視察 八戸線


7/27に来ていた2名が本日お帰りになられました。

鉄漬けの日々だったようでなによりです




ほぼ1か月前の・・・久しぶりの東北視察の投稿です。(前日までの記事

会社を休んでの休日俱楽部最終日でした!


7/2(月)



●青森


結局この日も、
天気はカラッとせず orz









青い森700-1で移動です!

●青森
|  8:33発
|    青い森鉄道(普通)
|    [八戸行]1時間31分








失礼ながら、意外に乗客います!

|  10:04着
○八戸

八戸駅では、乗り換え時間3分なので、
車輛の撮影は後回しで、さっさと座席確保!




○八戸
|  10:07発
|    JR八戸線(普通)[久慈行]1時間39分
↓鮫




鮫駅を出ると見えてくる蕪島。
頂上の蕪嶋神社は現在、火事からの再建中(2019年12月完成予定)。



車内は撮影できるので・・・

新潟トランシスの
キハE132-501 に車中!











ドラム缶メッセージ


ありがとうJR

から

夢をのせてJR







.

スポンサーサイト



Nゲージ 収納リスト Rev.1

Nゲージ 収納リスト


011
012
013
021
022
023
031
032
033
041 
042 
043 
051
052
053
061
062 
063
071
072
073
081
082
083
091
092
093
101
102
103
511九州
512九州
513東海
521 
522 
523 
531気動車
532気動車
533気動車
541
542
543
611 
612 
621西日本
622西日本
631交直両用電車
632交直両用電車
633直流電車
634直流電車
641交直両用電車
642直流電車
643直流電車
644直流電車
811
812
813
821
822
823
831
832
833
841
842
843
911
912
913
921
922
923
931
932
933
941
942
943

2018夏の18きっぷ 計画

 18-118-218-3? 
2018 720       
2018 721 ①     
2018 722       
2018 723       
2018 724       
2018 725       
2018 726       
2018 727       
2018 728       
2018 729 ②③④  EL碓氷
2018 730       
2018 731       
2018 8 1       
2018 8 2       
2018 8 3       
2018 8 4       
2018 8 5       
2018 8 6   ①  未定
2018 8 7       
2018 8 8       
2018 8 9       
2018 810       
2018 811       
2018 812      帰省
2018 813      帰省
2018 814      帰省
2018 815 ⑤    帰省
2018 816   ②   
2018 817   ③   
2018 818   ④   
2018 819       
2018 820       
2018 821       
2018 822       
2018 823       
2018 824       
2018 825   ⑤   
2018 826      
2018 827       
2018 828       
2018 829       
2018 830       
2018 831       
2018 9 1      
2018 9 2      
2018 9 3       
2018 9 4       
2018 9 5       
2018 9 6       
2018 9 7       
2018 9 8      
2018 9 9      
2018 910       

ELレトロ碓氷 の日


2018/7/29(日)


高崎駅での待ち時間を大きく取るために、早めに出発!


●大鳥居
|  7:10発 → 6:45発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[泉岳寺行→品川行]4分
↓京急蒲田
|    京浜急行本線(エアポート急行)[泉岳寺行→品川行]11分
|  7:26着 → 7:01着
○品川

品川からは、青春18きっぷ、2回目です。
実際には、2人同乗したので、②③④と使いました。(残りあと1回分!)


○品川
|  7:41発 → 7:10発
|    JR東海道本線(普通)[高崎行]8分→7分
↓東京
|    JR上野東京ライン(普通)[高崎行]5分
↓上野
|    JR高崎線(普通)[高崎行]1時間47分→1時間53分
|  9:44着 → 9:17着
○高崎(JR)





何も知らずに、EL碓氷を予約。

で、EF64だと思ってたらEF60が来た!(^_^;
























隣のホームには、
リゾートやまどりが
来ちゃいました!

『たんばらラベンダー号』
のようです。





乗ったのは、
オハ47 2266
でした!












18きっぷを一緒に使った知り合いが
瓶コーラを持ってきてくれました。Good Job!












もちろん、備え付け栓抜きで
開けたかったわけです(笑)









○高崎(JR)
|  9:47発
|    ELレトロ碓氷
|    [横川行]1時間2分
|    指定席 \520
|  10:49着
■横川(群馬)






久しぶりに行ってとても楽しく過ごせました。

なんとこの日の万歩計は 20,000!



皆様、お疲れさまでした。。。





帰りの大宮駅で、
『たんばらラベンダー号』
に、またもや出会いました(w












.


今日は ELレトロ碓氷 の日


●大鳥居
|  7:10発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[泉岳寺行]4分
↓京急蒲田
|    京浜急行本線(エアポート急行)[泉岳寺行]11分
|  7:26着
○品川
|  7:41発
|    JR東海道本線(普通)[高崎行]8分
↓東京
|    JR上野東京ライン(普通)[高崎行]5分
↓上野
|    JR高崎線(普通)[高崎行]1時間47分
|  9:44着
○高崎(JR)
|  9:47発
|    ELレトロ碓氷(指定席)[横川行]1時間2分
|    指定席 \520
|  10:49着
■横川(群馬)

free



[予約3] KATO EF80 1次形(ヒサシなし)



LINE友の方々(2名)が、うちに昨日より宿泊しています。
今日、追加で1名来客です。(3人の寝る場所確保、大変です^_^;)





最近、過去の資料などを漁ってると、EF80に目が留まり、
EF80が欲しくなってしまいました(笑)

予約品第3弾です。


KATO 3064-2 EF80 1次形(ヒサシなし) 
EF80は昭和37年(1962)~昭和42年(1967)にかけて常磐線用として登場した
交直流電気機関車で、交直流機ならではの重量増対策として1台車1モーター方式を
採用しています。
1次形と呼ばれる1~50号機のうち、プロトタイプとなった1~30号機は旅客貨物
両用で、EG(電気暖房用発電機)を搭載し、20系/24系寝台特急「ゆうづる」などを
牽引し活躍しました。
今回製品化するのはEF80を登場当時の姿で、前面にヒサシがなく、また運転室側窓も
原形のすっきりした姿が特徴です。

EF80 1次形(ヒサシなし)
・20系「ゆうづる」牽引機に指定された1~12号機の1966年~1973年頃までの
 田端機関区所属機がプロトタイプ
・原形であるヒサシなしの前面形状を新規ボディで再現。
・運転席側窓は、改造前の引き違い式のものを再現。
・裾が長く低重心の車体、手すりや解放テコや、軸バネが特徴の重厚な台車を
 的確に表現。
・スカート周りを的確に再現。交換用のスノープロウが付属。
・屋根上機器類は実車に忠実に再現。屋根上の碍子は白色。
・前面手スリ、解放テコ、信号炎管、ホイッスル、アンテナ取付済。
・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
・ヘッドライト点灯。ライトユニットは電球色LEDを採用。
・各所のHゴムはグレーで再現。
・製造銘板(ボディ彫込)は「日立」を印刷済。ATS表記「S」、
 全検表記「41-8 大宮工」
・選択式ナンバープレート(3、6、7、9号機)
・クイックヘッドマーク対応。「ゆうづる」のヘッドマークが2個付属。





.

視察 秋田&東北新幹線


7/1(日)

●男鹿
|  13:45発
|    JR男鹿線(普通)[秋田行]39分
|  14:24着
○追分(秋田)
|    JR奥羽本線(普通)[秋田行]18分
|  14:44着
■秋田

|  15:34発
|    JR奥羽本線(普通)[弘前行]2時間26分
|  18:00着
○弘前
|  18:43発
|    JR奥羽本線(普通)[青森行]44分
|  19:27
■青森



奥羽本線で青森に行かず、
新幹線を利用するルートに変更!
大人の休日俱楽部パス
ありがとう!!!(笑)

●秋田
|  15:06発
|    こまち30号(指定席)
|    [東京行]1時間42分
|  16:48着
○盛岡





ほのぼのするホームなのは、
ミニ新幹線だからですかねぇ~

E6系 Z21編成です。










イイ感じですねぇ~

























盛岡駅での3点セット!




はやぶさ27号まで
暇だったので、
在来線ホームでウロウロ。。。




乗りたかったなぁ~









釜石にも行きたかったなぁ~













新幹線ホームに移動。。。

逆光 orz









切り離しなんざ、見てる暇ありません。
さっさと移動して、はやぶさ(E5系U37編成)に
飛び乗る!

○盛岡
|  17:37発
|    はやぶさ27号(指定席)
|    [新函館北斗行]1時間6分
|  18:43着
○新青森




○新青森
|  18:51発
|    JR奥羽本線(普通)
|    [青森行]6分
|  18:57着
■青森

701系 N32編成で、青森へ!





奥羽本線経由だと、まだ着いていません。。。
遠回りして、早くついてしまうという悲しい現実。。。


.



視察 新男鹿駅 & 道の駅オガーレ


7/1(日)


●男鹿

男鹿駅の2階は展望テラスになっていました。

さっそく。。。








待合室には、
怖い怖いなまはげ










待合室の中に階段があり、上ると
オープンテラスで、
晴れの日はすごく気持ちいい!











1番線ホーム
EV-E801系を
上から見ることができます。











2番線ホーム。
(ACCUM充電設備無し)













男鹿駅の先に貨物駅(男鹿港駅)
があり、まだ線路が続きましたが
2002年に廃止となり、
今回の新駅舎開業に合わせ、
複合観光施設「オガーレ」が
誕生しました。







人がトボトボ歩いています。。。
凄い人の数・・・











オガーレも大盛況!!!





.

視察 新旧の男鹿駅


7/1(日)



●男鹿













当然この日は、通れます!

ちなみに、駅舎は
以前より奥の位置になりましたが、
運賃は、営業/換算距離が
短くなって安くなったようです。

ココのからくりは
よく理解してないです(^^;



賑わいを見せる新男鹿駅!



前日はもちろん
こんな感じでしたね。











新男鹿駅前のバス停にも
ちゃんと時刻表が入っています!







前日は無し!










気になるのは旧駅舎ですね!



こんな感じでした。



味のある木の看板が…
隠されてしまいました。

↓前日














移転の張り紙。。。











.

視察 新・男鹿駅!


7/1(日)



●男鹿

閉鎖された、旧男鹿駅の構内踏切。












もう撮れません。。。orz












なまはげがお出迎えです!!!









ちなみに、停車位置が、
奥に変更されていました。


左に何かが止まってる…







止まっています。

まあ、奥の方に
駅舎が移ったので、
そちらのほうが
歩く距離は短くてすみますね。






左側ホームには、
DCが止まっています。

こちらは、キハ40-543











男鹿駅新駅舎完成記念号」ということで、














風っこが来てました!







風っこ1号車のサボ













風っこ2号車のサボ














キハ48-547











こちらは、キハ48-1541











.

視察 E751 ~ EV-E801



ここのブログ、最近 12%を越したようです。
ブログ利用当初は画像容量が2GB/2.5GBだったことから
ハラハラドキドキで画像uploadに気を使っていました。
10GB容量になってからuploadに気を使わないように
なりました。
このペースだとあと70年は大丈夫そうです(笑)




7/1(日)

この日は、2日連続で同じ駅に向かう、というこれまでにない経験です!





●弘前

弘前駅前。

曇り空+逆光で、いまいちな写真です orz










光の加減が悪くて
白が飛んでます(汗

E751系A101編成です。




短編成化されましたが、
乗客・・結構多かったです(汗

それも、途中駅からの
乗車だったので、
空き席の確保が至難の業。
座れないかと思った・・・

独り身なので、なんとかサクッと
場所は確保できたけれど。。。

座れない方もおられたようです。



●弘前
|  9:40発
|    つがる2号(自由席)
|    [秋田行]2時間4分
|  11:44着
○秋田


秋田駅では、なんと、瑠璃色E653系が!







○秋田
|  12:08発
|    JR奥羽本線(普通)
|    [男鹿行]16分
↓追分(秋田)
|    JR男鹿線(普通)
|    [男鹿行]39分
|  13:05着
■男鹿





前日に引き続き、同じダイヤの
EV-E801系で男鹿駅へ!


メチャ混み!でした。








.

[予約2] TOMIX 五能線キハ40系






クルーズトレイン ななつ星 in 九州 の予約をしましたが、
五能線に乗ったら感化されてしまいました。。。


TOMIX製品(11月発売予定)

(M+T)+Tの計3輛(\10,461)で予約完了~




98058 JR キハ48-500形ディーゼルカー(更新車・五能線)セット
車両








特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・カラーリングはクリーム色をベースに青帯が入った五能線色
・車体は縦の雨樋が内蔵されている姿を再現
・機関更新がされて、屋根上にクーラー機器が搭載された姿を再現
・タイフォンは「シャッター形・スリット形」各大小の4種類からの選択式
・DT44A台車を黒色で再現
・Hゴムは黒色で再現
・前面表示部は印刷済みパーツ「普通」装着
・交換用前面表示パーツは「快速」「臨時」を付属
・車番は選択式で転写シート付属
・JRマークは印刷済み
・ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・ヘッド・テールライト、前面表示部は白色LEDによる点灯
・ヘッドライトはカラープリズムの採用により電球色に近い色で点灯
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備


付属品
・タイフォン(青) 
・タイフォン(クリーム) 
・列車無線アンテナ
・衛星電話アンテナ
・信号炎管
・前面表示パーツ 
・エアータンク
・幌枠
・排障器
・治具
・車番等


9436 JR ディーゼルカー キハ40-500形(更新車・五能線)(T)

車両










9435 キハ40-500形(更新車・五能線)(M) は購入せず。





.

2018夏の18きっぷ1 川原湯温泉は良かった!


川原湯温泉

毎度の、川原湯温泉です。

18きっぷを買うと、そのうちの1回は、たいてい川原湯温泉です(笑)
といっても、直近では、昨年夏は計画倒れ。昨年春に行っている模様



115系は、6/20に
最後のT1036,1037が
廃車されたために
運用は211系のみです。


















なんか、駅前、ガラッと変わってますやん?
















古い写真ですが、去年の春までは
ほとんどこんな感じでした。






そして王湯です!











(誰もいない間に写真撮影)
1時間半ほど、露天風呂側でボォ~ッと、してました。




詳細は、東北の記事が完了してから載せます。

.

2018夏の18きっぷ1 いつもの川原湯温泉



●大鳥居
|  8:00発
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[京成高砂行]4分
↓京急蒲田
|    京浜急行本線(エアポート急行)[京成高砂行]12分
|  8:17着
○品川
|  8:30発
|    JR東海道本線(普通)[高崎行]8分
↓東京
|    JR上野東京ライン(普通)[高崎行]5分
↓上野
|    JR高崎線(普通)[高崎行]1時間47分
|  10:32着
○高崎(JR)
|  10:44発
|    JR上越線(普通)[万座・鹿沢口行]25分
↓渋川
|    JR吾妻線(普通)[万座・鹿沢口行]48分
|  11:58着
■川原湯温泉
●川原湯温泉
|  14:29発
|    JR吾妻線(普通)[高崎行]1時間0分
↓渋川
|    JR上越線(普通)[高崎行]26分
|  15:57着
○高崎(JR)
|  16:40発
|    JR高崎線(普通)[平塚行]1時間53分
↓上野
|    JR上野東京ライン(普通)[平塚行]5分
↓東京
|    JR東海道本線(普通)[平塚行]8分
|  18:48着
○品川
|  19:02発
|    京浜急行本線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]10分
↓京急蒲田
|    京浜急行空港線(エアポート急行)[羽田空港国内線ターミナル行]3分
|  19:16着
■大鳥居

2018夏の18きっぷ 計画

 18-118-218-3? 
2018 720       
2018 721 ①     
2018 722       
2018 723       
2018 724       
2018 725       
2018 726       
2018 727       
2018 728       
2018 729 ②③①  EL碓氷
2018 730       
2018 731       
2018 8 1       
2018 8 2       
2018 8 3       
2018 8 4       
2018 8 5       
2018 8 6 ④    未定
2018 8 7       
2018 8 8       
2018 8 9       
2018 810       
2018 811       
2018 812      帰省
2018 813      帰省
2018 814      帰省
2018 815 ⑤    帰省
2018 816   ②   
2018 817   ③   
2018 818   ④   
2018 819       
2018 820       
2018 821       
2018 822       
2018 823       
2018 824       
2018 825   ⑤   
2018 826      
2018 827       
2018 828       
2018 829       
2018 830       
2018 831       
2018 9 1      
2018 9 2      
2018 9 3       
2018 9 4       
2018 9 5       
2018 9 6       
2018 9 7       
2018 9 8      
2018 9 9      
2018 910       

視察 東能代~弘前


6/30(土)



○東能代


田町~品川間の新駅名募集、
こんなところでもやってたんだぁ~















あきた大鉄道展

なんだかおもしろそう…









裏面















五能線 キハ40


















一区間だけ!










○東能代
|  20:23発
|    つがる5号(自由席)
|    [青森行]1時間19分
|  21:42着
■弘前








.

視察 青池編成 de 五能線


6/30(土)




|    リゾートしらかみ6号
|    (②青池編成)









夕日は、やっぱり無理ね・・・orz





先頭車両でゲット



















何枚ゲットしたんだろ…?








|    JR五能線
|  19:42着
○東能代











東能代駅のスタンプ。。。











現地で並行して
青池編成をゲット・・・?!




















.


視察 奥羽線~五能線


6/30(土)


●秋田
|  15:20発
|    JR奥羽本線(普通)
|    [弘前行]1時間0分
○追分(秋田)
|  15:34発
|    JR奥羽本線(普通)
|    [弘前行]46分
|  16:20着
○東能代

701系 N11編成で東能代へ!



無事に、東能代駅に到着!













東能代駅では
お約束のホーム待合室







五能線色 キハ48












サボはもちろん深浦行です。









右側がちょい欠けてるような…orz










○東能代
|  16:35発
|    JR五能線(普通)
|    [深浦行]1時間46分

やっぱり、雲がぁ。。。orz
この日も夕日はお預けだ…



|  18:21着
■深浦
●深浦
|  18:22発
|    リゾートしらかみ6号
|    (②青池編成)[秋田行]1時間20分


乗り換え時間1分!

すれ違い時間を使って、乗り移る!

こけそうになったのはご愛敬(w



.

視察 EV-E801系


6/30(土)

○男鹿

男鹿駅に戻ってきて、ホームに向かいます。



秋田駅側の
クハに相当する EV-E800-1














































なんだか
イラストが切れて
ポイントずれてる
orz




















運転台は、まさにJR九州81x系のBOX型ですね。








なお、中央の貫通扉は
設置されていますが、
貫通幌は準備工事に
とどまっているようで、
4輛編成での行き来は
できない模様。






なのに
充電用架線は2か所
4輛編成用?

●男鹿
|  13:45発
|    JR男鹿線(普通)
|    [秋田行]39分
|  14:24着
○追分(秋田)


追分ではなく、秋田まで戻ることに…

|    JR奥羽本線(普通)
|    [秋田行]18分
|  14:44着
■秋田


というわけでEV-E801系で秋田まで戻ります。




.

視察 男鹿駅


6/30(土)





改札の向こうに
構内踏切、
階段を上がってホーム
ってこんな構図は、
この日で終わりです。










その右側では、券売機の撤去が始まってました。










この日(6/30)までの男鹿駅










駅舎出入口横には、
なまはげ像。

これ、どうするんだろ?

もったいない・・・






男鹿駅全景






翌日(7/1)開業する新・男鹿駅。

当然、出入りできません。。。












新駅前には、バス停も。









.

視察 男鹿駅 と はるな愛san


6/30(土)

○秋田
|  12:08発
|    1131M:JR奥羽本線(普通)[男鹿行]16分

ひとつ前の 10:14発は 1129D です。
それか、1131M なのですから、そりゃもうワクワクなわけです。

乗ったら、出入り口付近に、TVカメラマンがカメラを担いで、
空間が開けています。
最初はなんだろう?6/30に終わる男鹿駅の取材かなぁ~、くらいに
思っていたのですが…。よく見ると、はるな愛sanがいました!



↓追分(秋田)
|    1131M:JR男鹿線(普通)[男鹿行]39分
|  13:05着
■男鹿

男鹿駅に到着したら、記念撮影会(笑)
私は、記念撮影しているところを横取り撮影…

一緒に撮るなんてこたぁしません。





いつのまにか、
パンタが上がっていて
充電開始です!










男鹿駅の話題に戻って。。。


こちらは新駅舎。

ホームの先が、そのまま駅舎に
繋がる構造です。

右の1番線には、充電用の架線が
ありますが2番線にはありません。






当然、新駅開業は
明日(7/1)ですから、
「立ち入り禁止」です。











EV-E801系 G1編成















この日(6/30)までの
男鹿駅駅舎側から撮影。。


はるな愛sanが
まだホームにおられますね。

乗客が全員改札を出てから
最後に改札を出られるようです。






と思ったら、
目の前を通り過ぎていきました(笑)


この後、はるな愛sanは、水族館に行く、
と言っていたような気がしますが、
この4時間後くらいに、
ブログに投稿されてますね。

男鹿のお寿司屋さんで
食事だったのでしょうかね…?









.

視察 新潟駅~秋田駅


6/30(土)


●新潟
|  8:22発
|    いなほ1号(:自由席)
|    [秋田行]3時間41分

新潟駅を出てすぐ。
下に8・9番線の線路が見えます。

2021年にはここも高架化されると思いますが、
まだまだ先ですね。






自由席なのに、運よく海側座席を
ゲットできて大満足!

海岸線沿いの景色は、
半端ない!!!ってば。







鶴岡~遊佐あたりは
内陸沿いになるので、
「海側」でも田園風景を
見ることができます。


あきたこまち、か?






遊佐をすぎると、また、こんな景色が拝めます。。。



|  12:03着
○秋田


秋田駅に着き、切り欠き1番線に行くと
EV-E801系がいました!






















ライトの位置が異なるが
クリソツな、EBC819系



JR東日本は、EV-E301系直流用蓄電池駆動電車を2014年から烏山線に投入していましたが、交流用に関しては、既に営業運転で先行しているJR九州のBEC819系電車をベースに50Hz化や耐寒耐雪仕様などのカスタマイズを行った2両1編成を新造して、2017年3月から営業運転に投入しています。



.

視察 新潟駅


6/30(土)

新潟駅


新潟駅の朝。雲の多いビミョーな天気です。




2018年4月15日に在来線高架駅の第一期分が開業しました。


この一期では、地上の1~4番線を
廃止し、高架の2~5番線の供用が
開始されました。
地上の8・9番線は引き続き
使用しています。











なお、高架5番線は、新幹線11番線と同じ
島式ホームであり対面乗換可能です。




今後の新潟駅のスケジュールは以下の通り。

2021年:高架駅の全面開業。
2022年:高架下交通広場の供用によるバスターミナルの南北一体化。
2023年:万代口広場の整備完了。





地上の万代口改札から入ると、
確かに、8・9番線の矢印は地上でした。

8・9番線以外は、左の階段を上がって
高架ホームに向かいます。












高架ホーム









近代的ですねぇ。













こちらは、改札内改札(2か所)。


手前が在来線、奥が新幹線。










E653系U105編成が入線してきました!










指定席は売り切れていて、
みどりの窓口のおねいさんには
自由席を勧められたので、
自由席での移動です。

魔法の切符の★は使わずじまい。
(1回分節約)




自由席もほぼ100%
埋まってしまいました。

元々 485系6輛編成だったものが
7輛編成になったわけですが、
需要は旺盛のようですね。







在りし日の 485系いなほ:6輛編成(2014年)。






.

[予約1] KATO クルーズトレイン ななつ星in九州


10-1519クルーズトレイン ななつ星 in 九州 8両セット
とうとう、完成品予約に手を出してしまいました。。。予約特価で \25,623 なり~



これ以外に、黒いDE10も必要ですねぇ~。


1月末発売、とのことですが、スケジュール通りに出てきますことやら?




商品説明

KATOの クルーズトレイン「ななつ星in九州」(8両セット)は特別企画品です。


DF200-7000

・ヘッドライト点灯。ライトユニットは電球色LEDを採用。
・KATOナックルカプラー標準装備。
・重厚な台車まわりや屋根上を的確に模型化。
・運転台を表現(操作盤、イス、室内シースルー化)
・フライホイール搭載動力ユニットで安定した走りを実現。


77系7000番台 クルーズトレイン ななつ星in九州 客車

・スイートの客室や車端部の展望窓から見えるこだわりの室内を的確に再現。
・ラウンジ、ダイニングのテーブルライトは点灯。
・車両ごとに異なる室内の色調を再現。
・車端部はテールライトのほか、推進運転時に使用する前照灯も点灯(消灯スイッチ付)
・スナップオン台車採用。
・カプラーは客車間がボディマウント密連、機関車連結側はナックルカプラー。
・特製ブックケースと特装スリーブを用意




というわけで。。。。


先行して、買っちゃいました。。。




DE10(黒+オレンジ)!



これで準備万端です!

.

視察 新潟駅


6/29(金)



夕日が沈んで30分後、
E129系で長岡へ!


●青海川
|  19:43発
|    JR信越本線(普通)[長岡行]53分
|  20:36着
○長岡







長岡から新潟までは
E4系P14編成のMaxときで!


これが、E4系最後の乗車に
なってしまうのか?





○長岡
|  20:42発
|    Maxとき341号
|    (自由席)[新潟行]23分
|  21:05着
■新潟

あえて、下の座席に座る。
この角度でのカットは見納め?





手前がE4系、奥にはE653系。

JR九州、JR北海道に続き、この新潟駅でも、
同じホームでの在来線~新幹線乗り換えが
可能に!(JR九州はもう無いけど…)









新潟駅、全部、高架になっている
と思っていたら、
まだ地上ホームがあった。。。
完全高架化は
まだだったのですね(^^;





この後、ホテルに向かおうとすると、突然、新潟在住の北越氏からtwitterで
いままさに新潟駅にいる!ということで、急遽、数年ぶりにお会いしましたとさ。


超ーお久しぶり&ご苦労様でした。。。


.


視察 青海川駅 と 日本海


6/29(金)



○宮内(新潟)
|  17:42発
|    JR信越本線(普通)[直江津行]45分
|  18:27着
■青海川

E129系 A27編成で 青海川駅へ!











何の変哲もない撮り方。











こう撮ると全然違う。





つーか、曇りだ。。。orz




青海川駅は、「日本一海に近いところにある駅」のひとつ。
(日本語がおかしいが気にしない)

で、ここで夕日を拝む計画でしたが、御覧の通り、ボツ。

戻りの電車まで1時間以上あるので、駅付近を探索開始!



まずは駅舎。


2007年の新潟県中越沖地震で
駅施設損傷し、翌年に新駅舎が
供用開始された結構新しい駅舎。










駅真下の海岸は、
青海川海水浴場というらしい。











遊歩道?には、
渋い木の橋がある。












海岸に降りてみる。。

雲がぁ~! orz









日没 19:10頃の写真!









.

視察 宮内駅でケヨと出会う。


6/29(金)



○宮内(新潟)

17:25着で次の出発が42分ですから
約20分の待ち時間です。
正直、暇です。


そんな中、宮内駅 記念撮影。







貨物が通過したり!
















最後は、空コキでした。





速度が出ていて
光量が足りないので、
尾灯がブレブレですねぇ。

まぁ、iPhoneカメラですから!




反対側にも貨物が。。。



ん?貨物??











どうやら、EF64-1031牽引による 205系M29編成 の新津への配給輸送に
遭遇したようです。



.

視察 只見駅2~宮内


6/29(金)

○只見

時間が来たので、駅舎から車輛に移動します。



ホームには、ギャラリーがあったので
カメラで写真を撮りますw








































































●只見
|  15:40発
|    JR只見線(普通)
|    [小出行]1時間13分
|  16:53着
○小出



○小出
|  16:56発
|    JR上越線(普通)[長岡行]29分
|  17:25着
○宮内(新潟)

E129系 A29編成で宮内へ移動。












.

視察 只見駅


6/29(金)



○只見駅



乗客のほとんどは、バスに乗って、
会津川口駅へ。。。

きっと、会津若松駅まで向かうのでしょうね。

私は、14:28に着いてから、
15:40発の小出行に乗って戻ります(^_^;

約70分ほどを、只見駅付近をブラブラして
時間をつぶすことにします。。。






駅の周りを右回りでお散歩です。


小出駅側の踏切から
只見駅を望む












踏切を渡った正面に「滝神社」があります。

創建は江戸時代中期の
享保18年(1733)に
大洪水によって多くの被害があった為、
犠牲者の慰霊と水神の崇拝の念で
建立されたのが始まり、とされています。






丁度、只見駅駅舎の裏手です。














車輛を撮るのに
なかなかよいビュースポットかも。













雲がもう少し少なければなぁ~















会津若松側の踏切付近から。


奥にキハ40。









踏切から 小出駅側を撮影。














会津若松側は・・・

今年6月から、改修工事がスタートしました。
上下分離方式(県が鉄道施設と土地を保有、JR東日本が運行を担う)による
2021年度の再開を目指します。




.


視察 只見線


6/29(金)



○小出
|  13:11発
|    JR只見線(普通)
|    [只見行]1時間17分


結構、乗客がいます。









平日昼間なのに
ほぼ満席状態でした。


ざっと見渡すと、
観光客っぽかったですけど、
どうなんでしょ?







相変わらず、景色はいいです!!!












沢もいいですねぇ~。
緑と水面は、目の保養です。







|  14:28着
■只見











あっという間に、只見駅です。

ここから先の線路は、
もうしばらくの辛抱です。







この角度からの撮影、
いいですねぇ~!

なかなか撮れません。










ホームから駅舎の間。。。


よく見ると、
案山子(カカシ)が
お出迎えです。












駅舎へ・・・















只見駅駅舎












.

プロフィール

hiro989

Author:hiro989
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR