Nゲージ 車輛製造過程 まとめ Rev.5

.

車輛製造計画/実行のリスト

番号進捗作業の代表車種


note


KATO改造




K13no plan




K12no plan




K11改造中キハ81系 はつかり


K10
改造中651系 スーパーひたち


K9
完了コキフ10000


1完
K8
Plan583系 明星


0b
K7
PlanE257系 あずさ


K6
改造中富士:24系25形客車


K5
Plan153系レストア


K4
Plan221系レストア


K3
Plan
20系客車



a、1b
K2
改造中
常磐線103系




K1
改造中
キハ20レストア













TOMIX改造




T20

no plan



T19

no plan



T18

no plan



T17

no plan



T16

no plan



T15

no plan



T14

no plan



T13

no plan



T12
planオハ50系レストア


1完 .
T11
Plan
24系25形レストア


1a1b1c
T10
Plan
キハ183系レストア


T9
Plan
419系新塗装化




T8
Plan
185系レストア




T7
Plan
581系レストア




T6
Plan
オハ12系レストア




T5
Plan
485-1000系レストア













MicroACE




M5

no plan




M4

no plan




M3
PlanE653系 フレッシュひたち



M2
Plan
485系 はくたか



M1
Plan
485系 はつかり












GREENMAX客車




P37

no plan




P36

no plan




P35

no plan




P34
Plan
特急さくら


P33
Plan
郵便車・荷物車(青)




P32
Plan郵便車・荷物車(茶)




P31
Plan
快速わかしお




P30
Plan
普通列車+寝台



P29
Plan
オハユニ61




P28
Plan
普通61系客車



0b
P27
Plan
特急はと(2)




P26
Plan
特急つばめ(2)




P25
Plan
準急十和田




P24
Plan
特急かもめ 10系客車




P23
Plan
特急かもめ 43系客車




P22
Plan
急行津軽




P21
Plan
特急はと



P20
Plan
急行かいもん




P20
中止
特急つばめ




P19
Plan
キハ09系




P18
Plan
準急十和田




P17
Plan
急行能登


a、0b
P16
Plan
準急穂高/急行おが


P15
製造中
オユ10/オロ61


0a、↓
P15
製造中
オユ10/オロ61



0a、bc、→ P16,17,18参照
P14
Plan
急行みずほ 


P13
Plan
急行みやざき


a、0b
P12
Plan
特急はつかり


P11
Plan
急行きたぐに


P10
Plan
急行さつま.だいせん


P9
Plan
急行さんべ


a、0b0c
P8
Plan
急行銀河.紀伊


0a0b0c
P7Plan
急行銀河.紀伊


0a0b
P6Plan
急行日南(風)


0a0b
P5Plan
急行雲仙(風).西海 


0a0b0c0d


  






GREENMAX電車



E30

no plan



E29

no plan



E28

no plan



E27

no plan



E26

no plan



E25
Plan国電155系


E24
Plan123系小野田線


E23
Plan国電42系(クモハ43-クハ47)


E22
Plan
西武新101系白




E21
Plan
熊本電鉄5000形




E20
Plan
東急5000系




E19
Plan
飯田線旧国電




E18
Plan
身延線旧国電




E17
Plan
17m級国電




E16
Plan
東急3000系




E15
Plan
赤羽線103系


E14
Plan
JR東201系


E13
Plan
国鉄80系2


E12
Plan
国鉄80系1


E11
Plan
国鉄51系


E10
Plan
クモユニ81


E9
Plan
クモユニ74


E8
Plan
国電40系(クモハ40他)


E7
Plan
国電40系(クモハ41-クハ55)


E6
製造中
流電52系


0abcd
E5
Plan
横浜線103系


0a0b
E4
製造中
国電40系


E3Plan
103顔の72系


0a0b
E1
Plan
横浜線103系


0a0b

製造完了のリスト

番号進捗作業の代表車種


note


KATO改造



























TOMIX改造

























T4
出場
オハ35、オハフ33


2完
T3出場
オハ35


4完
T2
出場オハ35



3完
T1
出場
オハ35



2完(P4に同じ)









GREENMAX客車

























P4出場
オハ35


2完(T1に同じ)
P3出場
スロ62


9完
P2出場
オハフ61  


8完
P1出場
オハフ11  



2完









GREENMAX電車
























E2出場
国電72系


4完
E0終了Bトレ





.

スポンサーサイト



!祝!ブログ9周年!

.

2008/11/29にブログを開設しました!

開設したのだけれど、いつしか、ブログ容量制限に引っかかり、
古い記事かいつのまにか消える、という事件が発生。。

で、もっとも古い記事は・・・2008/12/7です。

この次の記事はなんと、E331






















うひゃ~






.

TOMIX 島式ホームにLEDを!S2-2

.


前回は計画をぶち上げただけでしたが。。。

ホーム真ん中に柱があり、
灯火させるには困った作りのTOMIXホーム。

どうやってLEDテープを付けるか・・・

ホーム中央に取り付けるのは
とりあえず、あきらめる、っと。




2輛長(28cm)で両側ホーム
に1か所、計2か所ある時計。

こんな間隔で時計はないので、
これは切り離す、っと。








ポチッと、ね→





ホームナンバーの看板。
ホームを2個並べると、
2個並ぶエラーですねぇ、
TOMIXさん!

というわけで、これも、
重なる片側1つはポイッ!と
ゴミ箱へ!



某駅のホームナンバー。
実際の駅でも、結構、短い距離で設置してあるので、
ダブり以外の数量減は致しません!



中華な部材・・・。


基盤を切り刻み・・・














お金がもったいないので(ぉぃ
とりあえず、簡易コネクタ作成。













ホームの接合部分は、
ケーブル通し用に
プラを切り取る・・・










LEDテープに
ポリウレタン線を付ける。























こんな感じで配線。28cmのホーム1つで完結。




ホーム中央ではなく片側ホームに
LEDを寄せています。

基本は写真を撮影している側から
の眺め優先ということで
やむを得ないところですかね。

ようはLEDが付いている側の
視点は想定外、ということです。




これを8個つないで出来上がり。

こんな↑↑↑感じや

こんな↓↓↓感じ








部屋を暗くしての撮影・・・







資材置場になってる現状は無視しましょう(^^;
あの地は、最終的にヤードになる予定です。ちなみに。


さて、これから本格的にレールを敷かないとダメですね!



.


Nゲージ キハ81系 はつかり K11-1

.

まぁ早い話、あれはこの記事の前振りです(笑)

客車→キハ81系→583系485系

キハ81系が抜けています。

当然、揃えたくなりますよね。

というわけで、今回は、KATO 10-325 キハ81系です。

ちなみに、キハ81系は「はつかり」以外にも「つばさ」「いなほ」「ひたち」
「くろしお」の運用につきました。


キハ81-3




独特なボンネット顔のキハ81は
6輛しか製造されておらず、
その後の貫通型キハ82は
110輛も製造されており、全く
正反対の貴重な先頭車両です。







キロ80-2

走行用エンジンを2基、トイレと洗面所を客室前後位の2箇所に設置する
グリーン車です。定員48名。


キロ80-4




キサシ80-3


気動車(付随車)としては日本初の食堂車です。食堂定員は40名。
構造と間取りは同時期に開発されたサシ151形に準拠しており
外観も非常に酷似しています。
床下には、大型水タンク3個のほかに発電用にエンジンを搭載しています。


キハ80-4(M)


走行用エンジンを2基搭載する中間普通車。定員72名。
キハ82以後の増備車でも形状にほとんど変化がありません。
模型では本車輛が動力車です。


キハ80-5




キハ81-4





で、これを「不動」の物件で、某オークションで送料込み \4,700程度で落札。



11/23にアキバの中古店で

これと交換です。

というわけで、\6,300程度で
動く編成となりました…!











あとは、HM取り付けや室内灯、
ちびちびレストアしていきたいですね~!









.

特急 はつかり

.

はつかりは、かつて国鉄が上野~青森駅間を運行していた特急列車の愛称です。

1982年の東北新幹線開業後は盛岡~青森駅間を、
海峡線開通後はJR北海道も運行を担当し函館駅まで乗り入れていました。


「はつかり」は東京以北初の特急列車として1958年に上野~青森駅間で
運転を開始しました。

当初、C61形またはC62形蒸気機関車と43系客車等が使用されました。
それを模した特急はつかりの製造が P12 です。

その後キハ81系(後のキハ82系)気動車に切り替えられました。

1968年の東北本線の全線電化、上野駅 - 仙台駅間複線化に伴い、
使用車両が583系電車となりました。
それを模した製造が K8 です。(K8は明星想定なので、編成がちょっと違いますが)
(先頭車だけ置き換えればよいかナ・・・?w)


1973年から使用車両が485系電車となりました。
当初は食堂車を連結した12両編成で運行され、1982年からは9両編成となりました。
1985年からグリーン車を外したモノクラスの6両編成となり、
1987年からは半室グリーン車を連結していました。
1988年からは津軽海峡線開業に伴い、函館駅に乗り入れるようになりました。
1996年からは485系3000番台が充当されました。これが M1 です。
1990年から1993年までは基本編成は3両、混雑解消のため2両増結が日常化し
1992年5両編成となりました。

.

Nゲージ オハ50系レストア T12-1完

.

んー。。。

最近、yahooの記事アップロードで、失敗(※)することが多くて難儀してます。

※パソコンからの作業です。
 画像のアップロードに失敗して、記事を見てみると「イメージ1」とか
 テキスト文字が表示されて、画像が表示されない現象です。

で、使っているブラウザを変えて、やってみると、あれ?失敗しない?
というわけで、しばらくブラウザを変えてみます。







手持ちのジャンク車輛に
こんなオハ50がありまして…









拡大するとこんな感じ・・・

こいつは確か、某オークションで手に入れたジャンク車輛セットの一つ。。。

再塗装すればいいや、と思い、眠らせておいたヤツです(笑)


\432(台車ネジ無し)











・ジャンク車輛はとりあえず一式揃ってる。
11/20に購入した車輛は台車がない。

当然、車体のスワップが頭に浮かびますね!

上が塗装ボロボロの車輛、下がアキバで購入した車体だけ車輛

ボロボロ車輛を分解すると台車固定は長ネジタイプでした。
下の車体は短ネジタイプで、単純に台車の移動では済まなくなりました。



そこで11/23に購入したネジ!の登場なわけです。
(ポイント購入だから正確には購入はしてないw)













無事、スワップ完了。



室内灯工事をするかは今後の課題ですが、一応完了、ということで…。

ボロボロ車体は台車がなくなったことだし・・・どうしますかね~。
再塗装するにしても、台車の確保が必要だわぁ~


.


今日のアキバ・・・中古車輛も!

.

午前中はあいにくの天気でしたが、昼から晴れて良い天気でした!

がっ!


いきなりの人身事故!!!


人身10分後だったので、ダイヤの乱れの影響が最小限でホッ。


エア快特が、京急蒲田駅に臨時停車!

アキバへ向かう途中で、品川駅でちょっと気になることをツイッターで発見。


買い物の帰りに、品川駅でしばしの探索。

6番線の横の5番線に青い縁取りが・・・

どうやら、新ケト線南行ホームのようです。
いつ頃、切り替えるのかしら!?






座席もこっそり青に変わってる。。。


ただ、この面は現状、
ホームとして使われていない5番線側なので、
だれにも気づかれていない。。。。













そして本日のアキバ戦利品・・








これらはまた別の話で。。。
















.

Nゲージ 653系 M3-1

.

3日連続、まとまった形での記事が間に合わないので、
取って出しの状態で記事化してます(^^;






MicroACE  A-4810
E653系フレッシュひたち
赤編成7両セット











「赤」は、スカーレットブロッサム(scarlet blossm:緋色の花・紅梅)のこと。
K301編成とK305編成がいました。今の「いなほ」U-101、U-105編成。

実は、この編成も「不動」のもの(^^;
まぁ、MicroACEには、ありがちな状態。。。



この状態はかなりイケませんねぇ・・・(汗


送料込みで \5,300ほどでした。。。

動力車の調達が必要かもしれません・・・さてどうしたものか・・・




.


Nゲージ GREENMAX 板キット 119系

.

昨日同様、まとまった形での記事が間に合わないので、
取って出しの状態で記事化してます(^^;

昨日の記事が、250カウント超えだったようで。。。
普段、100カウント前後なのですが、
なんで、あれが250カウント超えなんですかね?謎です。


最近、某通販サイトで購入したGREENMAX板キット。年代物です。


左上に限定品!




NO.491 JR119系5000番台 2輛セット
EE-2200なので、当時の定価は \2,200だったのね。
今回、中古購入でしたか、ほとんど変わらない値段(汗

なのでした・・・



箱底面の取説は、こんな感じ。。。


119系は、MicroACE、GREENMAX、鉄コレでの製品化されているようです。


これを作るのはいつになることやら…



手が空いたら、改めてスキャンしたものをアップしようと思ってます、ハイ。


.


Nゲージ 中古車輛いろいろ

.

まとまった形での記事が間に合わないので、取って出しの状態で記事化してます。


今日(11/20だから昨日か…)、夕方に仕事帰りにアキバに寄って
中古屋で購入してきました。

まずは1輛目。

KATO 285系の動力車。なんで、これだけ買ったのかは。。。別の記事で。。。
\2,000(税込)は、まぁまぁお徳感あり、かな?


2輛目,3

上:MicroACE オハネ17。よく見ると写っていますが、塗装異常。\300(税別)
下:TOMIX オハ50。台車無しで \400(税別)。

MicroACEは値崩れがキツイですねぇ~。
オハ50の台車部分は短ネジなので新しい部類かもしれません。





TOMIX EF210-100 \2,600(税別)
 


TOMIX モハネ582(HG) (M) \1,600(税別)



KATO モハ220-5 \1,200(税別)








EF210は、とりあえずTOMIXの空きケースに収納。


.


Nゲージ 651系 スーパーひたち K10-3

.

前回はKATO 651系7輛セットのご紹介でした。














左は、運転台窓ガラス欠損。右は接着剤はみ出し。

アキバの定期的なパトロール(笑)で、クハ651/650 を発掘したので、
今回は、置き換え作業です。書庫記載の改造ではないですね(^^;


クハ650-1



クハ651-1

こちらも、クハ651-101ではなく、クハ651-1です。

あとは、室内灯系の手入れですね。






.

GREENMAX板キット再生産情報(11/15)

.

先日の情報通り、エコノミーキットが、無事に11月15日に再販されたようです。 

144 \1,500 マニ35形
145 \1,500 マニ60形
150  \800 クモハ41形 制御電動車
151  \800 クハ55形 制御車
152  \800 クモハ43形 制御電動車
153  \800 クハ47 100形 制御車
154  \800 クモハ51形(半流)
155  \800 クハ68形(半流)
156  \800 クハユニ56形
157  \900 クモハ73形(原型)
158  \900 クハ79形(原型)
159 \1,600 モハ72+サハ78形
160  \800 クモユニ74 000~/100~形 郵便荷物電動車
174 \1,500 サロ45+サハ48形 2輛セット
185 \1,500 JRクモハ123系 2輛セット(可部線+身延線40番代 各1輛入)

.

GM 旧客用 屋根&床板&床下機器

.



アキバのGREENMAXストアで、屋根&床板&ベンチレータ、床下機器[2]が
再販されているのを発見!

さっそく、数輛分を購入。

旧式のダイキャスト床下機器の置き換え用です。




おまけ・・・


帰りにヤテ線に乗ったら・・・
うんこ漢字ドリルが、グッドデザイン賞 だと・・・



審査委員の評価
小学生の漢字学習環境に革新をもたらしたドリル。子どもが持っている独特な
「うんこ感覚」に寄り添い開発されたことで、子どもの自発性を引き出すことに
成功している。おかしみから生まれる学習意欲を、書店などでも目立つ表紙や
内容で引き立てることに総合的な高い評価を集めた。
また、著者のライフワークだった「うんこ川柳」を学習参考書にまで引き上げた
出版社の力も忘れてはならないだろう。今後、2020年から小学校で必修化される
英語の学習参考書などへの展開も期待したい。


.

TOMIX 24系25形客車 レストア計画 T11-1d

.

さっきは、KATOにもっていかれた TOMIX オハネフ25-200番台 でした。


実は、もう1輛確保。


こちらは金帯。金帯はいらないんだがなぁ~・・・どうしよう。。。

こちらは \756 なり~。




そーいえば、この TOMIX 24系25形編成、何を目指すんだ?(爆)


.

KATO 富士(24系25形)K6-3

.

前回、オハネフ25-200番台が手に入らない話をしました。

ところが、アキバを定期巡回(笑)していたら、
TOMIXのオハネフ25-200番台を見つけました。



1輛\1,080で、ちょっとお高い・・・。







200番台に特徴の
連結面が「半折妻」。


かすかに
折れているのが
見えますかね。。。










.

Nゲージ 651系 スーパーひたち K10-2

.

11/16と言えば!…

私の誕生日だったりするわけですが、エラくいい歳になってしまったので、
嬉しくもなんともなく、1歳カウントアップするということで、
逆に憂鬱な気分(笑)になってしまう今日この頃です。




さて前回、いきなりのモハ650の登場でした。

今回、改めてご紹介。

651系電車は、JR東日本の交流直流両用特急形電車です。

常磐線の特急「ひたち」で使われていた485系電車の置き換え用として、
1988~1990、1992年に製造されました。
基本7両編成、付属4両編成の構成がありました。

10-164 651系「スーパーひたち」7両基本セットは、以下で構成されています。


クハ650-1

上野方の制御車。
仙台側車端部にトイレ・洗面所、電話コーナーがある。
基本編成1号車と、付属編成8号車に連結される。




本模型車輛の欠点は
運転台部のガラス窓が欠損










モハ650-101

パンタグラフを搭載する電動車。


モハ651-101

制御装置を搭載する電動車。


サロ651-1

グリーン車。
仙台側車端部にトイレ・洗面所・カード式公衆電話がある。


モハ650-1



モハ651-1



クハ651-1

仙台方の制御車。
基本セットに入っている制御車は、クハ651-1ではなくクハ651-101
はずなのですが、このセットの中の制御車はクハ651-1でした。





こちらの制御車も難ありです。

前オーナーが、屋根(グレー)と
車体(白)の固定に接着剤を
使っていて、その接着剤が
はみ出て汚い…。








.

Nゲージ 485系 はくたか M2-2

.




こちらは、
この日は新井(新潟)から新津まで
485系快速「くびき野」
に乗りました。







クロハ481-3026(1号車)(↑金沢)
モハ484-3060(2号車)
モハ485-3060(3号車)
モハ484-3033(4号車)
モハ485-3033(5号車)
クハ481-3034(6号車)(↓新潟)

ん?MicroACEの車輛!?

MicroACEの編成は、485系R1編成を模しています。
これが、組成変更により、R26、R28編成になるのです!

1号車:クハ481-3026 R1→R26(クロハ改造)
2号車:モハ484-3033 R1→R26
3号車:モハ485-3033 R1→R26
4号車:サロ481-3107 R1→廃車
5号車:モハ484-3060 R1→R26
6号車:モハ485-3060 R1→R26
7号車:モハ484-3040 R1→R28
8号車:モハ485-3040 R1→R28
9号車:クハ481-3034 R1→R26

※1
クハ481-3034クロハ481-1006←クハ481-1034

※2
クロハ481-3026←クハ481-3026←クロハ481-1005←クハ481-1026

※3
モハ48*-30**←モハ48*-10**

※4
R26は2017/3に、R28は2017/4に長野で廃車されてしまいました。


.


Nゲージ 485系 はつかり M1-2

.



こちらは、
この日は、485系(A6編成)
特急「白鳥」の乗り納めでした。



A6編成は、
1号車:クハ481-3030(↑函館)
2号車:モハ484-3046
3号車:モハ485-3046
4号車:モハ484-3059
5号車:モハ485-3059
6号車:クロハ481-3012(↓青森)
です。

そう! MicroACEの編成と同一なのですよ!


いやぁ~、乗車した車輛と模型の車輛が一致してる、というのは
なんだか嬉しいですね~・・・


クハ481-3030
 クハ481-1030からの改造車。

クロハ481-3012
 クロハ481-1012からの改造車

モハ484-3046
モハ484-3059
 それぞれ、モハ484-10**からの改造車。

モハ485-3046
モハ485-3059
 それぞれ、モハ485-10**からの改造車。


※485系1000番台は耐寒仕様。

※廃車計画はあるようですが、まだ廃車になっていない模様です。



.

GREENMAX 再生産予定

.

11月15日発売予定 エコノミーキット

144 \1,500 マニ35形
145 \1,500 マニ60形
150  \800 クモハ41形 制御電動車
151  \800 クハ55形 制御車
152  \800 クモハ43形 制御電動車
153  \800 クハ47 100形 制御車
154  \800 クモハ51形(半流)
155  \800 クハ68形(半流)
156  \800 クハユニ56形
157  \900 クモハ73形(原型)
158  \900 クハ79形(原型)
159 \1,600 モハ72+サハ78形
160  \800 クモユニ74 000~/100~形 郵便荷物電動車
174 \1,500 サロ45+サハ48形 2輛セット
185 \1,500 JRクモハ123系 2輛セット(可部線+身延線40番代 各1輛入)

2018年1月生産予定(仕様変更版)
417  \2,600 京王6000系 4両編成セット
417-1 \1,400 京王6000系 増結用中間車2両セット
423  \2,200 京急1000形 4両編成セット
423-1 \1,400 京急1000形 増結用中間車2両セット
435  \2,600 JR103系(低運転台) 4両編成セット
435-1 \1,500 JR103系 増結用中間車2両セット

2018年2月生産予定 エコノミーキット(仕様変更版)
303  \1,500 東急旧3000系 2輌編成セット
401  \2,800 近鉄2610系 4両編成セット
413  \3,800 JR111(115)系 初期型 4両編成セット
413-1 \2,000 JR111(115)系 初期型 増結用中間車2両セット
414  \3,800 JR113(115)系 量産冷房車 4両編成セット
414-1 \2,000 JR113(115)系 量産冷房車 増結用中間車2両セット
422  \2,800 京王3000系 5両編成セット
426  \3,000 近鉄12400(12200)系 4両編成セット

2018年2月生産予定 エコノミーキット(仕様変更版)
407A \3,000 阪急通勤車 基本4両編成セット
407B \2,400 阪急通勤車 増結用中間車4両セット
415  \3,400 JR103系(高運転台・非ATC車) 6両編成セット
416  \2,800 東武10000型 4両編成セット
416-1 \1,400 東武10000型 増結用中間車2両セット



太字を購入、かな?

.

秋葉原巡り

.

週1~2に、秋葉原に通っているのでございます。
そして今日(正しくは、昨日)も・・・






JR秋葉原駅の電気街口を出て、
まず向かうのが
ホビーランドぽち秋葉原2号店」san
ですね。

個人的には、なかなか穴場な感じです。
(1号店よりも来店者少ない?)





次に向かうのが、GREENMAXストアsan。
基本的に定価販売なので、買うのは
GMの部品パーツ類がほとんど。
それ以外には、キット屋なのでレアな
インレタなどがあります。

一応、ポイントカード持ってるけれど…。

今狙ってるのは、旧客の屋根と床下機器。
再販されたからパーツも出回るかな、と
思いましたが、今のところ、予定はないらしい
です。(店員さん談)
















ちなみにこの土日(11/11-12)、京急のイベントしてます。

その後、この日は行かなかったけれど、
この建物の別階にIMON秋葉原店sanがあるので、
IMONsanで買う場合もあります。
IMONさんは、秋葉原店以外に、大井店でも買ってますが…。






電気部品の調達は、秋月電子sanで。

この日は、小物を600円ほど購入。



たとえば、こんな↓LEDドライバ、とか。











電気部品の購入がなければ、次の店へスキップ!











そして、
ホビーランドぽち秋葉原号店」san
ですね。
1号なだけあって、数も多いですが、
なかなかほしいものが見つからない。






出た!ポポンデッタsan

まず4階に行き、ジャンクを漁り、
その後、2階のレンタルレイアウトでの
走行を眺めてから撤退です。
(自分では走らせません…)






何度も通ってますが、このポポン店のジャンクの価格設定、いまだに謎です。
(異常に安いのがあったり、異常に高いのがあったりです)
なので、掘り出し物に出会える可能性は非常に高いです。。。




団地?の路地や公園を横切り、
ついでに公園のトイレに寄って(笑
ホビーランドぽち秋葉原号店」san
です。

ここは、駅から遠いせいか、
お客さんが少ない気がします。
品ぞろえも…いまいちな気が。

基本は、これで秋葉原駅に帰って一周です。






ぽち3号店のあと、
たまに、TAMTAMsanに行ったりします。


この日は、エレベーター前が大行列。。。









25m級PEフォームを
1セット(2個)
買って帰りました。




TAMTAMsanの後、リバティ11号店sanとF MODELSsanに寄りましたが、
写真無しです(^^;



.



Nゲージ 485系 はくたか M2-1

.




485系 R23編成












こちらはR26編成









前日同様・・・まずは、お顔を拝見!



MicroACE A-5620 485系3000番代
特急はくたか・9輛セット


1号車:クハ481-3026



2号車:モハ484-3033



3号車:モハ485-3033



4号車:サロ481-3107



5号車:モハ484-3060



6号車:モハ485-3060



7号車:モハ484-3040



8号車:モハ485-3040



9号車:クハ481-3034




撮影失敗です。クハの向きが逆です。

さて、このMicroACE編成も昨日の「はつかり」編成同様、
オークションの売りは「不動」です(爆)

一応、分解掃除をする予定ですが、もしものときは・・・


TOMIXの動力車を導入します!
(昨日の「はつかり」も同様w)

.

Nゲージ 485系 はつかり M1-1

.



2年ほど前に乗った












まずは、顔をガツンと・・・。



MicroACE A-5610 485系3000番代
特急はつかり・6輛セット



1号車:クハ481-3030




2号車:モハ484-3046



3号車:モハ485-3046



4号車:モハ484-3059



5号車:モハ485-3059



6号車:クロハ481-3012




改造というか、メンテナンスです。

某オークションで購入したのですが、こいつの売りは「不動」です(爆)

とりあえず、動力車の分解掃除をしてみてダメだったら、
TOMIXの中古動作品でも組み込もうと思っています。



.

Nゲージ コキフ10000 K9-1完

.



コンテナと言えば、
やっぱり 国鉄6000形 でしょう!

「戸口から戸口へ~」で有名な
緑色の 国鉄コンテナ ですよ!

赤紫のJRFコンテナ?
なんですかそれ・・・








某オークションで送料込み \180で Junk コキフ10000 を手に入れました。


見ての通り、台車部分がグダグダです。
なので\180で落とせたわけですが。。。

TR203台車を \290 ほどで別途購入。



さっそく、真新しい台車を取り付け!



いいですねぇ~ (^o^)/



まぁ、これは改造というより、単純な部品交換作業でしたね。

.

グリーンマックス 板キット リストv3

.

101   81系和式客車 5輌編成セット
102   小荷物専用列車 5両編成セット
103   寝台急行列車 5輌編成セット
104   ローカル普通列車5両編成セット
105   特急「はつかり」客車 5両編成セット
106   小荷物列車 partII 5両編成セット
107   ローカル列車 part II 5輌編成セット
108   夜行急行列車 5両編成セット
109   帰省臨時急行5輌編成セット
110   
111   
112   
113   
114   オハ35形 2両編成セット
115   スハ32形 2両編成セット
116   マニ36/マニ37形2両編成セット
117   マニ44形2輌セット
118   オユ10形(冷房改造車)
119   スロ62/スロフ62形
120   スハ43形
121   オハ61形
122   オハフ61形
123   スハニ61形
124   ナハ10形
125   ナハフ11形
126   オハネ12形
127   オハネフ12形
128   スハネ16形
129   ナハネ10形
130   スハフ42形
131   スハニ35形
132   スハ44形
133   スハフ43形
134   スロ53形
135   ナロ10形
136   オロ11形
137   オロネ10形
138   オロハネ10形
139   スロ54形
140   オユ10形
141   オユ12形
142   オユ14形
143   スユ42形
144   マニ35形
145   マニ60形
146   マシ35形
147   オシ16形
148   オシ17形
149   スロ81/スロフ81形
150   クモハ41形制御電動車
151   クハ55形制御車
152   クモハ43形制御電動車
153   クハ47-100形制御車
154   クモハ51形(半流)
155   クハ68形(半流)
156   クハユニ56形
157   クモハ73形(原型)
158   クハ79形(原型)
159   モハ72+サハ78 2輌セット
160   クモユニ74-0/100形郵便貨物電動車
161   クモユニ82形郵便貨物電動車
162   クモニ83形貨物電動車
163   クモユニ81形(クモニ83-100)
164   クハ76形(スカ形)
165   70系モハ70形 2輌セット
166   貴賓電車(クロ157+モハ156+クモハ157)3両編成セット
167   クハ86-300形
168   80系モハ80-300形2輌セット
169   クハ85-100形制御車
170   サロ85-300形
174   サロ45形+サハ48形2輌セット
175   クモハ73+クハ79形(全金車)2輌セット
176   
177   
178   
179   サロ111 2輌セット
180   
181   サハ75-100形
182   クモハユニ44-800形2両セット
183   
184   飯田線119系電車Mc+Tc2両セット
185   JRクモハ123形2輌セット(可部線+身延線)
186   貴賓電車クロ157形
187   
188   
189   
190   
200   
201   ゲタ電73系原型・全金混結6両編成セット
202   新潟ローカル国電70系6両編成セット
203   全金湘南80系300番代6両編成セット
204   流電52系(飯田線タイプ)4輌編成セット
205   初期型湘南(80系1次車)6両編成セット
206   身延線低屋根4輌編成セット
207   飯田線荷電併結5両編成セット
208   
209   西武101系 先頭車(2輛セット)
210   西武101系 中間車(2輛セット)
211   国鉄157系 クモハ157 2輌セット
212   国鉄157系 モハ157 2輌セット
213   国鉄157系 サロ157 2輌セット
214   伊豆急110系 2輌セット
216   西武5000系レッドアロー中間車2両セット
217   東武8000系先頭車2両セット
218   東武8000系中間車2両セット
219   
301   京急1000系先頭車2両セット
302   京急1000系中間車2両セット
303   東急旧3000系2両編成セット
306   国鉄クモハ11-400+クハ16-400形2輌セット
307   名鉄5500系2両編成セット
308   国鉄クモハ12-040+クモニ13形2輌セット
309   東急旧5000系2両編成セット
401   近鉄2610系4輌編成セット
402   JR201系4輌編成セット
402-1 JR201系増結中間車2輌セット
403   身延線旧形国電(低屋根、41・43系)セット
403   東武8000系(更新車)4両編成セット
404   小田急5000形4輌編成セット
405   西武101系4輌編成セット
405-1 西武101系増結用中間車2輌セット
406   JR205系4輌編成セット
406-1 JR205系増結中間車2輌セット
407-A 阪急通勤車基本4輌編成セット
407-B 阪急通勤車増結用中間車4輌セット
408   京浜急行旧600形4輌編成セット
409   京成3500形4輌編成セット
410   西武5000系レッドアロー6輌編成セット
411   近鉄8810系4輌編成セット
412   阪神通勤車4輌編成セット
413   JR111(115)系初期型4輌編成セット
413-1 JR111(115)系増結中間車2輌セット
414   JR113(115)系量産冷房車4輌編成セット
414-1 JR113(115)系増結中間車2輌セット
415   JR103系(高運転台)6輌編成セット
415   流電52系クモハ52(広窓)4連セット
416   東武10000系4輌編成セット
416-1 東武10000系増結用中間車2輌セット
417   京王6000系4輌編成セット
417-1 京王6000系増結用中間車2輌セット
418   東急8500系5輌編成セット
418-1 東急8500系増結用中間車5輌セット
419   身延線低屋根国電4連・パートⅡ
419   JR211系5000番代4輌編成セット
419-1 JR211系5000番代増結先頭車2輌編成セット
420   営団6000(7000/8000)系4輌編成セット
420-1 営団6000(7000/8000)系増結中間車2輌セット
421   小田急9000(8000)形4輌編成セット
421-1 小田急9000(8000)形増結用中間車2輌セット
422   京王3000系5輌編成セット
423   京急1000形4輌編成セット
423-1 京急1000形増結用中間車4輌セット
424   東急7000系4両セット
425   東急8090系5輌編成セット
425-1 東急8090系増結用中間車3輌セット
426   近鉄12400(12200)系4両編成セット
427   近鉄2600(2430)系4輌編成セット
428   近鉄2410(1810)系4輌編成セット
429   西武451系4輌編成セット
430   東武6050系4両編成セット
431   JR211系1000番代5輌編成セット
432   JR101系4輌編成セット
432-1 JR101系増結中間車2輌セット
433   伊豆急行100系4両編成セット(Mc+Tcx2)
434-A 国鉄155系基本4輌編成セット
434-B 国鉄155系増結4輌セット
435   JR103系(低運転台)4輌編成セット
435-1 JR103系増結中間車2輌セット

436-A 京急2000形4輌編成セット
436-B 京急2000形増結用中間車4輌セット
437   国鉄157系6輌編成セット+クロ157
437-1 国鉄157系増結クモハ+モハ2輌セット
438   小田急1000形4輛編成セット
439   西武新2000系4輌編成セット
439-1 西武新2000系増結用中間車2輌セット
440   一畑電鉄2100系2輌編成セット
491   JR119系5000番台 2両セット
600   
601   箱根登山モハ1+モハ2トータルセット
601-1 箱根登山鉄道モハ1+モハ2 ボディーキット2両
602   国鉄キハ04+キニ05形 2輌編成トータルセット
603   京阪500(600)形 2両編成トータルセット
604   江の電1000タイプ2連トータル
605   箱根登山鉄道モハ1+モハ2 2輌トータルセット
606   
607   
   
   クモハ40(半流)トータルキット
7001   EVO国鉄103系低運/非ユニット窓/冷改車基本4両編成セット(Mc+M+T+Tc)
7002   EVO国鉄103系低運/非ユニット窓/冷改車先頭車2両セット(Tc+Tc)
7003   EVO国鉄103系低運/非ユニット窓/冷改車増結用モハ2両セット(M+M)
7004   EVO国鉄103系低運/非ユニット窓/冷改車基本4両編成セットA(Mc+M+T+Tc)
7005   EVO国鉄103系低運/非ユニット窓/冷改車基本4両編成セットB(Tc+M+M+Tc)
7006   EVO国鉄103系低運/非ユニット窓/冷改車増結用サハ2両セット(T+T)

72時間ホンネテレビ


11/2~11/5にかけて、abemaTVで 
24時間テレビ(C)日本テレビ でもなく、
27時間テレビ(C)フジテレビ でもなく、
72時間もテレビをやった方々がおられました。

チラチラと見ましたが、内容的には、バラエティな27時間テレビと変わらず
くだらない内容(笑)ではありましたが…。…ここではその内容には触れません。

で、唯一これまでと違ったのはインターネット(Twitterやインスタグラムなど)と
完全連動してそれなりに盛り上がっていたこと。

いまから12年ほど前に、ホリエモンこと Live door が、
フジテレビを買収しようとして失敗したわけですが、
きっと、ホリエモンはこういう(メディアミックス)のを
狙っていたんだろうなぁ、と…。

本来なら「メディア媒体が違う」ので、翌日のワイドショーなどで、
それなりに話題にしてもよいはずなのですが、
「同じテレビ」の土俵にいる、という前提で、無視しているようですね。
(同じテレビ局同士で話題にすることがないのと同じ構図)

相変わらず、既存テレビ局は、基本的に無視、ということで、
芸能事務所との絡みもあるでしょうが…、テレビの周りの環境が、
旧態依然としていたのが丸見えになりましたね。

12年前に起こるはずだった出来事が、今回起こったのではないか、
まさに今回はその分水嶺、というのが個人的感想です。

テレビや新聞などがマスコミならぬマスゴミと揶揄されるようになって
久しいですが、ますますその状況が加速していきそうな、
そして二極化していくような時代が「今」な気がします。

これからがいろいろな意味で楽しみなのは私だけでしょうか?



.


TOMIX 島式ホームにLEDを S1-4

.

島式ホームにLEDを3」は完じゃなった…。


テープLEDの接着剤に期待すると、こんなことに…



というわけで、ちゃんと固定するのに、Gクリアを使う。

人の言うことはちゃんと聞きましょう!、ということで(^^;




.

IPA洗浄液

.

2-プロパノール、またの名をイソプロピルアルコール
Isopropyl Alcohol/IPA:CH3CH(OH)CH3)を車輛の塗装落としで、
毎度毎度、お世話になっておます。
ま、元ネタは、100%IPAではなく、自動車燃料用水抜き剤(99wt%)ですが。



かなり使い込んで汚くなったので
リニューアルです。













汚い感じですが、静かに
置いておけば上澄み液としては
そこそこキレイです。










用意するもの・・・。

大型(100mL)の注射器!












他に、IPA一時保管用の瓶。











固形物は、グリーン車帯だったり、です。

IPAは透明ではありますが、車輛を入れると、攪拌されて、
特にシルバー系が浮遊して、結構汚いです。
(車輛にこびりつくことはありませんが、精神衛生上よろしくないです)



沈殿物が舞い上がらないように、
ゆっくりと注射器で上澄み液を
抜き取ります。

抜き取った上澄みのIPAは、
茶色の瓶に移します。

もともとのIPAは透明ですが、
ちょっと黄色に着色してます。





沈殿物は不要なので、
自然乾燥ののち廃棄処理。

タッパー(入れ物)は、
洗浄して乾かしておきます。








茶色の瓶から上澄みのIPAをタッパーに戻します。



との粉を大さじ1杯、
IPAに入れて出来上がり。。









これでまたしばらく、IPAには
頑張ってもらいましょう。






.



KATO 583系(明星) K8-0b

.

583系、明星そもそもの話。

581系:
京阪神地区から九州への寝台特急用に製造されたグループ。
電動車ユニットは直流/交流60Hz専用。

583系:
東北本線青森電化ならびに九州方面の増発にあわせ製造されたグループ。
3電源(直流/交流50・60Hz)方式に、また耐寒耐雪形の装備を基本とした。



で、ボチボチ集めている、すでに手元にあるKATO車輛のご紹介!


1号車:クハネ583-6


車番の「クハネ583-6は消えかかっている」状態。


2号車:モハネ582-106




3号車:モハネ583-82




4号車:サハネ583-18




5号車:サロ581-4




6号車:サシ581-7




7号車:モハネ582-28




8号車:モハネ583-11




9号車:サハネ583

<未所有>


10号車:モハネ582-12




11号車:モハネ583-106




12号車:クハネ583-18


車番の「クハネ583-18は消えかかっている」状態。


サハネ583がもう1輛あればいいんだけれど、サロ581の床下を使いますかね。
モハネ583+サロ581 → サハネ583 + モロ581(そんなの無い!)



上の写真。上がサロ581=サハネ583、下がモハネ583。

改造は、
・屋根のグレー再塗装?
・室内灯
あたりですかね。

消えかけている車番をなんとかしようとすると、
車体の塗り替えが必要になってきますね。。。(汗


.

Nゲージ TOMIX BOOKケース

.

先日の空ケース記事で、ニコラス重工 さんのコメントがベースの記事です。。。
記事ネタありがとうございます m(_._)m




TOMIXの BOOK型ケースは、
インデックスを自由にできるので、
なかなか便利です。

KATOやMicroACEのケースだと
そんな簡単には行きませんね。



TOMIXケースに
KATOを意識させると
なんだか変な感じに
なりますね(笑)





.

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR