ60 or マニ37 葡萄2号
  オハネ12     4n 青15号
  オロネ10 1n
  スハネ16 2n
  スハネ16 3n

牽引機関車:
EF58(東京~下関)、EF30(下関~門司)、
ED76(門司~大分)、DF50(大分~西鹿児島)、
ED72or ED76(門司~鳥栖~西鹿児島)





1971年 霧島(1~7号車)、高千穂(8~14号車)
号車車番 運用区間 日南   
1s ナハフ11東京~西鹿児島12n 青15号
2s オロ11 東京~西鹿児島5n 青15号
3s'オシ17 東京~西鹿児島   青15号
4s ナハ10 東京~西鹿児島8n 青15号
5s ナハ10 東京~西鹿児島10n 青15号
6s ナハ10 東京~西鹿児島11n 青15号
7s ナハフ11東京~西鹿児島9n 青15号
8t ナハフ11東京~西鹿児島8t 青15号
9t オロ11(レストア品)東京~西鹿児島6n 青15号
10t ナハ10 東京~西鹿児島10t 青15号
11t ナハ10 東京~西鹿児島11t 青15号
12t ナハ10 東京~西鹿児島12t 青15号
14t ナハフ11東京~西鹿児島14t  青15号
3s ナハ10    7n 青15号
13t ナハ10    13t  青15号
マニ60 or マニ37 葡萄2号
  オハネ12     4n 青15号
  オロネ10 1n
  スハネ16 2n
  スハネ16 3n

牽引機関車:
EF58(東京~下関)、EF30(下関~門司)、
ED76(門司~大分)、DF50(大分~西鹿児島)、
ED72(門司~鳥栖)、DD51(鳥栖~西鹿児島)


つまり、20輛あると、日南、桜島、霧島、高千穂が編成できる。

.

Nゲージ 急行雲仙(風)製造計画 vol.P5-0d

.

編成構成の確証がないので、急行雲仙 "風" です。

急行雲仙(風)製造計画 の企画ですが、レストア品を回す、ということから、
ちょっと計画修正です。



急行「雲仙」 1965年(青15号編成)
号車資料形式 想定形式区間名称  
荷1 オユ12 東京~門司
荷2 マニ 東京~佐世保
荷3 マニ 東京~佐世保
スロ51 東京~佐世保西海
2 ナハネ11 東京~佐世保西海
オハ 東京~佐世保西海
オハ 東京~佐世保西海
スハフ 東京~佐世保西海
ナハフ ナハフ11東京~長崎雲仙
オシ17 オシ17 東京~長崎雲仙
スロ54 スロ54 東京~長崎雲仙
ナハネ11 ナハネ10東京~長崎雲仙
10 オハ スハ43(中古レストア)東京~長崎雲仙
11 オハ スハ43(中古レストア)東京~長崎雲仙
12 スハフ スハフ43東京~長崎雲仙
・試作で作成済みの ナハフ11(P1) の1輛を組み込む!

・7号車から12号車の計6輛を製造。
・9号車はGM オハネ12ではなくGM ナハネ10を組み込む。
・10,11号車は、レストア品を使用。


牽引機関車:C60(or DD51)


.

Nゲージ 車輛製造 中古レストア検討

.

最近、ちょくちょくアキバで買い物をしています。

そんな中からいくつか購入したもの&レストアを検討~





スハニ61
\400なり~

車番等がなく、塗料の量が多いせいか、塗料の垂れが見られる。

台車+車体の値段を考えれば、まぁ\400はアリかな、と。

旧式の車体であり、車番、「荷物」の文字が一体モールドされている。
また、床はウェイト+床下機器タイプ。

現在、グリーンマックスストアなどで、旧客の床下機器を売っておらず、
本旧式タイプの利用が必要。 → IPAの海へ~(P28へ)



この記事では、この車輛のみ
某オークションサイトで落札。
\400なり~(送料込)
上記同様、車番等がない。
ゴミが付着しており要塗装と判断。
これも台車+車体の値段を考えれば、まぁ\400はアリですね。

旧式の車体であり、
車番」のモールドは消され、
「荷物」のモールドは残っている

床もウェイト+床下機器タイプ。→ IPAの海へ~(P28へ)





\500なり~

インレタは、オハ46 683

車体側面は、青15号で塗装。

なぜか、屋根は白!






屋根だけグレーで塗れば、走行に耐えられそう。
 → 屋根塗装のみ実施予定。(P5へ)



















袋から出したら、ばらけてしまった(汗

元のオーナーは筆塗りだったと思われ、
塗料の垂れが見られる。

→IPAの海へドボン!(P5へ)





\600なり~

スロフ62 2026

非常に丁寧に塗装されている。

特に修正に必要は見当たらない。

→このまま出場か?







¥400なり~











車体塗装がいまいち。もっと問題なのは屋根。
なぜか、2本の筋が…。要レストアと判断。
まあ、台車+車体の値段を考えれば、まぁ\400はアリですね。

→IPAの海へドボン!





\600 なり~

車番は、スユ15 2001
スユ15 2001のみが、オユ12と
同等の車体であり、2002以降は、
14系客車が車体のベースに
なっている。

特に修正に必要は見当たらない。
→このまま出場か?






オユ14 GM No.142
\600なり~

車番は、スユ16 2005
スユ16形は、オユ14形に電気
暖房装置を取付けたものである。

特に修正に必要は見当たらないが
板同士の接着が弱くなっているので
接着補強したのち、出場予定。







\600なり~

車番は、オロネ10 2043。

車番インレタの欠落アリ。


インレタ修正、保護クリアを
塗って出場予定。







\500なり~

「荷物」インレタはあるものの
車番のインレタは無し。


インレタ修正、保護クリアを
塗って出場予定。

→ (P28へ)





.

Nゲージ レイアウト部屋 L2-10

.


今回は、いよいよ設置(その1)です。




用意するものは、
2年ほど前に作った(そんな昔か)
ものの追加製造。

ベニヤ板は1820x910をコーナンで
300(x6)x910 に6枚切りして貰い
キャスターを付けたもの。

これで、コロコロ転がります。





以前紹介したカラーボックス。







やっと本来の位置へ移動です…






カラーボックスの上下に、
キャスター付きベニヤ板で
サンドイッチ。












そして、ドドーーーン! と、レイアウト台を載せる、っと。。。

下のカラーボックスは床面も、レイアウト台面も、キャスターがついていて、
フローティング状態なので、微妙に不安定です。まあ、これが狙いなんですが。


このレイアウト台の上に、線路を敷設して、まずは複線1周を作ります!!!
写真に写っている部分だけで、270cm x 110cm あるので楽しみですね~




.


2017夏 只見線大回り!(4) 帰宅

.

8/26(土)



●会津若松

会津若松駅では、約1時間の
待ち時間。。。

駅前を少しブラブラしつつ、
近くのスーパーで、
お安くなった(笑)お弁当を
ゲットして、夕食に。。。。






あいづっこ宣言

白虎隊の銅像とともに…










●会津若松
|  18:13発
|    JR磐越西線(普通)
|    [郡山行]1時間16分
|  19:29着
○郡山(福島)

E721系 P16編成で郡山に移動。





○郡山(福島)
|  19:42発
|    JR東北本線(普通)[黒磯行]1時間3分
|  20:45着
○黒磯

黒磯までは、E721 P29編成で。

719系は跡形もなく…。

そして、次に来るときは、
新白河での乗り換えになりますね!


○黒磯
|  20:56発
|    JR東北本線(普通)[宇都宮行]52分
|  21:48着
○宇都宮
|  21:50発
|    JR東北本線(普通)[上野行]1時間48分
|  23:38着
〇上野

某氏とお別れ。。。

〇上野
|  23:44発
|    JR京浜東北線(普通)[桜木町行]19分
|  0:03着
〇品川

黒磯から品川までは写真撮影無し!(^^;

黒磯から宇都宮はメルヘン205系で、
宇都宮から上野はE231で、ケト線はE233で移動。



〇品川
|  0:06発
|    京浜急行本線(普通)
|    [京急川崎行]15分
|  0:21着
○京急蒲田

京急の最終電車にギリギリ!




実は、この最終では、自宅最寄り駅には帰れないのです。。。

某氏から誘われた時には、なんとかなるやろ~、と思ったのですが、
実際に、自分用のスケジュールを立ててみると、1日に入りきらず。。。

ただ、救いは、ギリギリ京急蒲田まではたどり着くこと。。。

そこからは最悪歩いても、帰れる。。。っと。(歩いておおよそ 2.3km)


さらに、もしもの電事故で京急が使えなかった場合、JR蒲田駅からでも、
歩いておおよそ3.2kmなので、まあ、ギリギリセーフかな、と。。。



まあ、何事もなく、京急で帰ってこれましたが。。。
深夜0時半頃の京急蒲田駅前のタクシー乗り場にはタクシーはおらず・・・(汗

しょうがないので、第一京浜と環八の交差点でタクシーを待つ!
羽田方面からのタクシーはランプがついている(=乗客無し)のに、
羽田方面行のタクシーはランプが消えている(=乗客在り)。

なかなか捕まらないが、やっとのことで捕まえて・・・

○京急蒲田
|    タクシー(汗;
■大鳥居

割増料金込みで\890なり~。思ったより安かった…。
事前リサーチだと\1,100超えでしたので、駅から乗ったら確実に1000円超えてた。


というわけで、超大回りの旅、なんとか終了~。


早く、只見線が開通してくれれば、タクシーは使わずに
もう少し余裕をもって回れるのですがね~

開通までもうしばらくの辛抱です!!!



.


2017夏 只見線大回り!(3)~会津若松

.

8/26(土)



只見駅到着の数駅前に、
車掌さんが代行バスに乗るか
聞いてきました。
今回は、かなりの数の利用客が
いたようで、ほぼノーマルなバスで
移動することになりました。
(2列+2列)
でした。

○只見
|  14:32発
|    JR只見線(バス)[会津川口行]50分



第六只見川橋梁

(代行バスの中から撮影)


橋の下は再生工事が
開始されてるようです(たぶん。









ありましたが今(↑)は撤去済み。

ちなみに、2012年時は、
1+2列のバスでした。








この道路を走るのも、
もうしばらくです。
辛抱、辛抱。
もう少しで、この上をDCが走る!










|  15:22着
○会津川口

乗ってきたバスとお別れ…。








会津川口駅も待ち時間は
ほとんどないため、
駆け足での撮影です。。。(汗




















キハ40-582+キハ40-534の
2輛編成でした。


○会津川口
|  15:27発
|    JR只見線(普通)
|    [会津若松行]1時間52分
|  17:19着
■会津若松






西陽が差して
だいぶエロくなってきました。

隣には、719系ではなく
E721系で新鮮です。





.

2017夏 只見線大回り!(2) ~只見

.

8/26(土)




●長岡
|  12:34発
|    JR信越本線(普通)[越後湯沢行]4分
↓宮内(新潟)
|    JR上越線(普通)[越後湯沢行]30分
|  13:08着
○小出


129系B19編成で小出駅まで戻ります。







○小出

小出駅からは只見線!

キハ48-1533











○小出
|  13:11発
|   JR只見線(普通)[只見行]1時間17分

キハ48-545

TOMIXでも限定品で
製品化されています。→こちら








只見線は、車窓が Gooood !












特に新潟側は絶景です。












|  14:28着
○只見

只見駅に無事に到着。
只見線一気通貫で、
短時間で移動できるのは、
このパターンだけです。
このパターンでは、
代行バスの乗り換えが両駅とも
5分程度しかありません。




.



2017夏 青春18きっぷ No.5 ~長岡

.

8/26(土)

帰省で、青春18きっぷ4個分を使ってしまったので、残りは1個。
(なので、記事タイトルを "No.5" としてみた)

お泊りはできないので、日帰りでどこかにいく、と。

碓氷峠とか、いつもの川原湯温泉とか計画していたわけですが、
只見線を含んだ大回り!を某氏から誘われたので、8/26に決行しました。




京急始発で出発です。

●大鳥居
|  5:30発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[印旛日本医大行]4分
↓京急蒲田
|    京浜急行本線(エアポート急行)[印旛日本医大行]10分
|  5:45着
○品川
|  6:11発
|    JR東海道本線(普通)[前橋行]8分
↓東京
|    JR上野東京ライン(普通)[前橋行]5分
↓上野

某氏と車中合流!

|    JR高崎線(普通)[前橋行]1時間50分
|  8:16着
〇高崎(JR)

大鳥居~高崎間は、いつもの・・・なので省略。



〇高崎(JR)
|  8:24発
|    JR上越線(普通)
|    [水上行]1時間6分
|  9:30着
○水上

高崎~水上間は115系から211系に
バトンタッチされてました。

211系C17編成で水上へ。






○水上
|  9:47発
|    JR上越線(普通)
|    [長岡行]1時間56分

129系A9編成








↓湯檜曾


一度、下車して
みたいんだけれど…







↓土合

土合駅は5年ほど前に・・・
(記事はこちら







↓越後中里

湯沢中里スキー場にある休憩所(スハ43系)
いつも通ると気になるので、いつかは探検したいですね!!!






↓越後湯沢


誰もいない・・・
何もない・・・









と・・・思ったら

↓六日町

六日町に止まってました。






↓宮内(新潟)
|    JR信越本線(普通)[長岡行]5分
|  11:48着
■長岡

長岡駅で「ふのりそば」を\350で。





越後の冬仕事として栄えた織物産業。
ふのりそばは、そば粉をその機織に使われた海藻「ふのり」をつなぎに用いて
伝統製法で打ち上げた伝統のそばです。


.


Nゲージ レイアウト部屋 L2-9

.

これまでの記事(ここ1~2週間)は50カウント前後の低空飛行でしたが、
昨日のレイアウト部屋記事、久しぶりの100カウント超え、少々ビビっています(笑

というわけで(でもないですが)、今回もレイアウト記事です。




レイアウトの土台を作っていきます。

部屋が広くなったので、計画していた 180cm x 90cm x 2(逆L形:2畳分)を
ちょっと変更して (180+90) x (90+20) の2.5畳+αに拡張します。




文字だとわかりにくいので、絵にしてみました。
元々の想定は、180x90のベニヤ板を2枚を組合わせてたL字(上)
今回、部屋を移動したことにより、下の絵のように
90cm長くしたり(270→360)、幅を20cm広くしたり(90→110)できました。



というわけで、レイアウト台のベニヤ板を改造します。



まずは、1820 x 910を 1/2にした
910 x 910 に 200 x 910 を
拡張します。


下地板を拡張中~









拡張完了!

1820 x 910 を 1/2に分割しないで
1210 x 910, 610 x910 に
分割すればいいじゃない、って
話もありますが…







こちらは、地下層の地面。

穴あきベニヤ板は、
ちょっとお高いので(^^;
拡張部分は、普通のベニヤ板で
拡張してます。
まあ、ケーブル類は個別に穴を
開けることにします
(残木処理が面倒ですが)









こちらは、 1820 x (910+200)の下地板

デカくて、処理が大変!!!












.


Nゲージ レイアウト部屋 L2-8

.


壁紙の境目に、押入れの仕切りを復活。上段の収容力は1/2以下に…。


















復元工程の写真撮影を忘れていたので・・・
写真も少なく、その結果、書くことがない(^^;

今は棚がモロ見えですが、ここには引き戸を作成して隠す予定です(いつかは未定)



元々の、押入れの仕切り位置が
←こんな感じで、レイアウトと
ほとんど隙間がない状態でした。

↑にある通り、レイアウトの板が
下にチラッと見えますが、
ここの隙間をかなり広げたので、
レイアウトにとどまらず
保守観点で人の移動も
できるようになりました。

おおよそ50cm程度の嵩上げです。



ネタが少ないのも気が引けるので、もう一つ。





ここに出てくる
セメダイン社木工用の接着剤。

180mLタイプです。

ガンガン使うのですぐに無くなってしまいます。










というわけで、お得サイズ1kgを購入~。


これをボトルに移し替えて
ジャンジャン使っています(笑)








.


Nゲージ no 撮影 de 小細工

.


DD13 を中古で購入。。。


で、この記事はこの DD13 ではなくて…




お試しで買った、
いわゆる Zゲージのレール。

お試しなので、お店で
一番安かったものを購入(笑)

Zゲージは、メルクリンによって
企画されたもので、縮尺1/220
軌間6.5mmの鉄道模型規格の
名称です。

標準軌 1,435mm を 1/160 に
したものが Nゲージ(9mm軌)で
あり、日本の狭軌 1,067mm を
1/160 にすると 6.7mm となり、実寸に近い感じが得られる
(と言われています)。






と、御託はこのくらいにして。。

これから、Zゲージをやろう!!!というのではなく。。。





あくまでも撮影用に DD13 を Zゲージのレールの上に、"置いて" みる。

当然、軌間が違うので走らせることはできません。

ちなみに、Njゲージといって、Nゲージの車輪の軌間を変更するモデラーも
いらっしゃいますが、素人にはほぼ絶望的な、かなりキツイ作業です。




上の同じ写真を並べてみます。















車体の大きさと軌間がなかなかいい感じだと思うのですが、読者はどうみえますか?







一応、補足。。。

レール軌は 1/160 であっているのですが、車体はご存知の通り 1/160ではないので
明らかにオーバースケールです(笑)




.


Arduino もろもろ購入(その2)+α

.

中華の Arduino 関連を買いあさり、の続きです。






見ての通りテンキーボードです。
\180/2個なり~


これでTNOSのスイッチを
パクれますね!(笑)







\265なり~

今回、メインの購入物件!
Arduino + キーボード + これ
で、KATO サウンドボックスに
対抗しようというアホな考え(笑









\750なり~

サンプリングは 24MHz。
Arduinoが 16MHzなので、
この周りを解析するのに
もう少し高い周波数(せめて倍の
32MHz)がほしいところですが。
まぁ、750円ですからねぇ~
高精度なものがほしいときは、
オシロスコープで調査ですかね。




以上が、Amazon経由の中華製モジュールでした!





こちらは、アキバで購入の
16GB microSDメモリ
\745なり~

カメラ用途でなく、上記の
メディアプレイヤー用なので、
CLASS 4 で妥協。
 








こちらは、秋月電子で買った
ロータリーエンコーダー。
\80 なり~

これで、TNOSコントローラの
∞ボリュームが再現できます!(笑)












さて、いつ、触りますかね・・・(ぉぃ



.

久しぶりの Arduino もろもろ購入

.

開店休業中の Arduino。
久しぶりに中華の Arduino 関連を買いあさり。。。




まずは、
\910なり。。。

ポートがたくさんあることよりも
フラッシュメモリ容量が8倍違う
ってところが、
個人的な加点ポイント!
これで大きなプログラムが組める、
っと。



通常の Arduino Unoとの違い。

Uno  vs  MEGA2560
ATmega328 vs(MicroController) ATmega2560
14 vs(デジタルI/O) 54
vs(PWM) 15
 6 vs(アナログIN) 16
    32 KB vs(Flash memory) 256 KB(8倍!)
    2 KB vs(SRAM) 8 KB(4倍)




\399なり!

I2Cデバイスを8チャンネル
切り替えて使う、というもの。

でも用途は未定(ぉぃ
\399なんだもの…。





\180なり~

ADコンバータ+フォトリフレクタなモジュールの模様。

ジオラマの照明のON/OFFを
制御しても面白いかな、と。







¥105なり~


用途は未定(ぉぃ








.

DIY:窓封鎖 & 壁紙貼り

.

8/18頃・・・




新レイアウト部屋は和室の作りです。
障子があって(実際には窓)、
この向こうはマンションの通路に
なっています。夜は明々としていて
いわゆる光害ってヤツです。

なので、段ボール紙を入れて光が
入り込まないようにしてるのですが、
なんだか面倒なのでちょっとDIY。





この窓を開けることはないので、
某氏に手伝ってもらって、
ベニヤ板で隠しました。












ベニヤ板だけだと味気なさすぎるので
押入れの壁でやったのと同じように
壁紙クロスを貼ってみた。

んー。元の壁紙と色が違うけど…
まあいっか・・・(汗







.


UV-LED搭載ブラックライトの改造

.



KONTEC コンテック PW-UV343H-03L [UV-LED搭載 3灯ブラックライト]って
やつを買って、いろいろ記事を書いたのが半年くらい前。


記事にできないような(笑)
くだらない試行錯誤を
しているわけですが…

こいつの欠点は、
商品が不良で(爆)接触不良が
起きることと、そもそも、
電池を馬鹿食いすること。
電池代がもったいないので、
Ni-MHな ENELOOPなんかを
使っているのですが、
容量少なくてすぐに弾切れ…。


イライラしっぱなしで精神衛生上よくないので、電源供給を改造することに…。

最初は、5V ACアダプターを直結しようと思ったけれど、
意外にACアダプタが高い(^^;

そうだ!100均の USB電源があるじゃないか!ということで、
USB端子化して、100均電源から供給すれば楽チンだ!って安易な発想。




秋月電子で USB type A(オス)
を \70で購入。

\200のACアダプターよりも、
USB電源よりも安い(笑)








ついでに抵抗も購入。
100本で\108。





抵抗は、100本のうちの
1本を使って組み立てる、っと…。

製造費71円なり~

99本使ってないから
実質\170じゃないか!という
ツッコミは無しで(笑)








接触不良や電池切れを気にすることなく、
明るく?照らし、UVレジンもすぐに硬化!!!


言うことなし!!!






.


帰京 羽田(27)(8/17)

.

8/17(木)



●熊本空港
|  7:35発
|    SNA12便
|    [羽田空港第2ビル行]
|    1時間40分









富士山が写っているような、
そうでないような…



|  9:15着
○羽田空港第2ビル




○羽田空港国内線ターミナル

京急線では、この駅から先に
引き込み線を作るとか、
作らないとかいう話が
あるのだとか…。

それで、大幅に本数を増やすと
言っているのですが…

品川~京急蒲田は
もうお腹一杯な気が…




○羽田空港国内線ターミナル
|  9:48発
|    京浜急行空港線
|    (エアポート急行)
|    [印旛日本医大行]5分
|  9:53着
■穴守稲荷

京成3400形で帰りましたとさ。



以上、グダグダと約1か月に渡り、帰省旅の記事でした。




おまけ・・・




JR西日本は可部線延伸の影響で、乗車率 100%→99.968%だったものが
8/10の可部線走破により、また 完乗100%に復帰しました。

なお、現時点で、JR全線乗車率は 99.204%です(JR東日本を残すのみ!)。

ここを走破するにはあと数年を要します。。。
全線開通を気長に待ちます・・・。


.

鹿児島本線 ~上熊本(26)(8/13, 16)

.

8/13(日)



817系 V016編成で
上熊本に向かいます。


○八代
|  14:40発
|    JR鹿児島本線(普通)
|    [鳥栖行]54分






途中には、熊本総合車両所が。

この時も数編成が、お休み中。











ちょっとわかりにくいですが、
フリーゲージトレインがいます。


うーむ。

先行き不透明ですね。








熊本車両センターに留置されている
「あそ1962」用に改造された
キハ28・58。

2010年末に運行終了後、
保留車となっています。

もう、ボロボロ・・・





熊本駅は、現在、高架化工事中。
すでに、上り線は高架化されており、
現在、写真の部分は下り側の高架化工事中

↓熊本







熊本駅ホームの屋根は、
木材による作りになっています。

金沢駅の鼓門を彷彿とさせる
気がしたのは私だけ?

※デザイナーは違います。


|    JR鹿児島本線
|  15:34着
■上熊本


<おまけ>

8/16(水)




散歩がてら、上熊本駅で撮り鉄。

このときは、
第2編成 01-35編成でした。









とうとう、
PC枕木に交換のようです。













PC枕木、山積みです!!!


(山積み?)










.


肥薩線 ~八代(25)(8/13)

.

8/13(日)




かわせみ・やませみ車輛の
ごみ箱は竹製カゴ、という
なんともイイ雰囲気を出してます。












一方の・・・
かわせみ・やませみ2号なのに、
「いさぶろう・しんぺい号」車輛の
キハ40-2125 には、普通列車らしく
運賃表ディスプレイがちゃんと
あります(笑)

観光車輛だけれども、
地元民の足でもあるってことですね。








人吉駅~八代駅間は、
球磨川を並走するように走り、
この時期、川面には川下りのボートが
うじゃうじゃいました。











人吉駅では逆光でしたが、
坂本駅で順光に!



















微妙に2輛の色が違います。



















いさぶろう・しんぺい号 と やませみ号










|    肥薩線
|  14:30着
○八代

かわせみ・やませみ2号は熊本駅行ですが、
私は、八代駅で下車。(節約、節約)





かわせみ(翡翠)、やませみ(山翡翠)は、自然豊かな渓流に生息する小鳥で、球磨川流域に生息しています。かわせみの漢字表記は球磨川の輝く水面の色を想起させます。球磨川沿線の自然や、人吉の町並みの美しさを表す名前として「かわせみ やませみ」を列車名とします。

[2017/09/13 追記]

.

肥薩線 人吉~(24)(8/13)

.

8/13(日)




|    JR肥薩線
|  13:05着
○人吉

同じキハ40系の並び

右:いざぶろう・しんぺい(普通)
左:かわせみ・やませみ(特急)





左:いさぶろう・しんぺい
右:かわせみ・やませみ(えっ?


両方とも、
いさぶろう・しんぺい やないか~








逆光で、
かなり色補正かけてます(^^;












ななつ星の技術があるせいか
豪華な雰囲気はありますね。











お酒のコーナーがあったり・・・












車内の雰囲気は、
とても良かったです。










←かわせみ・やませみ の座席

 いさぶろう・しんぺい号 の座席↓







かわせみ・やませみの座席に
座りたかったですが、
なんと、私の席は、
「いさぶろう・しんぺい号」
でした >_<
同じ指定席料金で違いすぎる(涙)


ちなみに、ほぼ満席で、5割以上は外国人でした(汗




日本国内で現役唯一の石造車庫には、SL人吉が佇む。




○人吉
|  13:20発
|    かわせみ やませみ4号(指定席)[熊本行]1時間10分
|    運賃 \1,110 指定席 \1,340

人吉駅を出発して、車窓から撮影・・・


8600形蒸気機関車(58654)




SL人吉 の客車を撮影しつつ
人吉駅を離れます。











.

肥薩線 大畑~(23)(8/13)

.

8/13(日)




ループを降りてきて、
スイッチバックで駅に向かう。。。

ループの線路を撮影・・・











↓大畑

「おおはた」駅ではなく、
「おこば」駅です。



駅舎側の駅名標














構外側から撮影。










構内には、(旧暦の)七夕? なのか、
短冊が飾ってありました。







スカスカな時刻表(^^;

5往復10本のうちの
2往復4本は観光列車です。

こうやって、観光列車と
地元の利便性の両立を
図っているのですね!!!





5分の滞在時間に、どの駅でも、
乗客は右往左往・・・(笑










この地(駅)は、蒸気機関車のための
給水補給地でした。
その要の給水塔を撮影したのですが、
木々が生い茂り、何が写ってるんだか…(笑)


↓こんな感じが正解です(下記写真はWikipedia












.


肥薩線 矢岳~(22)(8/13)

.

8/13(日)



|  12:27着
↓矢岳
|  12:32発


真幸駅の次は矢岳駅です。

標高約536.9mで肥薩線最高地点




矢岳駅は、1909年開設で
なかなか歴史のある駅です。













構外側からの駅舎












駅構内にある蒸気機関車展示館

D51 170が展示されています。

右には8620形(58654)が
展示されていました。
8620形は、1988年に現役復帰し、
SL人吉として現役復帰!です。






そういえば、
いさぶろう・しんぺい号 キハ47-8159
の窓。

銀ではなく、黒系で塗られていますね。









ここでまた車輛は
走行を停止します。

ちょっとわかりづらいですね。





中央部分を拡大するとこんな感じ。。。 iPhoneカメラの限界(^^;

次に向かう、大畑駅のホームが見えます。。。





こんなポジションから撮影ですね。








こういう、細やかな停車をしてくれるのも、この列車の魅力の一つですね!




.


肥薩線 真幸~(21)(8/13)

.

8/13(日)



これ(→)からわかること。

観光列車ながら、普通列車。
一部指定席とあるが、実質ALL指定席。

(基本的に、自由席は地元民のため)

観光列車なのに、毎日運転!?
逆です(笑)
普通列車の延長だから毎日運転。


1時間ちょっとの旅で、
止まるのは、たった3駅。

んで、止まってる時間は、
5分と意外に長い。。。









|  12:02着
↓真幸
|  12:07発

「真の幸せに入る」に通じる
として、入場券などで人気があり、
ホームの中程に「幸福の鐘」が
置かれています。






1972年、豪雨の影響で駅の裏山斜面が崩壊し、宮崎県最大規模の土石流が真幸駅構内と周囲の集落を人的被害を生んだ。

ホームには、このとき流れ込んだ重さ
約8トンの巨石がそのまま残されています→












この巨石の左上には、
スイッチバックの上り斜面が見えます。










スイッチバックを上っていると地元のボランティアの方が手を振ってくれています!






このあたりでは、ちょっとの時間、列車を止めて撮影タイムを作ってくれます。
キハ40系らしく、窓を開けて乗客は撮影タイムです!!!




この日はガスってて、あまり遠くが見通せませんでした。残念!



.


肥薩線 吉松~(20)(8/13)

.

8/13(日) 


○隼人
|  10:35発
|    JR肥薩線(普通)
|    [都城行]1時間8分
|  11:43着
〇吉松

そして吉松駅に到着。

隣では
いさぶろう・しんぺい号が
お待ちかね!!



〇吉松














人吉側↑

←吉松側














大勢の観光客が乗っていました。かなりの数の外国人(中国系?)です。
夏休み中なので、日本人"も"乗っていますが、とある人の話によると、
(長期休みじゃないという意味の)平日になると外国人だらけになるそうです(^^;



吉松駅でお見送り!

〇吉松
|  11:49発
|    JR肥薩線
|    しんぺい2号[人吉行]
|    1時間16分





吉松駅の駅前広場では、
C55形蒸気機関車52号機が
静態保存されています。

吉松駅出発後、車内から撮影。

よく見ると、ヘッドライトが
点灯しています。

多分、私の知る中では、野外の
静態保存でヘッドライトが点灯
しているのはココだけのような。




山の中を走るだけあって、眺めは抜群!!! です。



.


日豊本線 ~隼人(19)(8/13)

.

8/13(日) (18きっぷ4日目)




●都城
|  8:24発
|    JR日豊本線(普通)
|    [鹿児島中央行]54分


817系 V014編成で
隼人に移動です。





↓国分

国分駅で、415系 Fk515編成と
出会う。

|    JR日豊本線(普通)
|  9:18着
○隼人




約1時間ほどで隼人駅に到着。


1時間以上の待ち時間。。。








暇なので、留置しているキハ40を撮影。。。















キハ40-8038             キハ40-2068
8000番台               2000番台

何が違うの?

微妙に床下機器が違いますね。















2000番台は新造形式。(JR九州はすべて2000番台)
8000番台は2000番台のエンジンを高出力化したもの。



同じキハ40系の 特急はやとの風2号 吉松駅行。
キハ40系として初めて特急を名乗りました。

座席は、回転式リクライニングシートに交換、内装には木材を使用しています。
また、上下振動の抑制を図るため、台車に減衰力制御弁付きの可変減衰上下動ダンパが装備されており、乗り心地改善がなされています(たぶん)。



.


日豊本線 南宮崎~都城(18)(8/12)

.

8/12(土)


○南宮崎

713系4編成が
宮崎車両センターにそろい踏み。

713系電車は、電化路線であった
長崎本線での機関車牽引普通列車を
1984年のダイヤ改正で電車化する
際に国鉄が設計・製造した九州初の
交流近郊形専用電車です。

Lk1編成(東急車両製)




Lk1編成の後位は、
Lk4編成(日立製作所製)












Lk2編成(東急車両製)













Lk3編成(日立製作所製)


試作車(900番台)として
4編成8両が新製され、現在は
全編成とも鹿児島車両センター所属
ながら検査時を除き宮崎地区常駐となっています。
2008~2010年にかけて、900番台
から0番台に改番されました。



787系 BM3(6輛)編成
特急にちりん13号(宮崎空港行)













787系 B107(4輛)編成
特急にちりん22号(大分行)















○南宮崎
|  16:35発
|    JR日豊本線(普通)
|    [西都城行]51分
|  17:26着
■都城





都城駅に到着。 下の写真は、都城駅 駅舎





.

日豊本線 ~南宮崎(17)(8/12)

.

8/12(土)



○延岡
|  14:27発
|    JR日豊本線(普通)
|    [宮崎空港行]1時間39分

817系 V019編成。







有名な本革座席。

座面と腰当、枕部分に
黒色の本革を利用しています。





















写真左:宮崎にある、夢の跡・・・「リニアモーターカー宮崎実験線」
写真右:「宮崎ソーラーウェイ『都農第1発電所』」

|    JR日豊本線(普通)
|  16:06着
○南宮崎





南宮崎駅に到着!!!




おまけ


バスのことはさっぱりわかりませんが…。





見る人が見ると


「古~い」


だそうです。



































.


日豊本線 ~延岡駅(16)(8/12)

.

8/12(土)


815系NO27で佐伯へ…。

○大分
|  11:27発
|    JR日豊本線(普通)
|    [佐伯行]1時間28分
|  12:55着
○佐伯

このNO27編成、クセ者です。
元はNO15を名乗っていたのですが、事故が原因で
車番を含め 27 に改番したようです。

改番するほどの事故って
どんな事故だったんだろ?気になります。




佐伯駅に到着!












佐伯~延岡間は、18きっぱー
としては禁断の特急を使います。

佐伯~延岡間の普通列車は、
6:18、17:18、19:34 の1日3本
しか走っていません。従って、
18きっぷだけで移動しようと
すると、4時間ほどロスるのです。

●佐伯
|  17:14発
|    JR日豊本線(普通)[南延岡行]
|  18:40着
○延岡
|  18:47発
|    JR日豊本線(普通)[南宮崎行]
|  20:05着
○高鍋
|  20:30発
|    JR日豊本線(普通)[鹿児島中央行]
|  22:15着
■都城

運賃+自由席特急券=\1,930なので、1時間 \483 です。これは「買い」です(笑)


787系BO106編成
特急にちりん11号
相変わらず、カッコイイ!

○佐伯
|  13:08発
|    にちりん11号(自由席)
|    [宮崎空港行]58分
|    運賃 \1,110
|    自由席 \820
|  14:06着
○延岡



構内から延岡駅 駅舎を撮影。

まだ100%完成ではないようです。











EF81-503

民営化後の貨物輸送量増加を受け
JR貨物が新造した一般仕様形式で、
1989年に3両 (501~503) が
製作された。

・・・というのが止まってました。






オレンジ色の
JR貨物のスイッチャー



模型がほしい・・・(笑








.


日豊本線 大分駅(15)(8/12)

.

8/12(土)

○大分

次の電車まで約40分ほど時間があったので、駅ビルの屋上に向かいます。



大分駅の駅ビルの屋上には、
「シティ屋上広場(屋上庭園)」があります。
(これも水戸岡ワールドです)

その昔は、百貨店の屋上と言えば遊園地
だったりしたわけですが、近年、
ビルの屋上は非公開(空調設備や給水系設備など)となっている場合が多いです。
JR九州では博多駅「つばめの杜ひろば」に続く
屋上庭園です。

線路が2本敷かれています。




外周は↑
「kuroちゃんぶんぶん号」↑
(ミニトレイン。1周300円)↑

←内周は、
←自走のチャリが走れます。

繫忙期は、ここも
ミニトレインが走るらしい。







前日までと打って変わって晴天!!

博多駅屋上に続き、
ここにも神社あり!









ミニ表参道













手水があったり…。




















天気よすぎて、ちょっと
写真、飛んでる気がしますが
気にしない気にしない。












7人の小人が電車ごっこ?
(七福童子らしい)








博多駅の鉄道神社は、博多区内の住吉神社から
(たぶん、最近)分霊されたものですが、
ここ大分の鉄道神社は、1965年に
柞原八幡宮から分霊されており
意外と歴史があります。

















こちらは「夢かなうぶんぶん堂」。

福島県にある「会津さざえ堂」と同じ
上りと下りが交わることのない
二重らせん階段構造です。







「夢かなうぶんぶん堂」の最上部から見える景色。。。













写真左には、海(別府湾)が少しだけ見えます。
写真右の奥の山は(たぶん)阿蘇山です。


ポポンデッタ・アミュプラザおおいた店が3階にあったのを忘れて、
電車の待ち時間40分をこの屋上に使い切りました(^^;
ポポン大分店は水戸岡さんが全面協力されているとかで次回は絶対行かなきゃ!です。


.


プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR